« 楽譜遊びバッカだと足腰が萎える | トップページ | 「宵待草」 「故郷は遠い北国」 »

2018年2月19日 (月)

ますます上手になれるのに…

“塩野七海の最近著書「ギリシャ人の物語」Ⅲ”を、やっと、三木市立図書館から借り出すことがデケタ(Ⅰ・Ⅱは既に読み終えている)、
借り出し申請後ひと月半になるが、なにせ無料閲覧だ、ありがたい、

若かったころは結構「本」を読んだが、最近は読書から遠ざかっていた、
読む際、鉛筆を握って読む癖があり、図書館からの借出し本は汚すわけにいかん、窮屈で読み辛く、読みたい本はホボすべて自費購入していたのだったが、退職後はコレがままならなくなり自然と読書から遠ざかった、
と、もう一つ、視力が萎えて、読み辛くなったのも影響していたのだったが、昨年、百円ショップで、108円で、メガネに外付けの老眼鏡を買ったら、コレがビックリの効果があり、新聞や本が極めて読みやすくなったのだった、
最近は、おかげで、週に数回図書館へ通うようになった、
図書館は暖房も効いている、隠居ズズイにとっては絶好の避難場所だ、
出掛けると、ついつい余計な本を手にし借り出してくる、最近は常に数冊身の回りに置いていて没頭するので、朝がすぐに昼になり、夜になる、
合間、合間に、五線譜に取り付き尺八譜へ採取、採取したら試し吹く、

あぁ、試し吹いていて、いつも不満に思うことがある、
吹いている際は、上手に吹けたような気がするが、録音したのを聴きなすと、ド素人の下手吹きになっとる、なんて下手なのだろう、と、思う、
いろいろ考えて、使用している“ICレコーダー”の性能が悪すぎるのかもと思ったりする、自分の下手を棚に上げての文句だから大きな声では言えないのだが、昔のICレコーダだ、低性能なのだと…
既に茶色くなった“取扱説明書”を出して読み返した、
MP3で収録していたが、ひょっとしたら、コレが間違っとったかも、
PCMモードでも収録が可能な機種だったことがわかった、
今日は、PCMモードで収録してみようかと思う、
急に上手になったりしたらビックリだがそれはないよなぁ~~~、が、楽しみだ、
新しい機種が欲しいなぁ~~~、
ますます上手になれるのに…
アッハッハ、そんなことあり得ない、あり得ない!!!

|
|

« 楽譜遊びバッカだと足腰が萎える | トップページ | 「宵待草」 「故郷は遠い北国」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽譜遊びバッカだと足腰が萎える | トップページ | 「宵待草」 「故郷は遠い北国」 »