« 稽古場は自宅和室仏壇前 | トップページ | コレも困る »

2017年6月22日 (木)

タコ釣りに出る暇もない

「ポール・マッカトニー・ザ・ライフ」って「本」を読んでいるのだけれど…
小さい文字で約700頁の分厚い「本」でしてね、図書館から借出して今日で1週間になりますが、未だ166頁しか読み進み得ていない、

文中に、氏の作曲した曲が出てきますとね、
 ユウチューブ検索し、聴いてみる
 別に用意したビートルズ楽譜集を開き、楽譜を眺める
 楽譜集の五線譜から⇒尺八譜を起こす
 尺八譜を見て、尺八で試し吹いてみる

ポール・マッカトニーは、
 どんな人だったのか(未だ生存中)、
 どのような環境の中で、
 どんな気持ちのなで、
 その曲を作曲したのか、

曲は、いわゆるロックですわ、
メロデイ部だけ尺八譜へ写し取って、試し吹きする、
ビートルズの演奏とは、異次元の世界になってしまう、
が、こうしないと、わたしは気が済まない、

「本」、なかなか読み進めない、
わしゃ、バッカじゃなかろうか、…と、思う、
あぁ~、今は
「And I Love Her」を、尺八譜へ採取中ですがね、
暇なヅヅイが居たもんだ!!!

ウヌ!!!
本人(波平)は、やたら忙しい心地なのです、
タコ釣りに出る暇もないほどに…

|
|

« 稽古場は自宅和室仏壇前 | トップページ | コレも困る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 稽古場は自宅和室仏壇前 | トップページ | コレも困る »