« 2017年6月 | トップページ

2017年7月

2017年7月22日 (土)

「思い出???」

今日は筝曲「湧き出づる力」から、波平専用の特性尺八譜を調整してみたいものだ、と、とんでもない思いの中で過ごした、が、こんなことがデケルはずはない、迷いばっかしが出てきて、どうにもならん、

で、またまた、「思い出」の曲に立ち戻り、コレも又、好き勝手に吹いてみた、
波平の勝手吹きですのでね、ある種のメチャクチャ吹きになっとります、
で、曲名に?印を三つ付けた、

| | コメント (0)
|

世の中は、セカらしく、忙しいのですよね

ドン才です、どう考えたって、わしゃドン才以外の何物でもない、音感悪く、拍子もイマイチ、
凹、凹、凹、downdowndown
天才・衛藤氏の超絶・音楽が掴み取れますかね???
まず無理でしょう、

とか、思いつつ…
今朝も深夜は午前2時に起きて…
又々、衛藤公雄氏の箏独奏をイヤホンで聴いている、

朝、陽が登っても、どこかへ出かける用もない、
わしゃ、完全無垢な隠居老人、
懐は空、が、ヒマヒマ時間はある、

「湧き出づる力」のユーチューブを、五重奏譜と照合しながら聴いている、
譜面の何処が鳴っているのかさっぱりワッカラン、
ナンジャソレ!!!

が、コレが実に不思議でしてね、
二・三日で、遅くとも、1週間も聴き続ければ、徐々に判るようになる、
聴き分け得るようになる!!!
で、今は…単純に聴くだけを楽しんでいるのです、譜面を開いて…

もし、途中で聴き飽きたら、即、聴くのは止めます、
聴き飽きた曲は、即、ポイ捨だ、
ダレか文句アッカ???

これからどうなりますかねぇ~、
ワッカランですわ、

世の中は、セカらしく、忙しいのですよね、
バカな話を書き散らしたりして、申し訳ないですなぁ~~~、

| | コメント (1)
|

2017年7月21日 (金)

に、また、また、落ち込んでいる

楽譜(筝曲譜)「湧き出づる力」が届きました、
凄い曲だとは思っていたが、楽譜を見てあらためて曲の大きさ・凄さに驚き、タジタジとあとずさりするばかり…

187小節・7分59秒大曲だ、
ユーチューブで衛藤公雄(作曲者)ご自身の演奏を聴きながら、楽譜を追っている、
氏の超絶技巧の演奏、神業だ、この真似はダレにもデケンでしょうよ、

衛藤氏は、楽譜の公刊にあまりご熱心ではなかったそうな、
全盲のお方だ、譜面なんか見たこともない、
“気持ち”が楽譜、思うがままに弾いておられる、
誤解を恐れずに言うと、せっかく購入した楽譜ではありますが、不完全な楽譜に見えてきた、氏の演奏を聴くと、楽譜化されていない部分が仰山ある、

楽譜には尺八譜も添えられていた、
松下春山氏の作譜になるものだ、1尺6寸管の2部仕立てになっとる、
箏との合奏用に採られたてことになっとるようだが、わたしは、コレは尺八2本(2部)だけの演奏にした方がエエように思う、箏と合奏すると、曲趣を阻害しそうな気がする、
ド素人の考えてでは、複数の異なった楽器で合奏の際は、メインメロデイ部は1人だけで演奏すべきかと思う、ココを複数人で演奏すると、どうしても余分な乱れが耳に付く、
と、この考えからすると、尺八譜には箏のメロデイ部ベタツケの採譜がある、ココを気負って吹いたりしたら、せっかくの合奏が汚れるかもわからんぞ、

地歌や、尺八も古典本曲などの世界では、緩急が演奏者ごとに微妙に差がある、
衛藤公雄氏のこの曲の演奏には、氏独特の緩急・強弱・思い入れが生き生きと息づいている、
いやぁ~、みごとだ、
幾度も幾度も聴き入っているが、聴き直すたびに、感動を新たにしている、
そして、楽譜を思い切って購入した今、あらためて、曲の凄さ、氏の演奏の凄さに、打ちのめされている、

わしゃ、もう、立ち直れないような気がする、
いつものわたしの人生観、
わしゃ、ダメだ、ダメな奴だ!!!
に、また、また、落ち込んでいる、

| | コメント (2)
|

2017年7月20日 (木)

愛犬・春子だけは、メッチャ元気

浅田真央さんが、アイスショーで「愛は翼に乗って」って曲で近々演技するそうですね、
どんな曲や???
ユーチューブで聴いてみた、
きれいな曲ですなぁ~~~
世の中には、こんな曲もあるのかぁ~~~

安倍内閣の支持率が急降下中らしい、次回衆院選で、どんなことが起きるのだろう???
 民進党は解党しとるかも…
 国民ファースト会??? なんじゃそれ????

自民党は忖度・忖度で凹むのだよね~~~
大丈夫かいな???

最近、月日の経つのがやたら早く感じる、
もう7月も終盤だ、つい数日前、正月だったのに…
変な話になりますが…
先日散髪したばかりなのに、いつの間にか髪がボウボウだ、頭のテッペンは別だよ、薄いよ、
焼酎買って、飲んだような気がしないのに、逆さにしてもシズクしか出ないのはナンデヤ!!!

なんでもかでも早く感じられるのは、緊張が続いているからなのですよね、気持ちに休む間がなく、余裕のない生活になっとるせいだ、
体調不安が原因かも、歳取って、体調不安が常態になった、
散歩に出る際は必ず血圧測ります、ヤバそうだったら、降圧剤飲んで静かにしとる、散歩は中止、
かみさんも、似たり寄ったりの体調だ、
いつも、夫婦で大丈夫かいな、と、顔を見つめ合っとる、

愛犬・春子だけは、メッチャ元気、

発注した楽譜(筝曲譜)「湧き出づる力」の楽譜が、今日、宅急便で届くはずだ、
届いたら、力が湧いてくるかな???


| | コメント (0)
|

2017年7月19日 (水)

「思い出」 /尺八で独奏するなら、こんな感じかな、

箏の独奏譜から、尺八独奏譜を起こすならこんな感じかなって、採ってみた、
コレ、気に入らなくなれば、随時採取しなおします、
(早くも吹き替えました、テンポ上げて吹きなおした)

箏には箏の事情ってものがある、
尺八には、尺八の事情がある、
ましてや、吹き手の上手下手がある、ワシャ、下手の部だから、それ用に採った、

今日は、ここ三木の里はエエ天気です、
部屋の衣替えをしています、
炬燵などをしまい込んで、掃除などしとった、
このスキマで尺八吹いとる、

安物絨毯を今庭でお日様に当てている、代わりに敷く籐の上敷きを取り出して、陽に当てている、
そろそろ、かみさんから、取り込んで来い、の、号令が掛かる頃かと思う、

| | コメント (0)
|

敵戦艦を見据えて突っ込むゼロ戦特攻機

来週77歳になるダラダラ人生の経験から…
わたし、自分をダメな奴だ、と、思うようになっている、

ダメな奴なのだ、ナニやっても…
で、簡単にとっつき、簡単にあきらめる、
頑張ってもダメはダメ、

と、思いつつ…
衛藤公雄氏の作曲群にのめり込みつつある、
ノメリ込んでも、ダメだと思う、
が、ダメ元でかまわん、わしゃあきらめるのも早い、デンデン苦にならん、

衛藤公雄作曲「湧き出づる力」の筝曲譜を楽譜屋さんに発注した、明日(木)届く、

わたしは、尺八譜は読める、五線譜も解読はデケル、五線譜を見て吹くなんぞは無理だが…
筝曲譜だが、四苦八苦してなら解読は可能だ、

“湧き出づる力”なんて、もう、わたしには縁がない、
だのに…なんで、この曲に、衛藤公雄氏の作曲群に魅かれるのだろう???

昨日も大相撲をTVで観ていた、
高安VS宇良、の、1番は超オモロかった、
宇良は、“勝つつもり”で高安に突っ込んでいた、
初手からダメ元での突っ込みなんかじゃなかった、
大きな気迫が宇良の相撲にはある、
高安が、宇良に、どう処したらエエのか迷いながら、チョコ・チョコと腕を伸ばす様子がおもろかった、
その高安の腕を素早く捕まえては全力で高安に突っ込む宇良の姿は、敵戦艦を見据えて突っ込むゼロ戦特攻機のようだった、
“湧き出づる力”を観た気がした、

| | コメント (0)
|

2017年7月18日 (火)

大ホラはもう吹いてしまったし…

同一民族が北緯38度線で南北に分断された状態だ、
で、韓国は、北朝鮮と会話したい、いっしょになりたい、
その話をしたい
が、日本とは話しあいたくない、…の、ですよね、

日本とは、慰安婦がどうだこうだの話バッカシ…

そもそもが…
ソ連の、ずる賢いドサクサまぎれの満州・朝鮮半島への南下が原因だ、
ソ連と、(米国を中心とする)国連軍が、朝鮮半島でぶつかった、ほぼ国連軍が制覇しそうになって、中国が参戦し、あげくが、北緯38度線に休戦ラインを設け、今に至っとる、

韓国と、北朝鮮と、腹割って会話し、
休戦ラインを廃止し、ベルリンの壁を取り壊したような感じで、分断国家を統一する、超大企業の合併モドキに…
北が南を吸収合併の形なら、北は応じるでしょう、
なら、そうすればエエやんか!!!

韓国は、北のミサイルや核爆弾を採り込んで、日本と対峙したいのですよね、
コレ、間違っていますか???
韓国は、ナニかにつけて、日本をやっつけて見下したい、と、思っとる、のでしょう、

韓国大統領は、盛んに南北会話を主張している、
コレ言うているかぎり…
米国は、ナァ~ンもデケンでしょう、
北への軍事攻撃は、奇襲攻撃はデケンでしょう、

米国はトランプ氏を大統領に据えた、
韓国はパク・クネ氏を弾劾し、文氏を大統領にした、
ドチラモ・ドッチの感がありますなぁ~~~、
選び間違いだったのじゃないの???

尺八バカの診立てだよ、
間違っとって当然です、

さて、今日は、ナニ吹こうかな???
大ホラはもう吹いてしまったし…

| | コメント (0)
|

2017年7月17日 (月)

あぁ~我が人生

艇の魚探・GPSが故障して電源が入らなくなっていたので、今日は、その修理をするべく艇へ出かけていたが…

が、電源スイッチをONしたら、ら、
昨日は、電源が入らなかったのに、今日は、すんなり入って、魚探もGPSも、正常に作動した、
どうなっとるのや????

ゆりたろうも、修理応援に来てくれていて、
{治っとるなら、エエやないですか}と、なった、
で、また、二人で、近場の瀬の様子を確かめに沖へ出た、

強烈な魚探反応があって、豆アジが釣れます、
その豆アジを生餌に、メジロを釣ろうとの魂胆だったが、メジロは釣れなかった、

釣った豆アジは、特性イケスに泳がせてある、

次回の沖釣りの際は、タコ釣りしながら、イケスのアジを生餌にメジロやサワラを狙ってみようかと思う、


今日は、まったく尺八に触っとらん、
頭の中には、タコと、豆アジが泳いどる、
尺八に触っても、ナニ吹いたらエエのかワッカラン、

ずっと沖に出ると、沖の瀬には、大きなアジが泳いでいる、
時々そやつが、我が脳ミソ中にも顕れ泳ぐ、

大アジ釣りに挑戦したいが、今の自分には、諸般のアレコレ事情から無理だと思う、


「湧き出づる力」(衛藤公雄作曲)が、脳裏から離れない、
「思い出」(衛藤公雄作曲)の曲に出会って以来、ある種の離脱・超越(?)感覚が、わたしの正常感覚を蹴っ飛ばしてしまった、これから先、どうなるのか、自分でもさっぱりワッカラン、
が、この状況下での結論には妙に自信がある、
言わずもがなだ、
結局、探求をアキラメ、すべてを忘れようとするダケだと思う、今まで、わたしは、何事につけても、このような逃げの人生を過ごしてきた、
スカッペ人生とでもいうべきか…
あぁ~我が人生……

| | コメント (0)
|

まさか!!!!

またまたグチ・グチと愚痴りますが…

“バカにつける薬はない”って、言いますよね、
おなじように…
“ジジイ”に、つける薬はない!!!

自分では、気力も、体力も、それなりに、今しばらくは大丈夫かと思っとる、
が、コレって、かなり疑問なのですよね、

沖へ出て魚釣りするのは、自分の健康法のひとつだって思っとる、疲れたりしない、逆に、疲れが取れて元気になる、と、思っとる、
コレ、きっとウソですよね、

沖へ出る都度、“事故”と、言うほどのことでもないが,なんか、思わぬシクジリがある、
事故モドキのシクジリ頻度が半端じゃなくなってきた、
先月は、艇のアンカー(錨)を海へ落とし失った、
アンカー・ロープの劣化を見落としていたのが原因です、千切れ残ったロープを点検したら、いつ千切れても不思議じゃない状態になっとった、

タコ釣りする際は、艇から、太長く重たいチエーンを海底へ投入し、海底を曳きづって、艇が潮に流されるのを、抑え調整するのですが…
このアンカー・チエーンも、失ってしまった、
チエーンに結んでいるロープの末端を、艇にくくりつけおくのを、ついうっかり忘れとった、
チエーンを投入したら、尻手ロープごと全部・すべてが、アッという間に、海の中に吸い込まれてしもうた、

小さな艇での沖釣りはけっこう疲れるのです、体力が必要です、が、60年間以上も、コレやっとるので、慣れで、習慣で、いつもの癖で、コトを済ませるのです、これで油断事故が生じなければ変ですよね、

昨日は、ゆりたろう(未だ50代)と二人で出ました、
彼が同船してくれると、まず、大丈夫です、
わたしは疲れてしまったが、彼は、セッセ・セッセ釣りまくって、釣ったタコ・タコの重みで艇が沈没するかと思った、ビックリするほど仰山釣ったってことですわ、
巨大なタコも釣ったですよ、ソヤツを釣り上げたら、播磨灘の水位がドボッと下がったよ、
ホントですよ、
まさか!!!!

| | コメント (0)
|

2017年7月16日 (日)

衛藤公雄作曲で「湧き出づる力」というのがある

コレです

すばらしい!!!

大曲過ぎて、耳コピーは、わたしには荷が重すぎてどうにもならん、追いかけ得ない、
残念、

が、繰り返し聴くほどに、捕り込まれてきて、好奇心がウズウズする、五部合奏譜も刊行されているらしい、このなかに尺八譜もあるようだ、
筝曲譜でも、ましてや尺八なら、わたし、解読可能です、
が、譜面購入は高額ですなぁ~~~、
年金細々暮らしのヅヅイには高価すぎる買い物になる、

コレ1曲だけなら、無理すれは買えなくもないのです、
が、わたしの場合、譜面購入を解禁すると、もう無茶苦茶に購入しまくり、収拾がつかなくなる恐れがある、年金生活破たんの危険がある、

未だ発注していません、
しないつもりです、
この曲を、今は、忘れようとしています、

忘れられるかな???

エエ曲ですなぁ~~~

| | コメント (0)
|

2017年7月15日 (土)

「I Dreamed a Dream」(夢やぶれて)

スーザン・ボイルが、コレ歌ったら、それこそ鳥肌が立ちますよね、

五線譜を適当にハショリ採って、尺八用に移調したりして、
で、好き勝手に吹いとるのです、

曲名は、わが国では「夢やぶれて」っていうのですよね、

わたしの夢???
大金持ちになって、海辺にマイビーチ付の豪邸に住んで、部屋の窓から釣り竿延ばして、季節ごとにナンゾカンゾ釣って遊ぶつもりだった、
が、破れて、浜辺から中古軽四で小1時間も掛かる三木市の山スソで、シケタ尺八吹いとる、

尺八吹きますとね、
カエルやセミ等が、ゲラゲラ・ミンミン伴奏し、
カラスやウグイス等が、アホー、ホケ・ホケなどと歌ってくれる、
ホンマでっせ!!!

| | コメント (0)
|

純な心

ここ数日「思い出」のなかで過ごしていますが…

思うに、
わたしの“思い出”は、ほぼ幼児期のものに限られている、
大人になって以降の“思い出”は、“忘れたい”ものばっかしだ、

思うに、
幼児期の“思い出”は、洗われて,洗われて、純度が増してきたような気がする、

音楽には、
 恋愛感情に連なるものも多い
 軍歌もある
 やたら騒がしいだけの音楽もある
 読経代わりに吹く曲だってある、

が、純な“思い出”には敵わない、

歳取るほどに幼児期の純な心に戻りたい、
幼児に戻って、三途の川を渡りたい、

亡者の姿かたちが、なんぼバカなクソ・ヅヅイでも、
“幼児期の心”の純なヅヅイなら、
地獄へは落とせんだろう、

あぁ、そうだ!!!
わしゃタコ釣りするが…
彼らは全員ツルツルのお坊さん頭しとる、
坊さんを引っ掛け釣って、純な心はないだろう!!!


| | コメント (0)
|

2017年7月14日 (金)

「二十四の瞳」

ブラッド・メルドーのジャズをレシーバ型イヤホンで聴き続けていましたが、ユーチューからですが…
ジャズ聴いていたのに、妙に気持ちが澄んでいましてね、
コンナのを吹きたくなった、

コノ映画に出ていた子役さんらは、この後、どんな人生を過ごされたのでしょうなぁ~~~

| | コメント (0)
|

二日分の予定がデケタ、

「ジャズのある風景」山中千尋著を図書館から借り出してきましてね、読もうとするのですが、早朝起き抜け後の略1時間ほどは目の焦点が合いにくく小さな文字が読み辛い、
で、今は、彼女が演奏するジャズをユーチューブで聴いています、
エエですなぁ~~、
音が優しい、彼女は心がきれいなのだと思う、
読み辛い中、少し読みましたが、文章もきれいだ、
エエですなぁ~~~
彼女は未だお若いですわ、生き生きなさっとる、音楽が生きている、
エエですなぁ~~~

今日は「本」を読みましょう、
と、気が向いたら、尺八でナニか吹きましょう、
「思い出」の曲は、ほったらかしておいても大丈夫、勝手に熟成する、熟成せずに忘れてしもうたら、コレはコレでしかたがない、熟成しアルコール度が高まったら、飲んだらエエ、

明日は、港へ走り、艇の無線機装備を外そうと思う、
故障でデンデンつかえなくなっとるのに、大きな無線機アンテナ2本を屋根に付けたままだ、
付け根が緩み壊れてグラグラ状態になっとる、

なんでもかでも、歳取ると、壊れる、
二日分の予定がデケタ、

| | コメント (1)
|

2017年7月13日 (木)

他にすること無いのかいな???

「思い出」(メロディー部)

飽きもせず、この曲にこだわっています、
今回は、曲を裸にしてみた、主要メロディー部だけを抜粋してみた、

コレに、服を着せてみようと、と、想っとる、
どんなオベベを着せましょうかねぇ~、
ワシャ倍賞千恵子さんが大好きだ、彼女をイメージしてやってみよう、尺八仕立ての服装を…

この曲、未だ歌詞が付いていないのでは???
歌詞も仕立てましょうか???

他にすること無いのかいな???
はぁ~、無いのですわ

| | コメント (0)
|

タコ泥棒

“釣り人は遊び、漁師は仕事”
“タコ泥棒”

政府は今秋から、農業に続き、漁業権制度を中心とした漁業改革の議論を始めるそうですな、

“農漁業の生産性を高める・引き上げる”
を、さらに強化するための議論???

国の食料自給率を上げる方向、に、こだわりすぎるのは良くないです、
 農業・林業・水産業、は、一次産業と言いますよね、
 鉱工業・製造業・建設業、は、二次産業だ、
 一次・二次以外は、例えばサービス業は三次産業、

なら、高齢者の隠居業は、何次産業なんや???

冒頭の言葉は、海を私物同然に考える漁業者(?)の誤った考え方から出た言葉だと思うよ、

高齢隠居者は、もう、仕事の場からは離れている、
仕事じゃなく、遊び、で、日々過ごしている、
わたし、仕事で魚釣りするわけじゃない、遊びですわ、
冒頭のように言われたら身の置き所がない、

あのネ、
人生は、オギャァ~、から、幼児期、子供記、成人期、老齢期、と、あるのですわ、
それと、もう一つ、
人生は、遊び、と、仕事、で、成り立っとる、
遊びと、仕事は、車の両輪だよ、

わしゃ、タコ泥棒だ、なんて言われる筋合いはないぞ!!!
タコと遊んどるだけや、

キット、反論があるだろうなぁ~~~、

漁師さんらは、自分の飯櫃に遊漁者らが手を突っ込んでタコを盗んでゆく、と、思っとられるのですよね、
が、“自分の飯櫃のなかのタコ”と、
コレ欲得すぎるよ、
海を、タコを、私物化しとるのとチャウカ???


| | コメント (0)
|

2017年7月12日 (水)

この世の中は、生きる価値のある場だ、と、思う、

「WHAT A WONDERFUL WORLD」

ここ十日間ほど、衛藤公雄作曲「思い出」(筝独奏曲)を、なんとか尺八で吹いてみたいと七転八倒しとったのだった、

せめて筝曲譜を観てみたいと思ったが、無料で閲覧デケルサイトは見つからんかった、
やっとボンヤリ画像を見つけたが、筝曲譜は読み取る力がない上に画像の乱れだ、
試行錯誤のなかで、ネットを介して指導者にお出会いすることができた、ありがたかった、

ド素人の無茶苦茶採取だが筝曲譜から尺八譜を起こしてみた、ムチャクチャでもこの曲にシビレての採取だ、

この世の中は、生きる価値のある場だ、と、思う、
久々に、ルイ・アームストロングのこの曲も吹いてみたくなった、

| | コメント (0)
|

「思い出」…の、つもり

まことにお粗末ながら…down

この曲が大好きで、どうしても尺八で吹いてみたかったのですよね、
が、この曲は箏の独奏曲で、譜そのままは尺八では、(わたしのような下手ヅヅイには)吹けませんわ、
で、わたし用に、工夫してみたわけです、
大仰に言うと編曲と言うべきかもですが、そんなレベルじゃない、ムチャクチャ吹きの類ですわ、

元の曲は素晴らしいのですよ、
衛藤公雄氏作曲で「思い出」とか「思い出の歌声」とか二の曲名が使われているようだ、

あぁ~シンド、
柄にもないことやったら疲れてしもうた、

| | コメント (0)
|

こんなことに夢中になれるなんて

またまた今日も午前1時半の起床です、
愛犬春子と深夜の散歩、カエル(蛙)が鳴いています、ナニ蛙かな、低音で“グワァ~♪グワァ~♪♪”言うています、

わが家のチッチャな蔬菜園の向こう側は斜面になっとって四合谷川が流れとる、川の対岸は小高い雑木林で、雑木林を突き抜けた向こう側は、造成された住宅団地の端っこになっとる、雑木林はタヌキ・キツネ・ヘビ・アライグマや、いろいろな小鳥たちの住まいになっとる、雉やホトトギスなども居る、
もちろんこの季節は蛙の合唱が聴こえます、小池もありますのでね、

雑木林の高い木から、カラスがわが家の蔬菜園を常時見ている、
美味しそうなのが目に付くと、かすめ食ってしまう、
コレ困るのですよね、

午前2時40分頃になると、朝刊配達のバイク音が聞こえる、
今聴こえました、
郵便受けから今日の朝刊取ってきましょうかねぇ~、

新聞取り出してきました、
 トランフ氏とロシアの関係、氏の長男が絡んどるらしい、
 日中首脳会談で安倍総理は習近平国家主席に北朝鮮への石油輸出を要請し蹴っ飛ばされたとか、
 イスラム国のモスル陥落は、やっつけるべき標的を見失ってしまったに同じ、
 12面は全面腕時計の広告だった、腕時計写真が20載っていて、最安が94,500円、最高値が9,630,000円、 ちなみに、わたしが今使っているのは、ホームセンターで1,500円だった、もうすぐ動かなくなると思う、

早起きすると、お腹が空くのですよね、
ビール飲みの大きなカップに、豆乳とアルコール無しの甘酒を5分1ほど入れて、コレに湯を足しこみ、白湯代わりに飲んでいます、朝食までの間のつなぎになっとる、
いつものことですわ、

さて、今日も、「思い出の歌声」の尺八譜調整に取り組みましょうかねぇ~~、
1文にもならんのに、飽きもせずにやっとる、
(こんなことに夢中になれるなんて)幸せだなぁ~、と、思いながら…


| | コメント (0)
|

2017年7月11日 (火)

「思い出」の原点はコレか???

「子守歌・シュウーベルト・ブラームス・フリース」

「コサックの子守唄・アイルランドの子守唄」

「イギリス・Hush Little Baby ドイツ・眠りの精」

「日本版4曲・ねんねんころりよ・江戸子守歌・竹田の子守歌・中国地方の子守歌」

「五木の子守歌3様.」

「明日天気にナァ~レ てるてる坊主」

集中豪雨の被災地区、もう雨はあがってほしいですなぁ~

ここ数日、「思い出」という箏独奏曲を尺八用へ採ってみようと工夫中ですが、どうも上手くいかんのです、おのれの能力不足にウンザリだ、
の、なかで、生まれて後、最初に聴いたであろう“子守歌”のことが気になって吹いてみた、
子守歌は、世界中に仰山ある、ナンボでもある、わたし、大好きですわ、

| | コメント (0)
|

早起きもホドホドにしたいもんだ

午前1時半の起床です、
もっと寝ていようと思うのだけれど…ソレができない、

図書館から借り出してきた小説を読もうとするが、起きた後、小1時間ほどは目玉の焦点がボヤケていて、小さな文字は読み辛い…

で、ユーチュー音楽を聴きますが、世の中には上手な人がぎょうさん居られますなぁ~、聴くほどに、自分の下手がなさけなくて、凹み、凹み、ですわ、

内閣支持が下がって、おもしろおかしく“話しネタ”にするバラエティ(?)番組が大流行りですよね、
東国原氏は大活躍、得意げなお顔がある種の輝きと冴えをみせている、

森友・加計、関係者が出てきて、思い思いのウソを言い募っとる、ナニがホントかさっぱりわからん、
加計疑惑の中の前川前事務次官が“文科省の天下り問題”で追及されて「OBから現役への働きかけこそが天下りの弊害だ…」と、開き直って淡々とした態度だったらしい、
メチャクチャ言いますな、自分は被害者だとでも言いたいのだろうか…
こういうのを”盗人猛々しい”って言うのでしたか???

籠池氏・前川氏・氏等を追及する議員氏等、盗人モドキが各自、正義顔して、エエがげんなことばっかし言うとる、トランプ氏も真っ青だろう、

集中豪雨に苦しむ人らが居られる、
この大災害進行中に、切羽詰まった顔並べて森友・加計の集中審議、
変だと思わないのかな???
どうなっとるのや???

まだ夜明けまでは遠い…
早起きもホドホドにしたいもんだdown

| | コメント (1)
|

2017年7月10日 (月)

「思い出の歌声」


衛藤公雄氏作曲の筝曲独奏曲を、尺八用に、直し採ってみたものですが、わたしの実力不足でエエ加減な採取になっとります、
まぁ、徐々に、直してゆくことにしましょうかねぇ~、
なにせ、筝曲譜面をわたし把握し得て得ない中でのことでもありますのでね、

ホントは2尺1寸で吹きたのだが、コレは、吹きなれた1尺8寸ですわ、

上段は、2尺1寸用の譜のつもり、…音が高すぎて、聴き辛いですなぁ~、
下段は、1尺8寸用の譜のつもり、…菅乙調整し、気持ちスローで吹いてみた、

| | コメント (0)
|

死んだら治りますかね???

2005年7月15日、
わたし、愛艇「はまちどり」で、沖ノ島を訪ねました、

「日本列島魚釣り周航(3年計画)」の初年度(20050508~0717)旅途中、7月15日に沖ノ島へ立ち寄ったのだった、
この状況は、右サイドバーのバックナンバーで検索いただくとご覧いただくことがデケます、
が、詳細は、書ききれていない、
なにせ、海上を走行しながらのブログアップだったので、危険が伴った、

旅の詳細は、周航を終えた後、別途「海の凪ぐ日」(日本列島魚釣り周航記・西日本編)として上梓(自費出版)していますが、市中書店販売の手立てが得られず、ごく少数の仲間へ贈呈させていただいたに留まった、

沖ノ島のことは、193頁~195頁に記載があった、
12年も前のことで、わたしの記憶の隅っこになっとって、今回の沖ノ島・世界遺産のことで、隅っこ記憶をたどってみたら、記載があった、ってこと、
配布残りの少数が、家の押し入れに突っ込んだままになっとる、いずれは、終活断捨離で捨て去る運命かと思う、

なつかしいなぁ~~~…
たのしかったなぁ~~~………

旅の概要だけなら、ご覧いただくことができますよ、
右サイドバーの“姉妹サイト”の、下から2番目“周航記・四国九州の部”をクリックしていただくと、出てきます、

わたしは大バカでしてね、
昔は自治体の事務職員だったのですが、定年退職後に、こんなバカをしてきたわけです、
で、今は、もう腑抜け状態、もう袖の中はスッカラカンで、自宅仏間で尺八吹くだけ、
ウヌ???
そうでもないか!!!
未だにチッチャな中古艇を持っとって、燃料代を気にしながら、タコ釣りなどしとりますがね、

あぁ、
東日本の旅は、右サイドバーの「日本列島魚釣り周航記」の、岬波1・2、に、アップしています、
ネット出版ってことですわ、

“バカは死ななきゃ治らない”って、言いますよね、
死んだら治りますかね???

| | コメント (0)
|

2017年7月 9日 (日)

雨は、降りそうで降らない

今日は自治会総出の地域清掃日でしてね、朝6時からだけれど、ひょっとしたら雨が降り出すかも、
雨が降れば中止です、

各家から1名は出席することになっとる、が、出てこない家が多い、
超高齢地域になってしまって、今まで清掃日には顔を見せていたお方が突然居なくなる、参加されなくなる、

 お亡くなりなったのかも
 病院へ入院かも
 老人ホームに入られたらしい

若い人等はほとんど参加なさらん、

尺八吹奏ボランティアからは、最近は撤退しているが、ヤッパ少し寂しい、
自宅仏間に独り籠って吹くが、仏壇はナァ~ンも言わない、反応がない、
わたしの明暗流尺八は、読経代わりに吹く芸(?)ですのでネ、仏壇に不満を言うたりするのは大間違いですわ、
が、たまには、仏壇からも、何らかの反応があってしかるべきかと思ったりする、

最近、衛藤公雄作曲の「思い出の歌声」という箏・独奏曲の⇒尺八譜採取に挑戦していてアレコレ工夫中です、
ユーチューブで聴きながら、素早く、譜を書き取りますが、書き取った譜を吹いてみると無茶苦茶だ、正解だった試しがない、音感が極めて鈍く、耳コピーが難儀・難儀、
でも、コレが不思議ですなぁ~、何日も何日も掛けて試みていたら、少しずつサマになってくる、
編曲などするつもりはないが、採った間違い採譜は、編曲したのだってことにしましょうかねぇ~、
今日もコレで1日を過ごすつもりです、

自治会・地域清掃の時間(午前6時)が近づいてきた、
雨は、降りそうで降らない、

| | コメント (6)
|

2017年7月 8日 (土)

原発ナンゾより、タコの方が、わしゃエエように思う

童謡歌手だった安西愛子さんがお亡くなりになった、
百歳になられていた、ビックリです、
今朝は、ユチューブで、彼女の歌声を聴いています、

熊本・大分・福岡を襲った集中豪雨、そして島根・広島・山口も…このような大災害時には、ヤッパ、自衛隊の力に頼るしかないのに、稲田防衛相の業務離脱行動は許せないなあ~~~~

眞子様は婚約内定発表を延期なさった、豪雨災害被災者を思われてのご配慮ですよね、

コレだけの大災害発生にもかかわらず犠牲者が少ないのは、気象庁や、自衛隊や、地区消防団や、各自治体職員らの必死の活躍があってのことだと思う、
の、なかで、稲田防衛相の自分勝手な私的行動は変だ、コレを記者団に問われて「なんら問題はない…」と、言い放つ官房長官が居る、


再生エネルギーって、の、が、ありますよね、
使っても、使っても、減らないエネルギー、
降っても、降っても、降りやまぬ豪雨にはお手上げだが、
コレを上手に利用して、例えば頑丈なダム湖に溜めて水力発電に利用したら、どうでしょう、
このたびの集中豪雨被災地域に、原発が3か所、玄海原発・伊方原発、島根原発、が、ある、もう一つ上関原発、これは今建設中、よくもまぁ瀬戸内海(内海)に原発ナンゾ造る気になったもんだ、少し事故っただけで、大阪湾全域から和歌山沿岸まで一気に被災し住めなくなりますよ、汚染海水は紀伊半島をなぜ流れ、名古屋~房総半島沿岸まで三日と経たずに汚染しますよ、黒潮の流れを軽く見すぎています、

あぁ、再生エネルギー、の、話をしていたのだった、
この黒潮流の中に、羽根つきの発電機を設置する、と、理想的な再生エネルギーが得られる、現にこの装置の研究が実験段階らしい、装置が海中の「タコ」ように見えるのかな、そのような記事になって今朝の日経新聞に掲載があった、
わしゃ、“タコ”には、付き合いがあって、ある種詳しいのだぜ、ウン、掲載されている装置の写真をみるかぎり、“タコ”に似て見えなくもないなぁ~~、
原発ナンゾより、タコの方が、わしゃエエように思う、

猛毒のヒアリ(ヒ蟻)がアチコチで見つかっている、
“蟻の1穴天下の乱れ”です、
「千丈の堤も蟻の1穴から」をヒネッタものだと思うが、
今のわが国を象徴しているような気がする、


| | コメント (0)
|

2017年7月 7日 (金)

傲慢さがこんなところにも顕れている!!!

昨日、わたし、播磨灘で愛艇「はまちどち」を浮かべてタコ釣りを楽しんでいたら、海上保安庁の巡視艇がやってきて、保安官2名が乗り移ってきて、無線機の状況を調べ、法に違反しているので、調書を採ると言い出した、

「無線免許は持っていますよ」と、わたし、
「それに、この無線機は壊れていてもう使えません、艇の屋根に設置のアンテナは、遠くからでもわたしだとわかるように、取り外さずに立てているだけ」と、わたし、

「どうして壊れていると断言できるのですか」と、保安官、
「だって、使えないもの、交信できないです」と、わたし、
このやり取りが20分近くもあって…
「違反していますので、調書をとらせていただきます」と、保安官、

どうやら、無線局の開局期限が切れているのに、無線機を搭載したままになっとることが、法に違反している、ってことらしかった、
「無線機は完全にこわているのに、継続申請を強要するの??? で、罪だから調書を採るの??」と、わたし、
「どうして、この無線機が使えないと断言できるのですか」と、保安官、
「だって、使えないもの、壊れているもの…」
と、延々とこの話でした、

「調べてくださいよ、使える状態かどうか…」と、わたし、
と、やっと巡視艇から近畿電波管理局の調査官が顔を出し、艇に試験機材をもって乗り移ってきた、
最初から、出てきたらエエやんか、
わたし、あきれ顔、
調査官は、時間かけてアレコレ・アレコレ調べて、「故障しとる…」と、小声、
「このままでは使えませんが、治るかもしれない…」と、いう、

「日本列島1周航海に備えて無線機を装備したのであって、今はもう歳だし、無線機を使うような外洋へは出ません、📳電話で十分だ、故障修理の必要がない」と、わたし、

調査官は、それなら無線機を撤去してください、という、
言い換えて、
アンテナ線を切断してください、と、いう、
配線カット用の、ニッパを手渡されました、

「ご自分の手で切ってください」と、言う、
わたし、釈然としないまま、指示に従い、手渡されたニッパでアンテナ線をカットしました、


<おわび>
7月10日、記事の一部を削除しました、

| | コメント (0)
|

2017年7月 6日 (木)

海上保安庁の臨検業務 ワシャ、犯罪者じゃないぞ!!!

沖へ出ていました、

今年の播磨灘は、変な海になっていましてね、
なぁ~~~~~~んも釣れません、
かろうじてタコが少し釣れる、
今日はチッチャナのを14釣りました、
リリースしてやりたいが、大きな針がブス!!と突き刺さった状態で釣れますのでね、リリースしてもダメだと思う
持ち帰りました、

持ち帰っても、わたしは、歯抜けヅヅイで、タコは食べられない、かみさんも、タコはあまり好きじゃない、
釣って、持って帰っても、困るのですよね、

しばらく海へ出るのを控えましょうかねぇ~~~、

今日は沖で、海上保安庁の巡視船にとっつかまって、嫌な気分になりました、

今日の海上保安庁の臨検業務には、とても理解ができません、腹立たしい限りだ、
海上保安庁は仕事の在り方を見直すべきだと思いますよ、
わたし、少しずつ抗議行動を起こそうかと思ったりしています、

無性に腹立たしい1日だったのです、
ワシャ、犯罪者じゃないぞ!!!

| | コメント (0)
|

2017年7月 5日 (水)

人力車が走りまっせェ~~~

都知事選の自民惨敗に日本中がウロタエ始めているとき、
北からICBMミサイルが飛んできた、
稲田防衛大臣、が、的確に受け止め素早く対応してくれた、
ありがたいですなぁ~、ホッとした、
ホンマかいな???????…????…

大陸間ICBM発射実験大成功、と、言うている、
が、チョコット飛ばして、日本海へ落下しただけ、
ホントは、ハワイ超えの米国本土に近い海域まで飛ばしたかった、日本の上空を悠々と超えて…

いつかは、こういうスケールアップの実験を実施するのでしょうなぁ~~~、

と、日本では、JRも地下鉄も全部緊急停止、国民は争って建物内へ逃げ込む、
部屋に蚊帳(かや)でも吊って家族全員中へ入り、難を避けましょうか…
数分後にテレビが、「今のところ、特に被害は報告されていません」…と、報じてチョン、

トランプ氏が、ツウィッターでワメキ散らし、
「中国が、中国が…」と、責任転嫁の唾を吐き散らす、

中国は、北朝鮮を制し切れないのですよね、
中国共産党内に北朝鮮を最愛の友好国だとする勢力があって…
って、ことは、北朝鮮からワイロなどもらっとる党員らが仰山おる、の、だ、と、思いますなぁ~、
北朝鮮への(経済)制裁を強めたら、北朝鮮からのワイロが減る、の、構図があるのかも、
コレ、間違ってはおらんと思いますよ、
中国政権中枢は、適度(?)に汚れていなければ、政権維持はデケンのでしょうよ、
…なんて、知った風なことを言うのはダレだ???
ウヌ、隠居波平???
ダレやそれ、なぁ~んや、下手な尺八吹きズズイか、
バカバカしい、

落ち目になった際の諺(ことわざ?)に、「医者の俥(くるま)」ってのがある、
俥は人力車(じんりきしゃ)のことですぜ、
医者を乗せた俥(くるま)が“せわしげに走る”先には、必ず容態急変でヤバイ患者宅がある、ってこと、

人力車が走りまっせェ~~~
ナンとかせにゃナラン、ナラン…と、ネ、

人力車に乗っとるDrってダレや???
秋葉原では、籠池Drだったですな、

| | コメント (0)
|

2017年7月 4日 (火)

なにせ、地合いを知っとるからなぁ~~~

わたしの魚釣り海域は“播磨灘~大阪湾”なのですが、地合い(魚が釣れ盛る時間帯)を調べるに、このサイトを参考にしています、
魚は、潮が適度に動いていないと・流れていないと、釣れないのです、
この潮の動き(潮流)は、地球と月の位置関係で決まってくる、ほぼ6時間おきに潮の流れは反転します、

沖に艇を浮かべていると、朝方は潮(海水)が東から⇒西へ流れていても、昼頃になると、反転し、西から⇒東へ動き出す、日々この反転が約45分ずつ後ろへずれて生じる、
艇を浮かべていますとね、この潮の反転を、肌身で感じることができる、

満月の滿潮流の時に、赤ちゃんは生まれることが多いらしい、逆に、新月の引き潮流の時に、あの世へ旅立つことが多いともいわれる、
コレ、ホントかどうか、いろいろ調べると、そうでもないようなことだってことなのだが、が、大昔の未だ文明開化以前の世界では人間も魚魚らも同じようなことだった、と、思うのですよね、
魚は潮の動きの7分・3分が釣れる時間帯でこれはほぼ間違いない事実です、
満潮流から干潮流へ変ずる際、潮の流れはいったん止まります、ピタット潮の流れが止まります、と、魚魚らはデンデン釣り餌に見向きしなくなる、
潮の動きが止まると、ナァ~ンも釣れません、

都議選ですが、ある種の潮止まりでした、
開票が進み、自民党への流れが止まってしまって、都民ファーストへの潮の流れになった、
もう、ちょっとやそっとのことでは、この潮の流れは変えられません、人為的な操作で潮の流れを変えることなんがデケンです、

小池氏は、潮の流れを読むのが上手ですなぁ~、
開票結果がはっきりしてきた途端に、都民ファーストの代表をから退いて、知事職に専念する、と、宣言したようだ、
小池氏の身体に流れる血液は、潮汐流になっとるのかも、彼女の地合いを掴み取る感度は、魚魚に勝る切れ味を秘めている、…ような、気がする、

わたし思うのですよね、
小池氏が釣り人なら、ホ~ラ優れた釣キチで、いつも大漁・大漁だと思う、
なにせ、地合いを知っとるからなぁ~~~、

あぁ、安倍総理のゴルフですが、潮汐流と関係あるのかな???
無いと思うなぁ~~、
総理は、魚釣りは下手だと思うがどうなのだろう???
へんなのを釣り上げて往生なさっとるようにお見受けしますがどうなのでしょうなぁ~~~

| | コメント (0)
|

2017年7月 3日 (月)

祇園精舎の鐘の声

昨日は兵庫県知事選挙・三木市長選挙の日でもあった、
わたしは投票所へは行けなかった、
気持ちが全部他の方へ向いていて、その気になれんだった、
かろうじて少し余裕の心は、気に入り曲の尺八譜採取へ向けてしまっとる、

総理の演説の場に、籠池夫妻が押し掛けヤジルのを警察は阻止デケンとは…
籠家夫妻は、得意満面、大手を振って帰宅したのだろうか???

中国軍艦が津軽海峡を航行したらしい、
津軽海峡は自由航行が許された国際海峡だ、
籠池氏の演説会場乱入とはわけが違う、

自民党の惨敗がこの程度で収まったは不思議だ、
民進党は議席が残った、これも不思議、
都民ファーストで1名だけ落選された、島部・選挙区のお方だ、なんでやろ、とても不思議だ、

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす、おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし、たけき者も遂にはほろびぬ、ひとへに風の前の塵に同じ…

| | コメント (0)
|

衛藤公雄作曲「思い出」

衛藤公雄作曲「思い出」を、繰り返し繰り返し聴いている、
コレです、

衛藤氏は盲目の筝曲家、既に、5年前に88歳でお亡くなりになっとる、
曲名「思い出」は「思い出の歌声」とされたりすることもあるらしい、
わたし、楽譜、歌詞、などを探すが得られない、

実は、図書館へ出かけ司書さんらに、衛藤公雄氏作曲の楽譜文献(楽譜掲載、筝曲譜だけではなく、できれば五線譜・尺八譜の)を、探してもらったが見つけ得なかった、氏はアメリカでご活躍だった、なら、五線譜の楽譜もあろうかと思ったのだった、
残念ながら、わたし、筝曲譜は読む力がない、

繰り返し聴いて、聴いて、この曲の素晴らしに心からの感動を覚える、

思い出(想い出)が曲名に付いた曲群を調べてみた、
 おもいで
 思い出さん今日は
 おもいでのアルバム
 思い出のグリーングラス
 …
などなど、少し調べただけでも15曲あった、
早朝から今まで、これらの曲をすべて聴きなおしていた、

“思い出”テーマの曲群には、共通したナニカがあるように思(想)われる、
その、芯になる、“ナニカ”を衛藤公雄作曲「思い出」は見事に歌い上げている、
調べるがこの曲に歌詞が付けられていたようには思えない、
付け得る歌詞、あるのだろうか????

氏のご遺族やお弟子さんらにお願いしたい、
この曲は、五線譜にして、広く公刊すべきだと思う、

| | コメント (1)
|

2017年7月 2日 (日)

「Take Five」

毎日・毎日、未だ真夜中の2時・3時に目が覚めてしまって、で、起きてゴソゴソし、他にすることもないので、ブログを書いて夜明けを待ちます、朝刊が3時前に届く、玄関先に配達バイク音がしたら取りに出る、

このブログ、毎日毎日飽きもせずお読みくださる方があって、日に最低でも閲覧カウント百を下回ることはない、不思議でかなわん、
こんなブログのどこがオモロイのやろ???

ブログ覗き見してくださるお方らは、あまり音楽にご興味が無いのかな、閲覧数が少なくなってきたように思う、

時流ムチャクチャ読みの、乱暴なことを書きますと、閲覧数が増える、
ワシャ、世間を騒がすつもりはデンデン・毛頭ない、

さて、今日はナニ書きましょうかねぇ~~~
ヤッパ音楽ですわ、

今朝の日経朝刊にジャズピアニストの山中千尋さんのことが掲載されていた、彼女は「本」も出版なさっとるようだ、
エッセイ集「ジャズのある風景」、
また三木市立図書館へ探しに行かなねばならんなぁ~、

彼女の演奏を聴いてみようとパソコン検索しアレコレ聴きまくっていましてね、
このなかに「Take Five」があった、
有名な曲らしいが、わたしはようわからん、が、が、聴いてみるとヤタラおもろい、

パソ検索で無料のピアノ譜を見つけプリントアウトした、A4版8ページ、とてもじゃにが、尺八で吹けるような譜じゃない、
更に探すと、アルトサックス譜が動画で出てくるユーチューがあった、これなら、なんとか尺八で吹けなくもなさそうだ、で、今、尺八譜へ採取中です、

今日1日の仕事になりますなぁ~、
イヤ、数日間、これに掛かりきりになるかも…
あぁ~
何日かけても消化でけたりしませんわ、
こりゃかなわん、と、投げ出すだけ、

| | コメント (0)
|

2017年7月 1日 (土)

男の自宅は女の居るところ

わたしは1940年7月の生まれでしてね、今月の誕生日で77歳になります、

あちこちの釣具屋とか、ホームセンターや家電量販店などの、ポイントカードを幾枚も持っていて、それぞれの店から、誕生月限定の特別優遇案内が届いています、
ポイントカードの交付を受けるには年齢・氏名・住所などの登録が必要ですよね、
頂戴した誕生月・優遇案内は大切に持っていますが…
か、と、いうて、特に買いたいものは無いです、
優遇期間が過ぎたら捨てましょう、
ナァ~ンも買わないまま…

地区の老人会では2カ月ごとに「誕生会」が開かれる、
次回は8月開かれます、
7月生まれ、8月生まれ、が、紅白お饅頭を頂戴する、
が、きっと饅頭ではなく金1封だと思う、ナンボ頂戴でけるのか今から楽しみにしている、
該当者は、会出席者の前で軽くご挨拶する習わしだ、
わたしは、ナニか短い曲を挨拶代わりに吹こうかと思う、
「イマジン」なんかじゃなく…
この他、ナア~ンも予定はありません、

今まで、イロイロお世話になった方々で、未だご健在なお方も多数居られるが、今年は賀状ご挨拶はしなかった、
わしゃ、自分の方から“忘れられる”方を選んどる、

 エッ!!!
 で、なんで、毎日、ボログったりしとるのや???

だって、世間様から忘れられても、自分が自分を忘れてしもうたら、どうにもならんじゃないですか!!!
ボケ防止、認知症予防、の、ためのボログですわ、

あぁ~、8時半になった、
あそこは、9時からはじまる、
男の自宅は女の居るところ、
かみさんの居るところが自分の居場所・自宅、
そろそろ帰宅しましょうかねぇ~~~、

| | コメント (0)
|

オシッコ中にもイマジンだ

「イマジン」を尺八で吹いてみよう、などという無謀な試みはやめた方がエエ、と、思う、
で、稽古の方法を変えました、接触のあり方を変えてみた、

今までは、
 まず、五線譜(メロデイ)から⇒尺八譜を採取し、
 次に、その尺八譜と照合しながら、ユーチューブを聴く、
だった、

「イマジン」には、この稽古方法は通じない、ダメだ、ジョン・レノンは、(ユーチューブ)画面の中では、(ピアノで)伴奏部だけを曳きながら歌っとる、メロデイ部は歌うだけで弾いてはおらん、
この歌い方に、かすかに地歌の歌い方の匂いがする、
伴奏と、歌(唄)とが、互いに独立し、立体的な関係になっとる、この関係は地歌の歌唱法特有のものだ、

楽譜(メロディ譜)と、照合しながら、歌唱が一致するのが当たり前だ、の、気持ちでジョン・レノンが歌うのを聴くのは間違いだ、
と、思いましてね、メロデイ楽譜を閉じて、彼が弾き歌っとるピアノの伴奏譜を尺八譜へ採取し、照合しながら、繰り返し・繰り返し、聴き続けてみよう、と、思っとる、

難儀ですぜ、この稽古法は、
聴く際は、安物のレシーバー型ヘッドフオンを用いますが、コレ耳から外し、パソコン前から離れても、曲が頭に居残り鳴いていて離れなくなる、オシッコ中にもイマジンだ、

あぁ~今日も「イマジン」日になりそう、
今月77歳になるヅヅイのすることか!!!
オカユと、梅干しが似合いの、ヅヅイのすることか、
喝つ(カツ!!!)


| | コメント (0)
|

« 2017年6月 | トップページ