« バスは難儀、難儀… 追記 | トップページ | ドロボウは釣りたくない »

2017年9月22日 (金)

お名前はココには書かない

三木~神戸三宮、高速バスは、午前9時台は2本、
昨日のこと、26分発に乗り遅れ、51分発に乗った、

停留所で待つ間、某ご婦人と一緒だった、
少しお話した、
「過ごしやすくなりましたね」と、ご婦人、
「そうね、すっかり秋になった」と、わたし・波平、
「娘がこちらへ来ると『空気が美味しい』、と、言います」と、ご婦人、
「そうですか、ツクツクホウシの声がしなくなった」と、わたし、
このセミは、夏の終わりに盛んに鳴くが、秋になるともう鳴かない、

定刻なってもバスは来なかった、遅れている、

「…ウグイスがよく鳴いていましたね」と、婦人、
「今年はなぜがホトトギスの声があまりしなかった」と、波平、
「なんて鳴きますの??」と、ご婦人、
「キョッキョ・キョッキョ」と、鳴きまねの波平、
ご婦人は、そんな声で鳴く小鳥居たかな???って、お顔、
「トウキョ・トッキョ・キョカキョク(東京、特許、許可局)」と波平、
ご婦人は、ナンジャソレってお顔、
ちょとイタズラ顔でご自分でも真似られた
「…トウキョ・トッキョ・キョカキョク」

バスが来た、
ご婦人は前の方の席に、わたしは最後尾の席だ、
わたしは失禁パットを履き込んでいる、一番後ろの空き席が居心地良い、

三宮のジュンク堂書店で「Toi mon amour cache」の楽譜が掲載されている「本」を探したが見つけ得なかった、
書店のお方(中年女性)に検索をお願いしたが、やはり無理だった、
「もうすこし探してみましょう、二日間待ってください、電話でご連絡いたします」だった、

わたし、お礼代わりに、このお方に、この曲のことを少しお話した、
「シャンソン曲です、ユーチューブで聴くことができます、わたし、聴いて思うに、この曲は不倫の曲としては突出した曲です、で、どうしても五線譜を見てみたい」と、
書店の司書さんだったと思う、中年のサッパリした感じのお方だった、わたしの話を聞いて顔をすこし赤らめられた、ビックリされたようだ、目玉が大きく見開かれていた、
「このジイチャン、ナニ考えとるのや!!!」

胸に名札を付けておられた、
お名前はココには書かない、内緒だ、

追記
ジュンク堂書店から探索結果の連絡がありました、
この曲の楽譜を掲載した「本」は無いそうです、
わたしが探りまくったなかにこんなのがあった、
自力で輸入するなんぞデケン、もうあきらめます、

|
|

« バスは難儀、難儀… 追記 | トップページ | ドロボウは釣りたくない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バスは難儀、難儀… 追記 | トップページ | ドロボウは釣りたくない »