« タコ釣りに出る暇もない | トップページ | 音楽ってナンだろう??? »

2017年6月23日 (金)

コレも困る

両陛下は昨日宮内庁楽部による洋楽演奏会を鑑賞されたと、今朝の朝刊にあった、
どんな曲だったのだろう???
パソコン検索すると、ヘンデル作曲の『王宮の花火の音楽』だったようだ、
聴いてみた、約20分の曲だった、
やたら荘厳な感じを作り出そうとする曲だ、
おもしろくないですわ、
聴いていても楽しくない、
なんで、こんな曲を陛下にお聴かせしますかねぇ~、
宮内庁のお役人らの気持ちがワッカラン、
陛下は、宮内庁が日程を組めば、聴きたくなくてもお出かけになるのだと思う、
陛下のお気持ちも考えないで…

約300年ほど昔、ヨーヨッパ中央部に、今のドイツやイタリアまでも含む神聖ローマ帝国ってのがあって、そこの皇帝に皇位を継ぐべき男子が居なくて、さてダレに皇位を継がせるかでモメて、女系相続の話が出て、これがヨーロッパ全土、や、アメリカ・インドまでも巻き込む大戦争に発展したのですが、和平がかなって、その祝いの式典の曲が、陛下が昨日お聴きになったヘンデル作曲の『王宮の花火の音楽』ですわ、

天皇陛下の譲位特例法がデケタのですよね、
このことと、昨日の演奏会曲目は、関係ありますよね、

陛下や、同席された皇族の方々は、どんなお気持ちで演奏会を楽しまれた(?)のでしょうなぁ~、
宮内庁も残酷なことをしますなぁ~~~、
責任者出て来い!!!
宮内庁楽部は雅楽だけやっとれ!!!

アッハッハ、そんなこと言うたら、ら…
わしゃ、尺八で、ピートルズの曲を真似吹きデケンようになる、コレも困る、


|
|

« タコ釣りに出る暇もない | トップページ | 音楽ってナンだろう??? »

コメント

今日は、久しぶりに、某病院で“尺八吹奏ボランティア”やってきました、
本番は1時間チョイ、これは大丈夫です、
が、会場が遠すぎる、
軽四で片道1時間半、往復3時間、
わたし、1時間半もオシッコ我慢するのは無理、
で、朝から水分接種を控えめにしますが、コレ、老人にはキツイ、ヤバイ、

幕開けに、曲名を告げずに「イエスタデイ(ビートルズ)」を吹きました、
「ご存知の曲でしたか???」と、問いかけた、
会場の40数名の内、十数名が「イエスタデイ」だと、わかったようだった、

童謡唱歌を中心に吹きましたが、最後は「リンゴ追分」、
世話役の職員さんから、最後は美空ひばりさんの曲で、と、注文があったので、

次回ボランの要請はなかった、
なんだかホッとしました、
わたし、自分勝手の遊び気分で吹いた、
みなさんの方からはどうだったのだろう???
自信ありません、

投稿: 波平 | 2017年6月23日 (金) 19時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タコ釣りに出る暇もない | トップページ | 音楽ってナンだろう??? »