« こんな下手吹きで申し訳ないです | トップページ | 無党派層 »

2017年10月11日 (水)

天下の情勢・小池新党「希望の党」のこと

明石海峡をはさんで、
 東側は大阪湾、
 西側は播磨灘、
参照図
真ん中・淡路島を挟み、大阪湾と播磨灘は、見た目、同じような広さになっとって、境目が明石海峡だ、

大阪湾の海水……A
播磨灘の海水……B

AとBは、明石海峡を通り、あっちへ行ったり、こっちへ来たり、しとるってこと、
潮汐です、潮の流れ、干満の流れ、(干潮・満潮にともなって海水は動く)

“潮目が変わる”という言葉がある、
情勢変化を言うた言葉だ、
上げ潮(満潮流)だったのが、時間が経つと下げ潮(干潮流)になる、海水の流れが逆転する、
流れる方向が逆転する時、瞬時潮(海水)の流れは止まる、

沖へ艇で出て、釣り糸を垂らしこんでいますとね、
この、潮目の変化が実によくわかる、
釣り人は、潮の流れを身体で感じつつ、魚と向き合っとる、

“天下の情勢”は、大自然の、宇宙の、流れには逆らえ得ません、いつまでも満潮流が続いたりはしない、祇園精舎の鐘は必ず鳴る、

小池新党「希望の党」のこと、
お気の毒だが、潮目は上げ潮から下げ潮に変わっとる、
が、が、が…
下げ潮期・衰退流を乗り越え得れば…
必ず、また潮目は変わる、上げ潮になる、

“釣り師の勘”で言いますとね、
このたびの、小池新党「希望の党」の人気急落は、ここ三日が最低でしょうよ、今日からの三日後は13日の金曜日だ、気分良くないですなぁ~、
が、次の14日・日曜日には、キット、かすかな新たな動きが生じ、コレをきっかけに、以後、22日の投票日に向けて、元気を取り戻すことになります、
天下の潮流が、小池新党を見守っていたら、ら、の、話ですぜ、おテントウ様が見限ってしまわれていたら話は別です、天下の潮流に逆らえば、このまま、衰えて、消滅の運命だってこと、
どうなりますかねぇ~~~、

今日から三日間は小潮日です、
以後、長潮・若潮となって、
大潮日が続き、
投票日は大潮日直後の中潮日ですわ、

|
|

« こんな下手吹きで申し訳ないです | トップページ | 無党派層 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんな下手吹きで申し訳ないです | トップページ | 無党派層 »