« トランプ、ヤハウエ論 | トップページ | 日本海が死の海になろうとしている »

2017年12月14日 (木)

「星影のワルツ」 「星の流れに」

「星影のワルツ」

「星の流れに」

お星さまを仰ぎ見て2曲、

空を仰ぎ、星を見る、
思いは、お星さままで届くのですよね、
そして、お星さまは、瞬いてくださる、

ワシャ柄にもなく、星を観察するのが好きでしてね、意外と多くの星を知っていますよ、
妹の主人はわたしより3歳上で既に80になっとりますが、わたしと二人で揃って時々夜明け前の未だ星空の時間に軽四で港へ走りました、港で愛艇「はまちどり」に乗り沖へ魚釣りに出る、
この妹の主人がまた星に妙に詳しい、二人で星の話をする、楽しいですなぁ~、
が、彼も、このところ体調が良くない、冬の海へは危険で同行デケン、

ここほぼ2週間近く、わたし風邪気味だった、が、ようやくなんとか尺八が吹けるようになった、
明日は凪のようですなぁ~、
どうショッカなぁ~~~

|
|

« トランプ、ヤハウエ論 | トップページ | 日本海が死の海になろうとしている »

コメント

波平さんの頑張りを見て、その気にさせられて、

仕舞いこんでいた竹を取りだして来て、本当に久し振りに口に当ててみました。

蚊の鳴くような音しか出せんけど、波平さん合奏させて頂きました。

元気を出さなきゃあと、自分自身に気合を入れ直しました。

投稿: 河童爺 | 2017年12月14日 (木) 17時50分

河童どん、

うれしいお便りありがとうございます、

わたし、自分には“もう一人の自分”が居る、と、思っとるのですよね、
正確に言うと、わたしには、“愛妻と、もう一人の自分”の二人が居る、ってことになるかな…

わたしは無神論じゃない、ヤッパ、仏教徒の一人だと思っとる、が、仏教というのは、ある種の哲学のようでもある、きついこと言えば自己満足の世界とでもいうべきかな、
こんなネジレタわたしを支えるのは、もう一人の自分、て、わけですわ、
今、コレをパソコン打ちしとるのは、わたしじゃない、もう一人のわたしが書いている、
…ように思ったり、本物の自分かもと思ったり…

尺八を吹きますとね、わたし自身が吹いたり、わたしとは別の“もう一人のわたし”が吹いたりする、おもろいですなぁ~~~、
概ね、わたしより、“もう一人のわたし”の方が上手みたいですわ、
貴兄にも、ごく身近に、“もう一人の河童ドン”がボデイガードですぐ身近に居られると思いますよ、久しぶりに吹かれた尺八を、もう一人の河童どんがシッカリ聴いていてくれますですよ、

委細別信、

投稿: 隠居波平 | 2017年12月15日 (金) 05時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トランプ、ヤハウエ論 | トップページ | 日本海が死の海になろうとしている »