« イムジン河 | トップページ | 「波平竹音」 »

2018年4月28日 (土)

未だ進行中だぁ~~~

父・母が亡くなって久しい、なにせ息子のわたしはもうすぐ78になるからなぁ~、
父は、老人ホームを極端に嫌がり、長男・わたしの家で往生した、母は逆でわが家のすぐ近くに大きな老人ホームの建設が始まって、わたしもあそこに入りたいと言い張り、お願いして入所させていただいた、ゆっくり歩いてもわが家からは3分とかからぬ位置、母は個室を与えられ、別荘を得た気分でわが家と施設の間を行き来した、が、途中に急な坂があり次第に億劫がり、たびたび電話で呼びだされ往生した、電話は施設の事務所の電話を拝借して掛けてくる、内容が施設への不満だったりする、

で、わたし、母に、無線通話機を持たせた、道路工事の際、保安要員二人が、道路のアチラとコチラにたって、無線機片手に、車の片側通行の整理をしていますよね、あの無線機を購入し、ひとつを母に、もう一つを我が屋に置いて、母がいつでも自由にわが家へ連絡できる仕組みを作ったのだった、この無線機は出力が弱く、少し距離が離れると通話ができないのだが、わが屋と施設は、道の両端をほんの少し延ばした程度で通話ができたのですわ、
が、コレ、長続きしなかった、日に何度も、何度も、通話機が鳴る、そのつど、様子を見に行くことになる、ヤットレン、
いろいろあったなぁ~~、施設には大変お世話になった、
父も母も、今は、息子・波平家の仏間・仏壇の中、

今日は、妹夫婦が訪れてくれるらしい、昨日、「どうしてるの???」と様子見の電話があった、
妹夫婦もすっかり老いてヨボヨボ寸前だが、なんとか車運転ができる、三田に住まっていて軽四で約1時間半の位置、先月、わたし、走ってみたが、途中迷い子になってしもうて、2時間近く掛かった、なんとか近道しようと思うと必ず道に迷う、
わたし、海では方向感覚が冴える、が、陸では狂う、
常の生活は陸ですよね、
あぁ~迷い迷った人生だったなぁ~~、未だ進行中だぁ~~~
と、思う、今日この頃、

今朝の新聞、“南北「完全な非核化」目標”の見出し大文字、
ニコニコ顔の両首脳の写真、
このお二人、向後どんな人生を過ごし、終えられるのだろう…
穏やかな日々が待っとるような気がしないが、どうなのだろう???

|
|

« イムジン河 | トップページ | 「波平竹音」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イムジン河 | トップページ | 「波平竹音」 »