« 「夜空のトランペット」 | トップページ | 「夜空のトランペット」(吹きなおし版) »

2017年5月30日 (火)

対応策 イロイロ

昨日の北朝鮮ミサイル発射ですけれど…
“日本の排他的経済水域に落下させた”と、報じられただけで、“付近に遊弋中であったかもの米空母カール・ヴィンソン”などが、コレに、どう反応したかの報道がないですね、
空母群はただポカァ~ンと空見を上げていたの???
ミサイル落下海域は、大和堆の近くだと思う、
報じられた✖印で示された海域は、まさに大和堆あたりのように読める、
空母群も居ただろうし、この海域は絶好の漁場でもあるから大型漁船群が居た可能性が高い、
ビックリしただろうなぁ~~

北朝鮮はまた核実験するのでしょうね、
核の地下実験場でではなく、日本海の公海海域で核ミサイルによる実戦型実験を行いそうな気もする、
米国軍の北朝鮮打撃軍は、ヤッパ、ポカ~ンとして眺めるだけなのかな???
「キノコ雲ヤァ~~~」かな???

こりゃたまらん、と、米空母群々等は、日本海から逃げ出したりして…
と、なら…
日米安保そのものの価値が問われることになる、

“北朝鮮は米に体制の保証を求めたいのだ”と、いう見方らある、
そうでしょうかねぇ~???
トランプ氏が与える保証なんて、当節、ダレか信じる人、居ますか、氏自身がヒョットしたら、弾劾沙汰になるかもの恐れも出てきているのですよね、
トランプ氏を信ずる者は金さん1人だったりして…

トランプ氏と金正恩氏は、馬が合いますかね???
仲良しになれそうな感じもあるのが、これまた、不思議だ、
が、北朝鮮からの米国入国はビザなしでOK、って、ありえないでしょう、入国禁止はあり得ても…
金正恩氏はゴルフするのかな???

北朝鮮問題、サッパリ予想がつかんですな、
が、これが、決着した後は、
“あぁ~ヤッパなるようにしかならんかった”
と、なるのですよね、


さて、「夜空のトランペット」の話、
(ナンジャ、そんな話聞きたくもないわい…の、声)

“8分12”拍子の曲で、拍子取りが、尺八ヅヅイには難儀すぎるので、考えて、尺八用に拍子変えを試みました、
昨日アップの吹奏は、実は、“8分12”を⇒“4分4”に、変換・編曲(?)・調整した波平流尺八譜を吹いています、
簡単に言いますと、“1拍半を⇒1拍”と読み直し、3連譜・四連譜の手法などを効果的に採用し、可能な限り簡素化した譜にしたものです、
曲想がつぶれるかも、の、ことなどはこの際、気にしません、我慢します、
尺八ヅヅイ・ド素人吹き用の逃げ出し手法です、
あぁ~、難儀は“息継ぎ”にもある、
尺八はトランペットに比して、息を多く使う奏法なのかなぁ~、いっきに吹き通したいが息が続かない、今日はこの息継ぎ個所の研究をしてみようかと思っとります、
自分だけの遊びです、ごく1分をアップしますが、オモロガッテ悪用するのは避けてくださいね、

Il_silenzio2_2


|
|

« 「夜空のトランペット」 | トップページ | 「夜空のトランペット」(吹きなおし版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「夜空のトランペット」 | トップページ | 「夜空のトランペット」(吹きなおし版) »