« 昨日は、ショパンのエチュードが静かに流れていた、 | トップページ | 海の大きさ、強さ、怖さ、 »

2017年8月30日 (水)

トランプが堪え得るとは思えないなぁ~~

米政府は
「北米への脅威を与えるものではない」
と、言うた、
で、だいぶ時間が経ってから
「…侮辱だ…」と、言い足した、

北朝鮮の粗製ミサイルに揺らぐ日米安保、
中国や、ロシア、は、笑っているような気がする、

わが国は憲法9条の国だ、
この期に至っても、飛来するミサイルの迎撃は集団的自衛権の範囲を超える危険があるとかの、議論があるようだ、


原子力発電所は大丈夫でしょうか???
施設周辺に迎撃ミサイルを重点的に配備すべきだ、
施設は皆海辺にある、イージス艦の配備もせにゃ…
なのに…
配備したのは、鳥取・広島・愛媛・高知の自衛隊駐屯地、
政府のええ加減な政治的判断がなせるワザがこれ、

北がミサイル撃つと、
警報音が鳴らされるそうですね、
テレビ・ラジオに勝手にスイッチが入り、緊急警戒放送があるらしい、
「みなさん、覚悟しなさい、もうこの世は終わりです」
政府はナニを考えているのだろう、

わが国の政府官邸建物、通常爆弾1発でお終いになるのでは、吹けば飛ぶような建物に見える、
官邸の防御はどうなっとるのだろう???

戦争は避けねばならん、
が、戦争を避けんがためにするのが戦争だ、
わが国・自衛隊は後者の戦争のプロ、

北は、グワムへ向けて、予告とおりミサイルを撃つと思う、
米国は耐えるであろうとおもう、
「北米への脅威を与えるものではない」と、

と、北は、米国本土を飛び越えて大西洋へ、ミサイルを撃ちこむ、
が、米国は耐えるべきだ、
核の先制攻撃だけはデッタイにダメだ、

が、が、
トランプが堪え得るとは思えないなぁ~~、

|
|

« 昨日は、ショパンのエチュードが静かに流れていた、 | トップページ | 海の大きさ、強さ、怖さ、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日は、ショパンのエチュードが静かに流れていた、 | トップページ | 海の大きさ、強さ、怖さ、 »