« 「さくら貝の歌」 「あざみの歌」 | トップページ | 早春(新ワカメ)を手繰り採ってきますわ »

2018年2月22日 (木)

「働き方改革関連法案」

国会・衆院予算委員会での「働き方改革関連法案」審議をめぐり、安倍首相が
「平均的な方で比べれば(裁量労働制で働く人の労働時間は)一般労働者よりも短いというデータもある※」
と、語ったのだった、
そして、この比較は間違っとった、ごめんなさい、と、謝った、

今朝の日経新聞1面トップ記事は、セブン&アイが社員対象に“時差出勤”を導入する、だった、
この下に、働き方法案審議の国会与野党抗争がアレコレ掲載されていた、
ダラダラ読んで6頁まで来たら、ら、
“IT(情報技術)とAI(人工知能)”のことが紙面一杯に書かれとった、

例えば、自動車製造工場の流れ作業工程に組み込まれ組み立て作業をする労働者なら、何時間働いたかで報酬を得たらエエ、
その自動車のデザインや販売展開企画などに携わる者らは、そんなわけにはいかん、特殊な知的能力が求められ、その価値は単純な労働時間の長短では測れない、
いわゆる裁量労働制の物差しを当てて報酬高を決めましょう、の、話になる、
この話に、ロボットや、コンピューターが絡んできて…
加えて、時差出勤なんぞが割り切んできて、話がだんだんややこしくなる、

こんな難しい法案の審議の中で、安倍総理はなんで…
アノ(※)ような、お粗末な話をしたのだろう???
「働き方改革関連法案」の核心に触れる話じゃないか!!!
政府専用機で、諸外国を周遊するばっかしで、時差ボケしとるのでは…

年金生活・高齢者の生き方についても、
年金を⇔“生きている値打ち”
の、対比や如何に…の、話になってくるのかな、
毎日、毎日、尺八吹いて、安酒くらって遊んどるだけのヅヅイには、年金を与えるなんぞは止めよう、と、なりますかね、なりますよね、
あぁ~、怖ろしい!!!
あの世へ逃げるしかないのかなぁ~~~


|
|

« 「さくら貝の歌」 「あざみの歌」 | トップページ | 早春(新ワカメ)を手繰り採ってきますわ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「さくら貝の歌」 「あざみの歌」 | トップページ | 早春(新ワカメ)を手繰り採ってきますわ »