« 「サクランボの実る頃」 「小雨降る路」 | トップページ | おはようございます、 »

2017年8月 4日 (金)

“オウンゴール”内閣、ゴール・キーパーはダレ???

河野太郎外務大臣かぁ~、韓国との関係ですけれど、
慰安婦問題、どうなりますかねぇ~???

そもそも、慰安婦問題がここまでこじれたのは、いわゆる“河野談話”が深く関係しているからだ、
“河野談話”は、河野太郎の父君・河野洋平氏が内閣官房長官だった時に発したものですぜ、

韓国は、“河野談話”の河野洋平氏の息子が外務大臣になった、と、観て、コレで慰安婦問題は、なんとかなりそうだと、と、思うのではないでしょうかねぇ~、

“長幼の序”を重んじる韓国の儒教思想は、わが国からは想像を超えた重たいモノのようですよ、
実父が言った言葉を、息子が軽んじる(既に解決済みだと言い放つ)ようなことは、かの国では考えられないことだと思う、
河野太郎氏を外務大臣に据えたのは大きな間違いだ、

河野談話の息子の河野氏が、“慰安婦問題は 先の日韓合意に尽きる…”
と、リキムこと自体、日韓の意思疎通を頭から否定するものだと、大大反発を招きそうに思える、

内閣改造で支持率アップしますかね、
昨日、図書館で、時流批判ネタをまき散らす、月刊紙や、週刊誌をザット流し読みしましたが、危ういような気がしますなぁ~~~

“オウンゴール”内閣かぁ~~~
ゴール・キーパーはダレ???
ダァレ~も居ないの????
ナンジャソレ!!!!

|
|

« 「サクランボの実る頃」 「小雨降る路」 | トップページ | おはようございます、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「サクランボの実る頃」 「小雨降る路」 | トップページ | おはようございます、 »