« コンドルを飛ばしたい | トップページ | これから、昼前風呂に入ります »

2017年8月 8日 (火)

「コンドルは飛んで行く」

出だしは、アンデスの雄大な山、大きく緩やかに浮きたい、
中ほどは、コンドルが大空を舞っている、
終盤は、華やかな踊りを連想したりする、テンポを速める、

南米アンデス山脈はチリー・アルゼンチン・ペル・ボリビアにまたがっている大きな山脈だ、古代インカ帝国が栄えたところ、

曲を吹きながら思う、
コンドルってどんな鳥だろう???
日本でいうと、トンビの親玉みたいな鳥だろうか???

吹奏してみて、終盤の華やかな部分がわたしには吹き辛かった、指先がもつれてオタオタした、
稽古を続けたら、もう少し上手く吹けるようになるかもしれない、

|
|

« コンドルを飛ばしたい | トップページ | これから、昼前風呂に入ります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンドルを飛ばしたい | トップページ | これから、昼前風呂に入ります »