« 少しビビっとるのです | トップページ | 竹隠銘の地無し継ぎ管「美仙」で吹いてみた »

2018年3月31日 (土)

お譲りする気は毛頭ないけれど

すみれの花咲く頃.WAV

午前中に、桜並木の中を歩いてきました、ほぼ満開です、
明日かな満開は…
週明けにはサクラ吹雪の風情になるかも…

この曲の“すみれ”ですが、これから先始める花だ、わが家は庭にバンジーをぎょうさん咲かせている、だいぶ前から咲いている、スミレの改良型の花で、イロイロな色のがある、

実は、今日は、リチャード・クレイダーマンのナニか1曲を、どの曲にしようか迷って「愛のオルゴール」を採取しましたが、尺八では曲趣が生かせないなぁ~、
ヤ~メタ、

採取を試みて、こりゃダメだ、の、ことが結構ありましてね、「すみれの花咲く頃」も、わたし的には、いまいちだなぁ~、の、思いがある曲です、

話は代わりますが、尺八に似た(電子吹奏)楽器に“エアロフォン”ってのがありますね、
どんな音がするのだろう???
ナンボほどで買えるのだろう???
わたしが今吹いたのは、竹友が手製の1管ですわ、こんなのを今どき買ったらナンボほどになりますかね、
わたし、タダでコレ頂戴しましたが…もしコレを譲ってくれの話が来たら、百万円でもダメ、2百万・3百万でもお断り、ダメ、ダメ、
お譲りする気は毛頭ないけれど、何千万か積まれたら、シブ・シブ手放すかも、ご希望のお方居られませんかねぇ~~~、

|
|

« 少しビビっとるのです | トップページ | 竹隠銘の地無し継ぎ管「美仙」で吹いてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少しビビっとるのです | トップページ | 竹隠銘の地無し継ぎ管「美仙」で吹いてみた »