« トランプが堪え得るとは思えないなぁ~~ | トップページ | 「茶の香り」 »

2017年8月31日 (木)

海の大きさ、強さ、怖さ、

「海技教育機構」というのがある、船員要請を行う独立行政法人だ、帆船・日本丸・海王丸など実習船を多数保有し、船員育成を行っている、
青雲丸で実習航海中に、自殺者・失踪者が相次いで3名出たらしい、訓練中の出来事だ、今朝の日経朝刊に小さく掲載されている、
19歳~21歳の男子学生だ、先月・7月の自殺・失踪、

新聞報道は簡単すぎる、気になって、今朝は、ネット検索で、同機構のあれこれを検索閲覧し続けている、

海技大学で学びたい、コレは、わたしの若いころの“夢”だった、神戸商船大学へ進みたかった、
が、身体的(視力など)適正に欠け、受験もできなかった、
あの頃の挫折感を、そのまま引きずって今がある、

サラリーマン(自治体事務職員)退職後、退職金をはたいて外洋航海が可能な28Ftの中古ボートを購入し、自分で訓練・稽古を積み重ね、単独で、日本列島完全周航に挑み、夢の8割方は成し遂げたのだった(小笠原諸島・九州南西諸島へは周航し得ていない)、
言葉は悪いが“ウップン晴らし”だ、“気持ちの整理”と言うべきか、否、終活の類だよな、

使用艇はすでに手放している、今は、これも中古だが船外機仕様艇(24Ft)で瀬戸内海・播磨灘で魚釣りするのがせいぜいだ、おもちゃ艇だ、これでは外洋は走れない、

あぁ~、先日、月刊雑誌「ボート倶楽部」から取材を受け記者氏と愛艇「はまちどり」に同船し、播磨灘でタコ釣りしながら取材に応じた、9月5日に掲載誌が発売されるそうだ、ご興味がおありなら、お目を通して欲しい、

7月ひと月に3名も失踪・自殺、は、ただ事ではない、
気になって仕方がない、
間違った指導・教育があったのではないか、気になってならん、

が、コレで海技教育が委縮するようなことがあってはならん、海の大きさ、強さ、怖さ、を、しっかり学んだ若者がデッタイ必要だ、
気になって仕方がない、

|
|

« トランプが堪え得るとは思えないなぁ~~ | トップページ | 「茶の香り」 »

コメント

今年の春カナダ西海岸に訪問された「海王丸」の威容に感激しました余韻がまだ消えてない私にとりまして、今から海を相手の人生を踏み出そうとしておられた若い人の挫折に胸が痛みます。「海王丸」のデッキ洗いなんか物凄くキツイですよとその時話しておられましたが。 挫折の原因は何なのでしょうか。

投稿: hanazono | 2017年8月31日 (木) 14時19分

50年以上も前に、日本丸・進徳丸の練習船で1年と、船会社の外航船で6ヶ月の間、しごかれた経験者ですが、当時練習船は、運輸省航海訓練所という機関に所属していました。

みんな必死で訓練に励みましたが、自殺なんて考える訓練生は、絶対に一人もいませんでした。

時代は違うとは言っても・・・・言葉が有りません。

投稿: 河童爺 | 2017年8月31日 (木) 16時18分

失踪も自殺も、乗り越える、じゃなくて、逃げ出す、ってことですよね、
が、こう決めつけてエエのかな???
はや、このあたりのことすら、わたし、ワッカラン、

が、失踪や自殺をするかもの人が、船を操船しとったら、ら、ヤバいですなぁ~~~、
が、コレも、そうとは言いきれない、
失踪や自殺することで、他を生かすってこともあり得る、
韓国の旅客船セウォル号の船長は、他を殺し、自分を生かしたのだった、

老いると、必ず、あの世へ失踪し、死ぬことになる、
人のうわさも75日、やがて忘れられる、
今月23日は秋のお彼岸中日ですなぁ~~~

投稿: 波平 | 2017年9月 1日 (金) 05時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トランプが堪え得るとは思えないなぁ~~ | トップページ | 「茶の香り」 »