« 腸捻転起こしかねないので、気をつけてください | トップページ | ノクターン »

2018年3月22日 (木)

せっかくの音楽がわたしのヒネクレ根性に汚され…

古今東西の叙情歌(唄)を⇒尺八でなぞり吹いて過ごす今日この頃です、
なぞり吹きつつ想う、
人間には、いろいろな感情や気分がぎょうさんあるのだなぁ~…と、
恋や愛にも、イロイロあるようだなぁ~~~と、知らんかったなぁ~~と、

悲しみ、哀しみ、嘆き、落胆、気持を奮い立たせたり、堪えたり、甘えたり、ふるさとへ想いを馳せたり…
これらが歌われ、演奏され、…楽譜になっとる、
オモロイなぁ~~と、

もう老いてしもうたが、未だ、なんとか人の心の動きが判るみたいだなぁ~と、

ユーチューブで聴いとるのですが、知らない曲を、聴いたとたんに心が、気持ちが反応するじゃないですか、
オモロイですなぁ~~、
で、自分でも、その曲に直に触れたくなり
⇒尺八を取り出してなぞり吹こうと試みる、

数年前までは、まったく五線譜が読めなかったのです、
ホントですよ、まったくダメだったのです、
わが家には尺八以外の楽器はナァ~ンもない、尺八で吹く音が、ドレミハのどの音になっとるのかサッパリ判らんかった、知らなかった、

不思議ですなぁ~、イロイロな曲をなぞり吹いてみたくなって、この気持ちがわたしを鍛えたみたいだ、今は、五線譜読むにさほど苦労はない、五線譜を尺八で直吹きデケンわけでもないが、これは強いては試みない、視力が衰えていて、五線譜を譜面台に置いて尺八を構えたら、小さなオタマジャクシ等が5本線のどこに泳いでいるのかわっからん、わたし、強度の乱視だ、オタマジャクシ(音符)が五線譜の線にひっかかっているのか、スキマに居るのか判然しない、

この頃は、曲に向き合う自分の立ち位置に迷いが生じて困っとる、
尺八を吹く際の、気持ちの在り方、コレに、迷いがある、
A) 曲趣にあわせ、その気分で吹くの???
B) 曲趣は、余白の場に座らせて、忠実に楽譜と向き合うの???

B)が、正しいような気がしてならんのですよね、
A)では、せっかくの音楽がわたしのヒネクレ根性に汚され、下品になるような気がしてならん、
忠実に楽譜と向き合い、自分を曲趣にさらし洗ってみるのもオモロイかと…
とか、思いながら、下手な編曲の手を加えたりして、
ナンジャソレ!!!

|
|

« 腸捻転起こしかねないので、気をつけてください | トップページ | ノクターン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腸捻転起こしかねないので、気をつけてください | トップページ | ノクターン »