« 「かりそめの恋」「冬の星座」「北国の慕情」 | トップページ | 波平の終活断捨離 »

2018年1月28日 (日)

栃ノ心の優勝

大相撲の栃ノ心の優勝をTV観戦していた、
勝った後、アナウンサーのインタビューがあり、栃ノ心はタオルで幾度も顔をぬぐっていたが、あれは汗だけじゃないな、嬉し涙が込み上げているような感じだった、

土俵へ上がると、力士紹介アナウンスがある、
なぜ“ジョージア出身”とだけしか言わないのか不審に思っていた、
アメリカ・ジョージア州出身と言うべきだのに…
栃ノ心は、以前はグルジアと呼ばれた黒海に面した国であることを今朝知った、ネットニュースにご家族が大喜びの写真も載っとった、

栃ノ心の優勝を機に、日本とジョージア国との友好関係は急激に進み、ココへの観光客が増えるのだろうなぁ~、と、思う、
できれば、わたしも行ってみたいなぁ~~、ものすごく興味がありますわ、

パソコン検索窓に「ジョージア 民謡」と打ち込んでみた、
「スリコ」という民謡が有名だそうな、さっそうパソコン検索で楽譜を探し出し尺八譜へ採取した、幾通りもあって、どれが最適かよくわからんが、後刻良さそうなのを試し吹いてみようと思う、

ジョージアの国歌も検索し、コレも尺八譜へ採り込んだ、
コレだ、
 
ウイキペディアに掲載があった五線譜からの採取だ、
まさか著作権云々のお叱りはあるまいと思うから…
君が代演奏に続いて、コレも演奏することデケンかなぁ~~~

注(午前8時10分)・ジョージアの国歌の尺八譜は、いまいち正確ではないような気がしてならんのでいったん削除しました、

|
|

« 「かりそめの恋」「冬の星座」「北国の慕情」 | トップページ | 波平の終活断捨離 »

コメント

以前は自分も、「アメリカ・ジョージア州」だとばかり思って居たのですが、数日前のNHKの大相撲の栃ノ心の取組の放送中に、ほんの数秒だけ、黒海に面したジョージア国の地図が紹介されて、「ええーっ!そうだったのか!」と思いました。
ホンの数日前でした。 

横綱のあの人にも、最後の意地を見せて欲しいです。

それにしても、何でも前向きに取り組んでおられる姿勢には、何時もながら脱帽しています。

投稿: 河童爺 | 2018年1月28日 (日) 12時02分

>何でも前向きに

河童さん、
わたし、前向きなんかじゃないですdown
自分で思うに…、”後ろ向き”だと思う、

古今東西の叙情歌(唄)を漁っていますが、コレって、長く生きて居ながら知らなかった、気付かなかった、人間の生きざま観察だと言うべきかも、
曲中にウズク心と言うか、感情というかのことですよ、コレを、後ろ向きになって、掘り出し、探っているってこと、
正直言うて、前向きになる余裕ナンカ全くないです:down]down

投稿: 隠居波平 | 2018年1月29日 (月) 06時02分

自分も、民謡教室の師匠やオバチャン達から、
「後ろ向き過ぎる」と言われて、悩んでいます。

人の心の中は、見えないものですな。

投稿: 河童爺 | 2018年1月29日 (月) 15時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「かりそめの恋」「冬の星座」「北国の慕情」 | トップページ | 波平の終活断捨離 »