« ダンダン陽が傾いて、晩がくる、 | トップページ | 未だ迷いのど真ん中 »

2018年4月11日 (水)

曲趣を感得し楽しみ得るかどうかは極めて個人的なことだ

「加計学園」新設計画を、当時の安倍首相秘書官が「本件は首相案件」と述べた、と、場に居た愛媛県職員が「備忘録」に残していたようですね、そのような報道がなされている、

 静まれ~!!
 静まれ~!!
 この紋所が目に入らぬか!!
 こちらにおわすお方をどなたと心得る!!
 恐れ多くも先の副将軍水戸光圀公に有らせられるぞ!!
 えーい 皆の者 頭が高い 控えおろー!!

助さん(安倍首相秘書官)が言うた、って、ことですよね、
ホントかな???
ホントのような気がしますなぁ~~~

このニュース聴いたとたんに、昔の“統帥権”のことを思い出した、
先の太平洋戦争での“軍部の独走”には、この総帥権の悪用がある、

大日本帝国憲法第11条 天皇ハ陸海軍ヲ統帥ス

軍部はナニかにつけてコレを持ち出し、“統帥権干犯”をわめきたてて独走した、
今様に言うと、シビリアンコントロールを排斥した、
「本件は首相案件」を、言うて事をなそうとするのは、まさにコレですわ、
水戸光圀公の印籠だ!!!
で、愛媛県側はひれ伏した、

ついでながら…
昭恵夫人は、“格さん”“助さん”の役を演じていらっしゃる、
アチコチへ出向いては、ニコニコして(印籠を見せ)…
「あたしは、総理夫人でございます、どうぞよろしく」
「この紋所が目に入らぬか!!」と、いっしょですわ、

あぁ~、総理秘書官ってのは、気分エエ商売(?)でしょうなぁ~~~、
「総理のご意向はカクカク・シカジカ…」と、言うだけで、事を納めることがデケル…ような気がする、
これ“下衆(ゲス)の勘繰り”でしょうかねぇ~
“虎の威を借るキツネ”とも言いますがね、


昨日はアレから、さらに2曲、五線譜から⇒尺八譜を移し採取した、
内1曲は「ソルベーグの歌」、
イロイロ考えて、ハ長調部分を⇒へ長調、イ長調部分を⇒ハ長調、へ、移し採取したら、極めて吹き易い尺八譜になった、
結果、まがい物の曲になったかもだが気にしたらキリがない、曲趣を感得し楽しみ得るかどうかは極めて個人的なことだ、わしゃ、コレで満足、

|
|

« ダンダン陽が傾いて、晩がくる、 | トップページ | 未だ迷いのど真ん中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダンダン陽が傾いて、晩がくる、 | トップページ | 未だ迷いのど真ん中 »