« 「夏の思い出」 | トップページ | 「柿の木坂の家」が一番気に入った »

2017年10月25日 (水)

渋柿だ、干し柿にします

A) 「…リセットし…」
B) 「…排除する!!」

小池百合子氏はニュースキャスターを経て政治家になられたお方だ、言葉遣いのプロ、
このお方が、上の二言で大失敗、

<実際は>
A)機密極まる繊細な思考の中から機をとらえ捨て身で出た勝負だったのだと思う、
B)政治家として、純粋な信念を抱く自分の姿を、この言葉に託したのだと思う、
“排除”は、自分の潔癖さ純粋さを明らかにする意の言葉であって、他者攻撃の言葉ではなかったのではあるまいかと、わたしは思う、

が、結果として大失敗、

わが国の有権者らは、自分が彼女の立場になる“追体験”をしたのではなかったか!!!
言葉には気を付けなアカン…と、

追体験をしなかった者も居る、
公明党の党首氏は、うれしそうな顔で、マイク握って歌を唄っとった、バッカじゃないか、と、ワシャ思った、
公明党は、また、国土交通省を握るのでしょうなぁ~~、
利権に染まり、結果、国土を汚しまくることにならねばよいが…

民進党(?)は、結果として、解散前より議席を増やしたのですよね、このことを、どう評価し、活かすか、が、問われている、

トランプ氏が来日なさる、皇居も訪れるらしい、
言葉に気を付けないと、いっきにわが国民の信望を失いかねない、この逆もあり得るが…

昨日は“柿”採りをした、大きな実ですぜ、が、渋柿だ、干し柿にします、
すでに冬の気配が見え隠れしている

|
|

« 「夏の思い出」 | トップページ | 「柿の木坂の家」が一番気に入った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「夏の思い出」 | トップページ | 「柿の木坂の家」が一番気に入った »