« 新曲「歯が抜けた」作詞作曲中 | トップページ | 閲覧してくだる皆々様へひとこと »

2017年8月27日 (日)

他になぁ~~んもすることがない

報道によると、小池都知事は、来る9月1日の、「関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式」に、恒例になっとった都知事署名の追悼文を送るのを止めたようですね、

今、韓国大統領は、慰安婦像や強制徴用問題を蒸し返している、
韓国は、関東大震災朝鮮人犠牲者を、ことさらに蒸し返すかも…
と、知事は、思いをめぐらされたのかな???

関東大震災は1923年9月に起きたのだった、
わたし波平が生まれる17年前だ、
当時の東京の様子など、なぁ~んも、ワシャわからん、
で、隠居のヒマヒマにまかせて、1923年を中心に、前後の社会を、ウィキペディアで探ってみた、
が、
朝鮮人虐殺があったのかどうか、は、確認すべくもない、
が、が、
わたしは、確かに“あった”と、思うことにしようと気持ちが固まった、

同規模の大震災は必ず生ずる、
東京は、昔に比すべくもない巨大になっとる、

福島原発メルトダウンの際、都民は、デマに惑わされるなどのことなく対応でけた、
街に、不測の事態が発生することはなかった、
が、今後も、冷静で居られるとは限らない、

知事は、追悼文を出すべきだと思う、
出して、往時を反省し、コレを今後に生かすべきだ、

小池都知事は、大きな視野を持ったお方だと思う、
が、案外視野の狭いお方かもわからん、
同規模の、大震災が生じたら、ら、
彼女は、“時世を読んだ動き”をなさるおつもりなのだろうか???

歯が抜け落ちて、尺八が吹けなくなったら、他になぁ~~んもすることがない、ロクなことを考えない、

|
|

« 新曲「歯が抜けた」作詞作曲中 | トップページ | 閲覧してくだる皆々様へひとこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新曲「歯が抜けた」作詞作曲中 | トップページ | 閲覧してくだる皆々様へひとこと »