« 「帰れソレントへ」 「オホーツクの舟唄」 | トップページ | セレナーゼ・ノクターン、と、魚魚の春 »

2018年3月29日 (木)

日の本は 難儀難儀の 桜かな

「花見カレイ」を釣りに出てみようかと思う、
 二匹目のドジョウ???
 桜の下にいつもドジョウが居るとは限らない、
1日中ポカァ~と沖で竿先を眺めて過ごします、これ以上の幸せは他にあるとは思えない、

また大きなのが釣れたらどうしよう???
どこかへお届けし、美味しく食べていただく、これが、また大きな喜びだ、
が、問題がある、
 喜んで受けってくれたら大変うれしい、
 迷惑そうな顔で「要らないです…」だったらどうしよう、

「また釣ってしまいましてね、わが家はもう食べ飽きたから、もらってくださる??」
コレって、上位の者から⇒下位の者への下げ渡しの関係、嫌な図式ですよね、
油断したら、お届け先に、この印象を持たれてしまう、
デッタイにコレは避けねばならん、

A) 1番大きな魚をお届けする
B) 1尾しか釣れなかった場合は、その貴重な1尾をお届けする、

魚釣りして、釣果を持ち帰って…
毎度毎度、この問題に苦労しとるのです、
だって、釣った魚をすべてわが家で食べ尽くのは物理的・生理的に不可能、デケン、
多すぎて…

<さてさて…今朝の日経朝刊から>
I. 琵琶湖疎水の遊覧船が今日から運行を始めるそうだ、桜のこの時期は料金ひとり8千円だとか、どんなお方らがお乗りになるのだろう???
II. 紙面5ページ最下段に週刊誌2社の広告、昭恵夫人のことがアレコレ載っとるらしい、この時期だ、バカ売れするのだろうなぁ~~、
III. 第1面トップ記事は“中朝和解”、金夫妻と習夫妻が並び立つ写真が載っている、
IV. 第3面、トランプ氏と文氏の写真、トランプ氏は在韓米軍の撤収をチラつかせ、米韓の自由貿易協定を米国有利で妥結、「米国の通商交渉上で極めて大きな勝利だ」って言うとるらしい、
V. の、上述Ⅳ記事の横隅に、安倍総理の小さな写真、「安倍外交、日米連携に暗雲」の記事、

 日の本は 難儀難儀の 桜かな  波平

|
|

« 「帰れソレントへ」 「オホーツクの舟唄」 | トップページ | セレナーゼ・ノクターン、と、魚魚の春 »

コメント

本日の釣果、

保安官をひとり釣った、
*お星様とも言いしてね、ヒトデがひとつ針に引っ掛かてあがってきた、魚はナァ~ン釣れなかった、

こんなことだろうと思ったから、友人を誘わず、ひとりだけで出ていました、

海水温が未だ例年になく低いのです、

投稿: 隠居波平 | 2018年3月29日 (木) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「帰れソレントへ」 「オホーツクの舟唄」 | トップページ | セレナーゼ・ノクターン、と、魚魚の春 »