« 「バラ色の人生」 「悲しき雨音」 | トップページ | 「酒とふたりづれ」「旅の夜風」「悲しき子守歌」 »

2018年3月 8日 (木)

ゲス(下衆)の勘繰り、封書、封書、封書…

韓国大統領の特使として北朝鮮を訪問したチョン・ウイヨン氏らは、今日8日、トランプ氏あての金正恩氏のメッセージを持って、米国へ出発する、と、報じられている、

“ゲス(下衆)の勘繰り”だが…
 ※ “メッセージ”は封書なの??
 ※ “封”はしてあるの???

“封”がしてある、と、してない、では、だいぶ印象が違いますよね、

封がしてあったら、ら…
⇒子供の使いだ
してなかったら、ら、ら…
⇒⇒メッセージは、韓国と北朝鮮と2国から、米国へ向けて発せられたメッセージだ、

封がしてあっても、なかに何が書いてあるかは、韓国は盗み見するでしょうなぁ~、
しないで済ましたりはデケンですよね、
しないで済ましたりは、まさに国を売る行為にあたりますよ、

と、もうひとつ、
封書(?)は米国・トランプ氏へ宛てた1通だけで、わが国・安倍氏に宛てたのは無いのでしょうなぁ~~~
安倍氏は、わが国は、今後、蚊帳の外から、トランプ氏の顔色を窺う(のぞき観る)ことになる、コレ、かっこよく言うなら、集団的自衛権の発動ってことになるのかな、

メッセージは文書ではなく、口頭で託されたものなのかも…
そんなこと、あり得ますかね???
やっぱ、文書でしょうなぁ~~、
“公開”されますかね???
されないでしょうなぁ~~~、
公開は、礼儀を失した行為になりますよね、
と、なると…
わが国は、今後、韓国と米国の顔色を気にしつつ、下衆(ゲス)の勘繰り・勘ぐりで、振り回され、後塵を拝しつつ、ビクビクしながら過ごすことになる、

回避する手立てがないわけじゃない、
封書を今日開き読んだトランプ氏は、口をつぐんだまま、即刻エアホースワンに飛び乗って、日本へ飛来し、安倍総理に会うことだ、コソッと封書を安倍氏に開き見せることだ、
が、こんなことは、これまた、あり得ないでしょうなぁ~~~

封書で済んでよかったですなぁ~~~
ミサイルがいきなり飛んで来たりするのと比べると…

|
|

« 「バラ色の人生」 「悲しき雨音」 | トップページ | 「酒とふたりづれ」「旅の夜風」「悲しき子守歌」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「バラ色の人生」 「悲しき雨音」 | トップページ | 「酒とふたりづれ」「旅の夜風」「悲しき子守歌」 »