« 話したいなぁ~、が、ナニを??? | トップページ | もうすぐ投げ出すつもりですが… »

2017年5月18日 (木)

旧約聖書や、それより昔の旧約続編時代の「神」

トランプ氏、弾劾沙汰になるカモの事態になってきたようですね、FBI長官の首切ったつもりが、自分の首切られるかもになってきた、

ヤバイですなぁ~、
こういう場合は、自分の非難に向けられた国民の目を外へ向けさせるのが施政者の常道ですわ、
って、ことは、“北朝鮮への武力行使”へ走るかも、かも、
我慢強さの比較では、トランプ氏より金正恩氏の方が上手でしょう、戦う前から、トランプ氏は負けている、
日本へ北から核・ミサイルが飛んでくる恐れが現実味を帯びてきた、

さて、天下国家論は止めて、以下、隠居らしい話に…

「Let it go」は、「アナと雪の女王」の主題歌で、日本語では「ありのままで」という曲だ、
が、
「Let it be」は、ビートルズの曲で、ポール・マッカトニーの作詞・作曲、
変な言い方だが、gとbとの1文字違いだけ、

ビートルズの曲を、わたし、50数曲抜粋し、少しずつ波平流で尺八譜へ移設(?)し、試し吹きしたりしながら味わっていますがね…
なかで、この「Let it be」は、他の曲と違って精神性が極めて高く、急所を突いたような鋭い曲に仕上がっている、
なんだか恐ろしいような気がする曲になっとる、
少し調べてみた…
ら、ビートルズ解散直前の曲らしいですな、
バンド・メンバーらは、ビートルズに限らず、どのようなバンドでも、メンバーそれぞれは、音楽性豊かで精神性の深い方たちバッカシだ、
の、メンバー等が、長期間気持ちをひとつして、いっしょに活動するには、とてつもなく大きなエネルギーが必要だ、
この曲は、ココに、真正面から向き合った曲だと思う、

トランプ氏は、自分の側近等の忠誠心を、疑いの目で確かめ始めたような気がする、彼は、突然、身近なものらの首を切る、これからもバッサ・バッサ突然の解任劇が発生するに違いない、
トランプ氏の心の中には「神」は住みがたいような気がする、
否、そうでもないか!!
旧約聖書や、それより昔の旧約続編時代の「神」は極めて個性の強い、わがまま極まる自分勝手な気性のお方(?)だったようだ、なんだか、今の、トランプ氏みたいな…


|
|

« 話したいなぁ~、が、ナニを??? | トップページ | もうすぐ投げ出すつもりですが… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 話したいなぁ~、が、ナニを??? | トップページ | もうすぐ投げ出すつもりですが… »