« 天下に信者ひとりだけの新興宗教 | トップページ | 超スローの気儘吹き »

2017年5月12日 (金)

変化が速くて読み切れない

小池都知事、五輪費 “全額負担”を表明、
流れに押し流されるのを嫌って踏ん張った形ですね、

ここで、首相に泣きついたら、以後、イニシアチブを獲られてしまう、
東京都が“全額負担”の重みに疲弊することになっても、都を追い込んだ国の責任が浮上するだけで、必死に頑張る都知事は判官贔屓のなかだと思う、

韓国の文・大統領は、イニシアチブを獲れますかね???
大統領選での主張を、様子見の中で、少しずつひっこめることになるなら、ら、
急速に、支持を失い、崩壊し、またまた弾劾騒動だよ、

文氏は、トランプ氏や、習氏や、安倍氏らと、電話会談したのですよね、
コレ、報じられた範囲内では、恐る恐るモノ言うた印象が濃いですな、

文氏には“イニシアチブを獲る”気があるのかないのか???
無いと、思うなぁ~~~、

氏に必要だったのは、
まず、最初に北朝鮮の桜吹雪・金さんに直の会談を呼びかけることだった、
こんなわかりやすい構図から、彼は逃げた、
会談が実現できても、できなくても、この後に、日中米首脳に電話挨拶したら重みが違ったよな、文氏はいちやくエンタテナー、時の主役に躍り出られたに違いない、

の、中で、慰安婦問題を南北朝鮮全体の見地から、見直すべし、と、安倍氏に呼びかけたら、ら、安倍さんは
“アララ…どうしましょう”
に、なった、と、思う、

氏は、安倍氏に、「韓国国民の大多数が情緒的に受け入れられないのが現実だ」と述べたそうですね、
今朝の日経朝刊記事にそう書いてある、氏の視野は、この範囲内で委縮している、
「再交渉して、で、あと、ナンボ欲しいの???」
と、安倍氏に問われたら、
氏は、ビックリして、ヒックリ返ったのかも、

最近の日中韓を取り巻く“気象状況”ですが、
早い話が、“播磨灘の波の様子”魚釣りに出られ得る凪かどうか、の、ことだけれど…
変化が速くて読み切れないですわ、


|
|

« 天下に信者ひとりだけの新興宗教 | トップページ | 超スローの気儘吹き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天下に信者ひとりだけの新興宗教 | トップページ | 超スローの気儘吹き »