« ポイント・カードがぎょうさん入っとる | トップページ | ホテル・カリフォルニア問題 »

2017年11月11日 (土)

バカと煙は高い所へ上(のぼ)る

話題のタクシー内での暴行男は札幌の30代弁護士と判明したそうですね、

オモロイですなぁ~、
バカが、シャニムニ勉強して、脳ミソがヒックリ返った図、
司法試験には受かって世間知らずの弁護士になった、
法律条文のアレコレを丸暗記し、百万力を得たつもりだろうが、そうじゃないよ、コレ言っちゃぁ~お終いかもだが、
“バカのひとつ覚え”の類でしかないよ、

バカは、バカのままで、バカを全うした方がエエ、
なまじ、バカが変な勉強したりすると、六な者にはならん!!!

「このハゲーーッ!!!」
「ちーがーうーだーろー!!!」
これも、タクシーの中、
叫んだのは、東大法学部・ハーバード大出の、超秀才、キャリアウーマン・自民党議員、
どう考えたって、頭がイカレとるよねぇ~~~
バカとしか言いようがない、
自分がバカだとは、思っとらん、自分は秀才でエリートだって思っとる、
アホだと思う、
こういうのを、本物のアホ・バカっていうのですぜ、
バカは、総じて、自分がバカだって知らないですわ、

わたし・波平、自慢じゃないが、バカでしてね、
自分が変なズズイだってヨォ~クわかっとる、
いつも、自分のバカさかげんには辟易しとる、
娑婆現役社会を役立たずのロクつぶしで終えた後は、魚釣りしたり、尺八吹いたりして、田舎の片隅でダラダラ生きとるだけ、
バカだよねぇ~、バカとしか言いようがない、クソ・ヅヅイ、
が、が、自慢じゃないが、わしゃ、自分がバカだってことを知っとる、
ココが、上のニセ(?)秀才・エリートらとは大違いだ、
それにしても…
あの方たちの才能のこと、あぁ~うらやましい、
ナンジャソレ!!!

わたし、このバカ目で診るに…
トランプ氏は、自分は能力優れた最高の指導者だって、思い込んでいる、
北の金さんを、バカだ、異常者だ、とかとか、きたなく罵り侮辱しとる、コレに、金さんは反発し、言い返す、
ことわざがありますよ、
 “バカにつけるクスリは無い”
 “バカは死ななきゃ治らない”
ヤバイですなぁ~、
 “バカほど怖いものは無い”
 “気違いに刃物”
が、
 “バカとハサミは使いよう”とも言う、
この“使いよう”ですけれど…
バカはおだてにのりやすい、そうじて単純だ、
 “バカと煙は高い所へ上(のぼ)る”


|
|

« ポイント・カードがぎょうさん入っとる | トップページ | ホテル・カリフォルニア問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポイント・カードがぎょうさん入っとる | トップページ | ホテル・カリフォルニア問題 »