« 国際刑事裁判所・「人道に関する罪」 | トップページ | 魚釣りには出ない、 »

2017年9月13日 (水)

もうヅヅイの出る幕じゃない

「兎追いし、かのやま~♪♪」の「ふるさと」ですが、
「ふるさと」という曲は、他にもありますわ、
平尾昌晃作曲の「祭りも近いと汽笛は呼ぶが~♪♪」(歌詞)などもそのひとつ、

「〇〇のふるさと」たとえば「津軽のふるさと」など“~、要するに”ふるさとの曲“だってのは、日本の明治・大正・昭和期だけでも5千曲ほどあるらしい、…
今から30年ほど前にNHKが事務局になって、文化庁や自治省のきもいりで大規模調査があったようですわ、
今は平成何年でした??? 平成29年ですぜ、
って、ことは、いったい“ふるさと”の曲は、どれほどの数になるのでしょうなぁ~~~

とにかく、先の調査で出てきた5千曲からベスト百曲を取り出したのが「本」になっとって、
「日本のうた・うるさとのうたベスト100」
百曲目は「芭蕉布」だった、沖縄の歌ですわ、
素晴らしい曲ですよ、大好きですわ、

平成期の“ふるさと”の歌・曲も、しっかり調査して「本」にしといて欲しいですなぁ~~、
と、調査した際は、ベスト100に絞るだけではなく、出てきた曲すべてを記録し「本」に記録しておいて欲しい、
上にあげた既刊本「日本のうた・うるさとのうたベスト100」ですが、全部知っとる歌バッカシだった、もっと他にもエエ曲があったと思う、知りたいですなぁ~~、

AKB48のメンバ等がそれぞれの出身地の“ふるさと大使”になって、歌ったりしとるようですね、どんな歌をうたっとるのだろう???
もうヅヅイの出る幕じゃないと思うが…

|
|

« 国際刑事裁判所・「人道に関する罪」 | トップページ | 魚釣りには出ない、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国際刑事裁判所・「人道に関する罪」 | トップページ | 魚釣りには出ない、 »