« 尺八楽譜の見直しをやっていましてね | トップページ | 「喫茶店の片隅で」 »

2018年2月 4日 (日)

部屋を⇒“組”と読み変えたらヤクザ組織と同じになるよ

北朝鮮の貨客船「「万景峰(マンギョンボン)号」が、ロシア極東のウラジオストク港沖で、燃料・食料切れのため遭難信号を発信したと報じられていますね、
昨年5月以降、北朝鮮の羅先(ラソン)とウラジオストクを結ぶ定期航路の船として運航が始まっていたらしい、

羅先(ラソン)⇔ウラジオストク、の、距離ですが、100マイル足らずかと思う、150キロ程度かと、
の、間を航行して燃料・食料切れになり救難信号を発した…

“窮鼠猫を噛む”と言いますよね、
北朝鮮のヤケクソ暴発が…怖いですなぁ~~~

(遭難)信号発信の実態はどうだったのだろう、
 本国へ向けて暗号で燃料が切れたって内緒で伝えたのではなく、
 ダレか助けてぇ~~~、と、ダレでも受信可能な遭難信号を発した、の???
 それとも、ウラジオストクの港湾管理所へ向けての携帯電話(?)でもしたのかな???
船長さんは、帰国後、すっごく叱られると思う、
船を操船するに、船長が燃料切れを予測し得なかったなんてことは許されることじゃない、国の恥を、世界中にバラ撒いてしもうた、
の、状況下で、平昌五輪に楽団を派遣するのかぁ~~~

比較するのは変ですが、不可解なことはそこらじゅうにありますぜ、
わが国にも…
まずは大相撲の内紛(?)かな、
そのうちダレかが、ナンカ変な行動に出たりするのじゃないの???
まかり間違えば、組織維持にもかかわる状態になって…
池坊保子氏…
お偉いお方なのですよね、ようわからんけれど…
彼女、およそ相撲界とは縁遠いお方のような気がするが、日本文化は相撲も生け花も同じだってことかな、
ワッカランなぁ~~、
ナニナニ部屋がドウダ、コウダって、言いますよね、
部屋を⇒“組”と読み変えたらヤクザ組織と同じになるよ、義理と人情の世界ですよね、
親分子分があって、子分らにも上下関係が力(チカラ)関係がメッチャある、
相撲界はヤクザ組織と非常によく似ている印象がある、
マチガッテイマスカネ??? 
これが公益財団法人を名乗っている、そして日本相撲協会評議員会議長が池坊保子氏で義理と人情で仕切っている…
…ような、そんな言動が気になりますわ、
日本相撲協会評議員会議長は、最高裁判事の天下り先にした方がエエように思うがどうでしょうね、

アッハッハ、なんの遠慮も無い半ボケヅヅイのたわ言です、
ごめんなさい

わしゃ、今日も、尺八吹いて過ごすのだ、
目下、コレしかすることが無い、世の中は平和だぁ~~~


|

« 尺八楽譜の見直しをやっていましてね | トップページ | 「喫茶店の片隅で」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尺八楽譜の見直しをやっていましてね | トップページ | 「喫茶店の片隅で」 »