« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月31日 (木)

真剣な話

常は忙しい釣友・ユリタロウが珍しく仕事の隙間を見つけたようだ、彼から“魚釣りに出ましょう”の誘いメールが入った、

実は、わたしもそれなりに忙しく、ここしばらく魚釣りから離れていて、すっかり潮っ気が抜け、干からび状態、
彼からの誘いメールでその気になって、さぁ~、体調を整えねばと思った、

で、歯医者行ってきた、
サシ歯3本持参だ、抜け落ちたのを保管していた、と、上アゴ門歯の1本がグラグラしていて今にも抜け落ちそう、
支払った治療費が980円、なんぼ何でも安すぎないか???
先日、友人が、奥さんの総入れ歯で難儀そうだったから、
「2・3百万円掛かるのか??」って問うたら、
「いや、もっと、もっと…」と、言うとった、…と、会計で話しかけたら、
「そですね…」と、ニコニコ顔、
わたしは980円、
どうなっとるのや???

歯医者からの帰宅途中、百円ショップに立ち寄り、付箋を108円で購入、
ホームセンターへ立ち寄り、1450円で腕時計を購入、以前の1500円のが動かなくなっていた、5気圧防水、

ナニかにつけて、散財バッカシしとる今日この頃、
つい先日は、ステッキを1本買った、150円、きわめて気にいったから思い切って買った、

地球儀がほしい、マリーナ型の地球儀が欲しい、
100円ショップでは売っておらん、1万5千円ほどもする、
宝くじ売り場の“コスリ・クジ”は1枚300円、
時々コスルがスカばっかし、

…ゴメンね、
わたしとしては、真剣な話、

| | コメント (0)
|

2018年5月30日 (水)

ダマシ、ダマシのこの世かな

二度あることは三度ある、と、言いますよね、
安倍首相・夫人がらみの忖度・忖度・忖度…は、何回目になっとるの???

北朝鮮の核廃棄・放棄のダマシ、
二度や三度ではないのでしょう、

妹を連れ回し…
米朝会談の場、彼女は同席するのでしょうなぁ~~~、

トランプ氏は、北朝鮮の現体制維持を保証する、って、言うとるらしい、
そんなことできるの???
出来っこないでしょう、

各種経済支援を約束???
札束で顔を叩くの???
その経費、まわりまわって、わが国・日本の負担になるのでしょうが!!!
まぁエエか、金で済む話なら…

二度あることは三度ある、
寸前になって、米韓会談は中止、延期が本命だと思う、

似たことわざに、“三度目の正直”がある、
わしゃ、ジャンボ宝くじ買う都度・都度に、今回こそが“三度目”だ、と、思い続けてズズイになった、

プリンターのインク代ですが、EPSONのEP-807AWってのを使っとるが、昨日、ジョウシン電気ってとこで買ったが、インク増量6色パックで約8千円ほどもしたよ、
念のため帰宅後ネット通販価格を調べたら、なんと半額近い値だ、ネット物は、粗悪品か???

ダマシ、ダマシのこの世かな、…ダマされるべきだった!!!
 正直者は馬鹿を見る
 安物買の銭失い

| | コメント (0)
|

2018年5月29日 (火)

なんか、いまいち気合が入らない、

今日も相変わらず尺八吹いています、
右サイドバーの「波平竹音」に吹いたのをアップしています、
お耳汚しになりますが、もし、聴いてみてやろうとお思いのお方は、クリックしてみてください、
ヤッパ、自宅仏間を締め切って吹いているだけでは、なんか、いまいち気合が入らない、

| | コメント (2)
|

無茶苦茶流が波平流

手帳・4月13日に“ボーズ(釣果ゼロ)”の記録、以来、沖へ釣りに出ていない、

昨日は畑の雑草取りの仕事をしたが、かみさんが点検に出てきて、「もう止めて、ナニもしないで!!!」と、叫んだ、
雑草だと思って引っこ抜いたなかに植えた大切な花や、野菜が混じていたようだ、

沖へ魚釣りに出たいと思うから、足腰が萎えないように、普段から周辺を歩き回ったりしていたのだが、沖へ出ない日が続くと、ダラ~の怠けが出てナァ~んもせず、足腰が萎えるばかり、

で、かみさんに代わって、頑張って畑で鍬を振り回し、そこらじゅうの草々を引っこ抜いたら、上述の始末、
畑で鍬(クワ)を振り回し、鍬先が柄から抜けてしもうた、一度抜けるとハメ込んでもすぐに抜ける、数回、畑に撃ち込んだらもうダメ、補修に楔(クサビ)を柄と鍬のスキ間にキツク差し込むが、そのクサビが転げ落ちて畑の土に混ざり込んで見つからない…抜けた鍬先を柄に戻し得ない、

叱られながらだが、かみさんの指図で、畑に肥料をやったりしたもした、
「なんで、そんなことが出来ないの!!!」と、かみさん、
「今まで、あたしのしていたこと、ぜんぜん見ていなかったのね!!!」

畑仕事は、かみさんの分野だとして、今までかかわったことが無い、
手助けしようとしたら、「ヤメテ!!! 触らないで!!!」と黄色い声で怒るから…
が、このところ、彼女は体調を崩していて、庭へ出るのも大変な状態、
で、わたしにアレコレ指図ダケする、
で、ヨッシャ!!! と、わたし、頑張っとるわけだが…
時々様子見に出てきては、せっかく大切にしてきたのに…抜いてしまった、とか、とか言うて、上述の状況、
ワシャ、別に感謝されようとは思わんが、ナニが何やらワッカラン、
どうしましょう???

さて、尺八の仏間吹き、
今日も、洋物曲を10曲抜粋し吹いて収録しようと思う、
選曲は気の向くままの無茶苦茶だ、後で整理しようと思う心が無茶苦茶を許す、
わしゃ整理が苦手だ、無茶苦茶流が波平流だ、

| | コメント (0)
|

2018年5月28日 (月)

日本人はフトコロがせまい

“ときの声”ってのがありますよね、いざこれから戦うぞ、の時に元気付で大声を上げる、
戦いに勝ったら、“ときの声”は⇒“カチドキ”となる、
負けたら、声は挙げません、ショボくれるだけ、

鶴竜と栃ノ心の一番ですが、土俵下で呼び出しを待つ間、の、二人の様子は対照的だった、
 鶴竜は静かな顔、
 栃ノ心は闘志満々、出を待つ間、身体が次第に赤みを帯びてくる、

昨日の、鶴竜と白鷗も、二人の様子は、静と動、
静が勝った、鬨(トキ)の声も、ドヤ顔もなし、
土俵下でこの一番を見上げていた栃ノ心の顔ですが、優勝の機会を逃し残念至極って顔だった、コレはこれで、男だ、立派に思えた、
負けた白鵬も力いっぱい戦った、立派だ、

栃ノ心も白鵬も鶴竜も日本人じゃない、優勝しても、会場に流れる国歌は君が代、
なんか恥ずかしい気持ちがする、モンゴル国歌を流す方がエエ、会場に詰め掛けた者らが一斉にモンゴル国歌を唱和したら、モンゴル国民はどう思うでしょうなぁ~~、

思うのですよね、日本人はフトコロがせまいと、外国映画では大声でわめいたり、諫めたりのシーン・場面があまり無いように思う、が、NHKのドラマでは、四六時中、わめき声が流れている、見苦しいなぁ~、我を忘れた姿だ、現実直視から逃げた姿だ、

“ときの声”は、戦を始めるに際し、襲い来る恐怖から逃げんがために大声を上げて自分をゴマカスの図ですよね、

米朝会談ですが…
金さんにチョコッと突っつかれて、トランプさんは興奮し、喚いた「会談はとりやめる!!!」
この様子を静かに見極めて、金さんはニコっとして見せた、「そう興奮しなさんな…」と、

北朝鮮が本気で“核”を捨てたりしないでしょう、
捨てるのではない、ビックリ値で売りつけるにあたっての、ちょっとした競売値つり上げの手を打ったのでしょう、
 金さんは文さんと出会ってニコニコ顔、
 トラさんは、力(リキ)みかえった赤い顔、

余分な話ですけれど…
“核”の買い取り費用負担ですが、日本が大半を負担することになるのだと思うなぁ~~~、
わたし、負担したらエエと思いますよ、
その分、世界に向けて“世界平和への日本の貢献”をドヤ顔したらエエやないか、と、思いますがね~~~、


| | コメント (0)
|

2018年5月27日 (日)

歯医者へ行かねば…

古今東西の叙情歌(唄)を尺八でなぞり吹いて遊んでいるが、何となく修行に似た気分の中でやっとる今日この頃だ、

五線譜から⇒メロデイ部分だけを採取し、尺八で吹奏し易いように移調などしている、
セカンド譜を工夫したりもしたりするが、これも五線譜総譜などからの採取が中心で、自分で編曲する技量はない、

こんなことに凝り始めたのは、自分の寿命に思いをはせるようになって、ボヤァ~と過ごし来た過去を思うと、もったいない人生だったなぁ~、の、気持ちになったからだった、
そうだ!!! 
古今東西の叙情歌(唄)を探り吹いてみよう、と、思った、
この世に生きる者らが抱く様々な感情や想いなどのアレコレを、叙情歌(唄)を試し吹くことで、実感してみたい、と、

今、おおよその曲を尺八譜へ採取し得たかなと思っている、
採取作業に埋没したくはない、キリがないことだ、程度なところで満足した方がエエ、
で、つい先日から、採取した曲を吹いて録音し
⇒ブログ「波平竹音」に収録中だ、
余裕が出来れば、更に叙情歌(唄)探索を深め得ればと思っている、

五線譜からの⇒尺八譜採取、
こんな手間なことは止めて、叙情歌(唄)をユーチューブなどで聴くだけでも探索は充分可能な気がしないでもない、
が、
1)まず聴いてみて、気持ちが動いたら、五線譜探しに移る、
2)幾種もの五線譜から採取を試み、尺八譜として適当な譜並びに整える、
3)仕上がった尺八譜を吹いて、吹いて、稽古する間に、だんだん曲が身に沁み込んでくる、
4)コレが実にオモロイ、

尺八人生かぁ~~~~~
わたし、尺八の師範免許は持っとらんのです、ド素人です、
以前はボランテァ活動で吹いたりしたこともある、
今は、もう自宅の仏間で吹くだけ、
だが、採取曲を介して気持ちは古今東西に広がり、自由自在のエエ心地、

上アゴの門歯がグラグラし、抜け落ちそうになっとる、
歯医者へ行かねば…

| | コメント (0)
|

ウソですよ、冗談ですよ!!!

昨日長野で震度5強の地震があったそうですね、
阪神淡路大震災を経験しているので、震度5強ならどんな揺れになるかも想像デケル、
あぁ~日本人なら、ほぼダレでも、地震でビックリの経験がありますよね、
未だ余震が続いているのかなぁ~~、

アレコレ、ビックリ、ビックリの世の中だ、ビックリ慣れしてしまって…

ビックリさせるのはトランプ氏の手法ですよね、ビックリさせて相手の肝を抜く、
金正恩氏の肝っ玉を抜いたようですね、昨日、南北朝鮮首脳会談があったらしい、
南北二人で「どないしょ???」って、相談かい??
この二人、どうも好かん、信用したくない、
どんな悪知恵絞ったのでしょうなぁ~~、

日大の監督や司会者にもビックリした、
日大が一気に嫌いになった、こんなオッサンらに関わったら、たまったものじゃない、

日大(日本大学)をウイキペディアしてみたのですが…
とてつもなく大きな大きな大学ですね、
学生の数が半端じゃない、アレもコレもが半端じゃない、ドレもコレもが超ド級の凄い大学だ、その大学のNO2があの監督だとはビックリだ、NO1も翌日だったかに出てきて、なにやら話しておられたようですね、ナニ言うたの???
日大関係者は皆さん、優秀(?)過ぎて、ご立派で、ソツなさ過ぎて、ワシャようわからん、
日大の関係者等は、どのような気持ちで居られるのでしょうなぁ~~~、

危機管理楽部ってのがあるようですね、
お笑いですね、
吉本の笑いネタになったりして…
ボソボソと訳のワカランことを言うたら、
「お前は日大かい!!!」
と、突っ込みを入れる、客席がドッと沸く!!!

日大流の危機管理は、“質問者の口封じ”でしたね、
すばらしい、的を射ている!!!

今朝の日経朝刊1面最下欄「春秋」欄は、
⇒紙幣・キャッシュカード・電子マネー(ビットコイン?)の話だった、
地獄の沙汰も金次第、三途の川の渡し賃は3文、コレ、キャッシュカード払いもデケルようになったとか書いてあった、
ウソですよ、冗談ですよ!!!

| | コメント (1)
|

2018年5月26日 (土)

「恋は神代の昔から」「恋泥棒」「恋の奴隷」

「恋は神代の昔から」

「恋泥棒」

「恋の奴隷」

Kどん、どうじゃろか???
残念ながら、カラオケ音源と合わせると、狂って聴こえる代物ですがね、
三曲目のは昔のを吹いてみました、

| | コメント (2)
|

「美しく青きドナウ」「ドナウ河のさざ波」星野源「恋」

「美しく青きドナウ」

「ドナウ河のさざ波」

星野源「恋」

三曲とも、滅茶苦茶吹きですわ、
こんなのは、波平ごときが吹けるような曲じゃない、
気合入れたから吹けるってもんじゃない!!!
あぁ~シンド

| | コメント (0)
|

エエ~イ、静まれ~い!!!

米朝首脳会談中止かぁ~~、
良きにつけ悪しきにつけ並外れた政治家のお二人だ、
下々の者らは付いて行くしかない、

政治家ねぇ~~~、
コレ、監督・コーチと言い換えたら、日大のあの人等だ、

謝罪会見で監督・コーチらは変なことを言うていた、
「わたし等の言葉を、彼・選手が、謝って理解しただけだ…」
「スポーツでは、ごく普通に一般的につかわれる言葉だ…」
と、大きな顔して言うていた、
選手が誤解する言葉しか発し得ない者らが、監督やコーチだったのだね、
誤解した責任を選手に押し付ける彼ら、
監督・コーチ失格も甚だしい!!!

“民は由らしむべし,知らしむべからず”
“由らしむ”…よらしむ、頼らせる・従わせる
論語の言葉ですわ、
民らはバカで教養がない、なんぼ説いても彼らは理解し得ない、で、とにかくお上を頼りにさせ、従わせることが肝要、
コレって、わが国の国是だったのでしたか??
“国是”…こくぜ、国としての方針

森友・加計・自衛隊日報…
あぁ~自衛隊は(大本営発表)ウソ戦況発表の歴史を背負っとる、
お上のいうコトには、従う方がエエ、と、日本の民らは馴らされてしもうとる、

エエ~イ、静まれ~い!!!
ここにおわすを、どなたと心得る!!!
先の副将軍…じゃなかった、今の総理大臣の
A)御令室なるぞ!!!
B)ご親友なるぞ!!!
いささか言い方が悪いかもだが、
どこか、まちがっとりますか???

“民は由らしむべし,知らしむべからず”
かぁ~~~


昨日は、わたし、ほぼ1日中、休み休みではありましたが、星野源作曲・「恋」を稽古しとった、
昨今の若い衆らの気持ちが、この曲稽古したら、少しは判るかもと思って…
ワッカラン!!!
が、今日も、又、稽古してみようかと思っとる!!!

| | コメント (0)
|

2018年5月25日 (金)

お二人は、この曲「恋」を…

今朝も早起きし、4時過ぎから星野源さんの「恋」の尺八譜採取に夢中になっとった、
唄部分のメロデイは採取可能です、が、間奏・後奏部分は、採取してもわたしには吹きこなし得るとは思えないので採取をアキラメタ、

後刻、叶わぬまでも、メロデイ部分の試し吹きを試みてみようと思う、

しかしなぁ~~~
最近の若い衆らは、恋のことを、愛のことを、夫婦関係のことを…
このような曲に託すことがデケルのだよなぁ~~~
エエ曲ですよ、極めて、
だが、わたしら高齢者からは怖い曲だ、心底を見透かされたような気がする、

前奏・間奏・後奏が実に鮮やかですなぁ~~~、歌詞の役目をも兼ね備え、生き生きした創りになっとる、尺八では吹ききれないのが残念だ、カバーし切れない、

わたしが試し吹くと、ダラ~~とした吹奏になる、
吹くのは止めておいた方がエエかも…
80近いヨレヨレ・ヅヅイが吹く{恋}なんて、ダレが聴きたいなんて思うものか!!!

たまたま、無料閲覧可能な楽譜を見つけたので、採取してみたんのですがね、この曲は、著作権協会から、一番仰山著作権料収入が配分された曲だと発表されとりますな、
ホォ~~~、そりゃ、おめでたい!!!
わたし、たまたま、タダで楽譜拝見しましたが…
申し訳ないdown

米韓会談は取りやめになったようですね、
相撲で言えば、北の不戦勝ですな、
だって、今回の流れのなかで…
 北は、中国をシッカリ味方に取り込んだ
 トランプ・カードは“泣きべそ顔” ナンジャソレ!!!

安倍首相は、昭恵夫人とロシアへお出かけなのですよね、
お二人は、この曲「恋」をどうお聴きになりますかね???


| | コメント (0)
|

2018年5月24日 (木)

「ハーバーライト」

「ハーバーライト2」・静か

「ハーバーライト1」・賑やか

静かな港、と、賑やかな港、
静かな港の方がエエと思う、

洋物曲は、どの曲でも言えることですが、尺八で吹くだけでナンカ変な趣になる、
なのに、曲を触って少し編曲したのを吹いたりすると、滅茶苦茶になったりする、
下の派手な方のも、軽やかにシャープに吹けば、それなりの味が出るかも…
が、わたしのズズイ吹きでは、ケッタイナ感じになるだけですな、
反省↘↘↘

どの曲についても、こんな感じで楽譜をイジクリまわし、遊んどるのですわ、
バッカじゃなかろうか、と、思いながら…

| | コメント (0)
|

日大の方々は、まともじゃないよなぁ~~~

昨日の記者会見「日大会見 司会と報道陣が応酬 大荒れ…」の、様子をユーチューブで見ましたよ、ひどいですね、なっとらん!!!

日大はダメですな、在校生らには気の毒だが、転校した方がエエと思う、まるで国会での与野党攻防のようだ、
って、ことは…
日本ってのはダメだね、って、ことになりますなぁ~~~、
北朝鮮へでも脱出しますか??? 

その北朝鮮、今日にでも核実験場の破壊を公開実施するかもなのですよね、
見せかけの疑似実験場の破壊猿芝居じゃないの???
どこかに、また別の実験場ができたので、古いのを潰して見せるのかな???
ドチラへ転んでもマトモナ話じゃないと思う、
北への脱出はやめましょう、

米朝会談前哨戦ですが、最近の報道を見るかぎり、金さんの一方的な勝ちゲームですよね、オチョクられているトランプ氏、側で、口とがらせてシャベリまくる安倍首相、
なんだか、はかない、やるせない、気分になりますなぁ~~、

保釈金払えたのかなぁ~???
籠池さん保釈金はご夫婦二人分合わせて⇒計1500万円
ダレかが男っ気だして払っておあげになるのでしょうか???
ダレかがって、ダレ???
思わぬお方が、売名目的で出すのじゃないの、そんな気がする、
が、籠池氏ご夫婦、娑婆に出たら勝ちだ、ナニかの宣伝に引っ張り出され、視聴率アップで、あっと言う間に大金持ちになるかも、コメンテイターになるのもエエ、
画面で「昭恵夫人はエエお方ですよ」って言うだけで、スポンサー代がガッポ・ガッポ、?
最大のスポンサーは野党の、あの党の、あのお方だったりして…
そんなこと、あり得ないですよね、デッタイニあり得ない、
もっともっと、ビックリのことなら、あり得るかも、かも…

バカバカしいこと考えるのはもうやめましょう、
それにしても、日大の方々は、まともじゃないよなぁ~~~、

| | コメント (0)
|

2018年5月23日 (水)

「銀座ブルース」

結構吹きにくい曲ですね、で、手が回り切らん箇所はカットして吹いていますよ、
と、前奏が終わり唄に入って3小節目の4拍目はナンカ変なので、3連譜なのだが、音源を聴き直し、少し触りました、同様の箇所が他に2か所あります、
歌詞は3番までありますが、2番はカットしています、

| | コメント (0)
|

「エデンの東」「想いでのソレンツァ」

「エデンの東」

同名米国映画のテーマ曲、旧約聖書のなかの物語が下敷きになっとる、

「想いでのソレンツァ」

ソレンツァは地中海・コルシカ島の東海岸保養地、ボレロリズムのカンツォーネ、
ナンジャソレ、
とにかくエエ曲ですわ、


長大な難しい大曲に挑むと、自分の非才が哀しくなるバッカだ、
短く単調できれいな曲が好きだ、
が、尺八譜への採取には、結構苦労しとるのですぜ、

| | コメント (0)
|

わたしの関心事

昨日散髪屋に行ったら、はじめて“散髪メニュー(?)”を問われた、
「どうしましょう???」と散髪屋兄ちゃん、
「伸びた分、刈ってください、スソはバリカンで刈り上げて…」と返事、
「5ミリ、3ミリ、2ミリ、1ミリ半???」と、兄ちゃん、
「エッ!! ナニソレ??」
「どうしますか???」とセカらしく返事を促されて
「3ミリで…」と、返事
が、散髪終了後、鏡を見たら、スソの刈り上げが3ミリでは長すぎる、1ミリ半にしておくべきだった、
ひと月半~二カ月毎の散髪だ、次回は「1ミリ半で…」と、言おうと思う、

わたしの関心事は、このレベル、
以下は、遊びで言うアレコレ…

「加計学園」獣医学部新設計画をめぐる面会について、愛媛県作成の記録文書が出てきて、何が何やら不思議なことになってきた、
“ウソ VS ホント”の、構図でしょうな、
権力に歯向かう弱者の戦い、こういう場合は、たいがい、ウソを言う権力側がホント側の弱者をねじ伏せる、“黒が白になる”、

が、が、が…政治の世界では、
A) ウソが⇒正義の側に在り、
B) ホントが⇒先行きの不幸につながったりする、

昨日は、アメリカン・フットボール試合で反則プレイした選手の謝罪記者会見がありましたね、
選手は、上から反則プレイを行うよう指示された、と、言うていた、
が、監督やコーチ陣側は反則指示を今後も否定し続ける…の、かな???
監督は「すべて私の責任」とか記者会見で言うていたが、アレを“謝罪”だと受け止めた視聴者は皆無でしょう、
あの大学に学ぶ若者らは、今後、社会へ出て、ナニかがあった際、あの記者会見を真似て自己保身を図るようになりますかね???
ウルサイ!!! あやまったらエエのやろ!!!
「全てわたしの責任です、謝罪します」…と、

日本社会は、徐々に崩れて⇒セクハラ、パワハラ先進国、
“虎の威を借るキツネ”
トランプ氏は、護ってくれますかね????

| | コメント (0)
|

2018年5月22日 (火)

「さくらんぼの実る頃」

昨日から~今日の今までこの曲に食らいついていた、
イロイロなアレンジの中でたくさんの方々が歌われている、
採取した元譜ですが約7種、
が、結局、全部捨てて、曲のエッセンスだけ取り出し、尺八で最も吹き易ようにあつらえてみました、どうじゃろか???

この曲は、シャンソンの最も代表的な曲だ、単純な曲だ,が、歌おうとしている心は決して単純ではない、わが国でこの曲を歌いこなせるお方って居られますかね、
と、なると、あのお方に思いあたる、が、わたしは彼女が歌うのは暗すぎて好かん、

これから、格安散髪屋に行こうと思う、
金1728円・シャワー付き、
店へ入ってから、代金払って外へ出るまで20分とかからない、
20分として、86円40銭/分、

| | コメント (0)
|

人は生きているために生きているのだ

“人は生きているために生きているのだ!!!”
と、こんな事、以前は思ってもみなかった、
歳取るとイロイロなものが見えてくる、今までまったく見えなかったものが…

見えてくるのじゃない!!!
その実は生きているのが精いっぱいになっただけだってことですが…
ドン詰まりに近づいて、やっと宇宙の真理に気が付いた!!!
“人は生きているために生きている”のだった!!!

戦争は、自分が殺されないために、敵を殺すのだった、
商売や金稼ぎは、自分がよりよく生きるために頑張るの図、
そんなに仰山稼がなくても、生きて居れるのに…
宗教や哲学などなども、そして音楽も、すべては“生きるため”の手段、方策、
が、まやかしの手段や方策などなどが仰山あるなぁ~~~、
エセ宗教や、自己否定の数々が、生きているのが嫌になってしまったりするアレコレが…

今朝の日経朝刊1面トップ記事は黒々と大きな文字で「社会保障費190兆円に」だった、
ここで言いたかったのは⇒給付と負担の改革なのだよね、
要するに、高齢者らに、それなりの負担を背負わせるべきだ、の、主張、

目線が違うだろう!!!
“人は生きているために生きているのだ!!!”
記事は、高齢者が生きて行く“糧・環境を削る”方向を見ている!!!
カジノ法案は今日審議入りし、与党多数の中で押し切ることになるのでしたか???

わが家は先日“かかりつけ医”にも相談した後、始めて介護認定申請の手続きをしたのだった、
認定審査のため、市から係官が来宅され、所定のマニュアル項目に沿った質問があった、
コレへありのままお応えしたのだった、
お応えしながら思った、介護認定申請は却下されるに違いないと、
わが家は、未だ、現行の要要介護レベルまでには至っていないようだと、
嬉しくなった、わが家は、未だシッカリ生き得ている、と…

が、思う、
厳しいなぁ~~~、と、
“生き得ている”か、の、判断レベルは今後ますます厳しくなるのでしょうなぁ~~

“人は生きているために生きているのだ!!!”
の、国民視線がますます汚れて行く方向かぁ~~~

| | コメント (0)
|

2018年5月21日 (月)

「逢いたくて、逢いたくて」「何も云わないで」

「逢いたくて、逢いたくて」

「何も云わないで」

2曲とも“園まり”さんの曲です、
独特の雰囲気で歌われるので、その真似は、わたしには無理だけど…

1曲目は、昨日アップの採譜に少し工夫がしてあります、
2曲目のは、未だ未完の採譜を吹いていますので、いずれまた吹きなおすつもり、

Kドン、甲・乙を少し触りましたよ、

| | コメント (0)
|

お上の御威光をなんと心得る!!!

昨日東京湾内で海上保安庁創設70年を記念し観閲式が行われ出席した安倍総理は、海上保安官を前に、
「70年の歴史に裏打ちされた『現場力』に期待する」と呼び掛けたらしい、
『現場力』ってなんだ!!!

君君 (きみきみ) たらずといえども臣臣 (しんしん) たらざるべからず」
主君に徳がなく、主君としての道を尽くさなくても、臣下は臣下としての道を守って忠節を尽くせ!!!

“『現場力』に期待する…”
と、安倍総理は言うた、

上手に忖度、忖度せぇ、俺へ責任をなすりつけるな!!!
とは、少し方向が違う、

が、コレは、上の者が下の者への責任転嫁の考え方かも、

大日本帝国陸海軍は、兵は強かったが、将がダメだった、
将は、大局(全体の成り行き)を見誤り、兵を無駄死に追いやった、
安倍首相は将、海上保安官らは兵、
“『現場力』に期待する…”なんて、よく言えたものだ!!!

安倍首相は、ドコへ出向いても、上から目線で現場を見て、
“『現場力』に期待する”って勝手な講釈を垂れているのかな???

「君君 (きみきみ) たらずといえども、臣臣 (しんしん) たらざるべからず」
かぁ~~、
生きるってのは、シンドイですなぁ~~~、

お上の御威光をなんと心得る!!!
 この紋所が目に入らぬか!!!
 下がり居ろう!!!
 頭が高い!!!

わしゃ、安倍総理の3選は良くないと思う、

| | コメント (0)
|

2018年5月20日 (日)

「逢いたくて逢いたくて」「悲しくてやりきれない」「こころ旅」

「逢いたくて逢いたくて」

園まりが唄っとった曲ですわ、
Kドンに聴いてほしくてアップ、最後を少し触りましたよ、ごめんなさいね、

「悲しくてやりきれない」

上の曲を吹いたら、コトリンゴさん(三吉里絵子さん)のこの曲を思い出したのです、歌詞の中に“悲しくて悲しくて”のがある、なんか上の曲と雰囲気が似ていてオモロイ、「この世界の片隅に」のテーマ曲です、

「こころ旅」

今日はこの曲を稽古するつもりだったが、稽古がデンデン足りていない、間違いだらけの吹奏になっとります、上手いこと間違っとるからお気付きでないかもと思って、間違えたままのアップ、
平井真美子さんの作曲です、
彼女は、シンガーソングライターの森山直太朗さんの奥さんですぜ、

| | コメント (2)
|

カダフィ大佐かぁ~

カダフィ大佐かぁ~、
久しぶりに聞く名だ、無茶苦茶な指導者だったように思うが69歳の時に殺害されている、1942年生まれのお方だったようだ、
金正恩氏は今34歳、若いなぁ~~
まったく関係ないが、波平ドン(わたし)は再来月78歳のクソヅヅイ、

ナンボ無茶苦茶な専制君主でも、いきなり居なくなると、国は大混乱になる、
まったく関係ないが、波平ドンが居なくなっても、世間は屁とも思わない、


トランプ氏は、金正恩体制の保護者(?)になるのでしょうか???
他国のトップ施政者を、米国が保護する図ですよね、

コレはコレで、大問題になるのでしょうなぁ~~~、
 北朝鮮(施政)を米国が取り仕切る図と同じだ、
 北朝鮮内に金体制保持・擁護のため、米軍を進駐させたりして…
 韓国の米軍を⇒北へ移動させれば済む話、
 中国や、ロシアは嫌がるでしょうなぁ~~~

金正恩氏ですが、
A) 体制保持がヤバクなってきたのかな???
B) 米軍攻撃を抑える騙し変化球???

(核放棄へ向けた)会談が、北朝鮮国民に公になったら、ら…
北・国内は大混乱になるのでは…

会談が、思惑に沿った形にならんだったら、ら…
又、ミサイル撃って脅すのでしょうなぁ~~、
米国ギリギリあたりへ撃ち込みますか???
トランプ氏、我慢がデケるかな???
ツイッターするのでしょうなぁ~~~


さてさて、今日はナニ吹こうかなぁ~~
平井真美子氏(42歳)の曲を探っていましてね、「こころ旅」を尺八で吹いてみようとしています、無料楽譜を探すがどうしても得られない、我慢しきれず432円で楽譜ダウンロードしました、
あぁ~、彼女はシンガー・ソングライター・森山直太朗氏の奥さんらしい、
天才音楽一家、これからどんな活躍をなさるのだろう…
柄にもないことを考えると、どうしても彼女の代表曲(?)「こころ旅」を吹いてみたくなった、元譜のままだと尺八では吹奏不可能、尺八用に移調し、ほんの少し編曲しての挑戦です、
今日中に、現状、音源アップしてみようと思う、

| | コメント (0)
|

2018年5月19日 (土)

ナニを釣りたいの???

もうずいぶん以前のことになるが、友人を某病院・緩和病棟に見舞ったことがある、初秋の頃だった、彼は、
「俺、銭稼ぎしとるのやど、生命保険で釣りが出とる、気楽や…」
と、冗談を言い、「来年の桜は観れるらしい…」
と、明るい顔だったが、その後すぐ(年内)訃報が届いた、

彼は、晩酌に“鬼殺し”という料理専用日本酒をコップ1杯だけ飲んだ、酒は何でも好きで飲んだが、夕食時にはこの“鬼殺し”コップ1杯だけにこだわった、
彼の親友にDrがいて、このお方の影響だったのかもと思っているが、どうだったのだろう、
調理酒“鬼殺し”は一般酒より安い、どんな料理でもコレ飲みながら食うと更に美味しくなるような気もするから、わたしも、彼のことを思い出しながら飲んだりする、ふっくらと美味しい、

さて、
今朝の日経朝刊・“読書ページ”に緩和病棟を扱った「在宅ホスピスという仕組み」って「本」の書評が載っていた、
病院内の緩和病棟じゃなく、ヤッパ自宅で過ごすのが一番だって話が書かれているらしい、
“自宅にはソレを叶えてくれる自由がある…”から、と、あって、たとえば…
“好きな音楽を聴きながら、朝からウイスキーを飲む”
ホォ~~、美味いかも、もう身体への悪影響考えることなく、気楽に飲める、どんな味がするのだろう、

書評ページには、他の「本」も取り上げられている、なかに「獲物模倣する狩猟民の哲学」って「本」の書評があった、
⇒“狩猟は、獲物とそっくり同じになることなく、自我を引き止めながら、模倣的浸透の世界から「我に返る」ことによって達成される何かなのである”と、あり、コレを「二重のパースペクティブ」と呼ぶとか、
パースペクティブ???
ナンヤ、それ?????
わたしなりの解釈ですがね…
魚釣りする際の、狙い魚の習性など等、の、把握ってことじゃないかな、
すなわち、
魚釣りする際は、まず、己が、魚の気分になった方がエエ、ってこと、

用心しましょうね、釣具店は、魚じゃなく人間を釣ってやろうと待ち構えとるよ、
釣具店は釣りキチ習性をよく知っとる、わしゃごく簡単に釣られてしまう、

アッハッハ、
金正恩氏は、核を餌に、釣ろうとしとるのですよね、
ナニを釣りたいの???

| | コメント (0)
|

2018年5月18日 (金)

尺八譜への採取を試みながら

わが家は、わたし・かみさんの、二人暮らし、
A)わたし⇒“今”のところは大丈夫、
B)かみさん⇒少し不安な状態、入退院の狭間で今は自宅、

わが家の“かかりつけ医”は介護業務や訪問診療もなさっとるのだが…
わたし、かかり付け医・Drを訪れ、いつもの定期診療・検査を受けた際、「わが家は未だ介護対象家庭ではないとは思うが…ムニャムニャ…」と、言うたら、
「不安があるようなら、アチラで相談するように」と、院内の介護セクションへ、紹介・案内されたのだった、

わたしも、かみさんも、歳取って、見た目はヨイヨイかもだが、未だ立ち居は自由自在だし、二人でなんとか生活しとる、可能だ、
が、話の流れで、介護申請する羽目になって、今日、実は公のセクションから、担当官が家へ状況視察にお見えになる算段になっとる、
緊張、緊張!!!

いつ頃からだったかな、もうそろそろ終活断捨離に本腰を入れなアカンと思ったから、身辺整理をし始めたのだった、
と、コレが、妙な方向へ気持ちを向けさせることになり…
“生きている間”に、この世の情愛や、“想い”や、など等、心の動きのあり様を捕まえ、味わい尽くしてみたくなり、結果、
⇒“古今東西の叙情歌(唄)を追っかける”羽目になったのだった、
そして、今に至っとる、

“心の動きのあり様を捕まえ”得たか、“味わって”いるか????
考えるだけヤボ、バッカじゃないか!!!
と、コレはだんだん、身に沁みて判ってきたかな???

平井真美子さん(若い天才音楽家)は、歌手・森山良子さんの長男・森山直太朗(シンガーソングライター)と、ご結婚なさったそうですね、
今の、わたしからは、このお二人、ピカピカ光って見える、
特に、平井真美子さんは凄い才能だと思う、彼女、これから益々活躍なされであろうことデッタイ間違いない、
今日は、彼女が作曲のいくつかに食らいついてみようかと思う、尺八譜への採取を試みながら、介護認定査察官殿の拙宅調査をお待ち申し上げようかと思う、


| | コメント (0)
|

2018年5月17日 (木)

5月17日(木)“家でボヤァ~・ボーズ”

このところ久しく魚釣りに出ていない、手帳で確かめると、
 4月13日(金)“釣り・ボーズ”
 3月29日(木)“釣り・ボーズ”
 ……
 5月17日(木)、“家・ボヤァ~・ボーズ”

畑の雑草取りをしているが、草引きは疲れる、デンデンおもしろくない、楽しくない、
が、
芽が出て来たり、植えこんだ苗が倒れたりすると、気になってしかたがない、添え木をしてみたり、雑草を丁寧に引っこ抜いたりする、

路に沿った畑だ、道行く人から丸見え、車が置けるスペースがあるので、ダレかが勝手に車を置いていたりする、長時間だったり、日が変わった翌朝もだったり…
車に張り紙をすることがある、
「ココは、貴兄の駐車場ではありません」

飼い犬の散歩で、ワン公を畑に入れナニをさせる不埒者が居る、
「畑に犬をいれるな!!! 野菜を植えているのが判らんのか!!!!!」
瞬間湯沸かし器だ、
魚釣り趣味のズズイは、ほぼ間違いなく短気者ですよ、ノンビリと竿先眺めていたら、魚なんか釣れませんわ、

畑の前にアンカーロープを1本張った、
片端は木に、もう片端は端っこを輪にして、畑に打ち込んだ棒に引っ掛けているだけ、
犬の散歩は、首綱がナンボでも延ばせる式のがある、飼い主は路に、綱を伸ばし、犬を畑に入れる!!!
監視カメラを取り付けた、路から見え見えの位置に小さな看板を出した、
「監視カメラ作動中」
監視カメラは本物、が、見かけだけでスイッチ・オフ、

先週隣家に泥棒が入りましてね…
警察官が幾人も実地検証に来て、わが家の監視カメラを見つけた、録画を確かめたいと、申し出があった、
「見せかけだけです、スイッチは入れていません」と、返事、
以来、昼夜を問わずスイッチ・オン、
監視カメラは本物だぞ!!!

物売り宣伝電話(?)が日に数件はある、受話器をとると録音声に切り代わったりする、
モシモシとは応えず、黙ったまま受話器を取り、黙ったまま受話器を置く、

あぁ、昨日は、トーホーストアから、エテカレイを2枚買ってきて、焼いて食べた、


| | コメント (0)
|

2018年5月16日 (水)

嬉しいことがあったので

「赤とんぼ・夕焼け小焼け・七つの子」

「あざみの歌」

「MORE」

「恋はみずいろ」

「LA PLAYA」


今日は少し嬉しいことがありましてね、不思議ですなぁ~、わしゃ相当単純な爺さんみたいだ、途端に元気が出ましてね、いっきにコレ吹きました、
言うまでもないことながら、上の二つは、日本の歌、下の三つはゲェ~国の恋の歌、
わたしは恋の歌なんぞ似合いませんわ、
恋ってナンヤ???
わたし、ワッカラン、今さら研究しても遅いですよね、

ホントなら、わたしの別のボログの方にだけアップするのだけれど、今日は、嬉しいことがあったので、コチラの方にも載せておこうと思ったのですわ、

| | コメント (2)
|

斬新(?)な、新たな(?)

北朝鮮からの漁船(?)漂流の報道がこのところ途絶えていますよね、
北朝鮮社会の実態は、今、どんな様子なのでしょう???
米国ではすでに徹底調査し実態を掴んでいるに違いない、
が、わが国は…
 拉致被害者の帰国を声高に叫ぶだけ
 国会は、安倍総理への“忖度”云々だけ
 セクハラ、パワハラがトップニュース、、

パソコン開くと、画面に“美しき抒情名曲集 CD全10巻)定価29800円”などの広告が映り出る、“地球儀マリーナ型”も…
わたし、以前から、コレ等商品をパソコン検索し眺め楽しんでいたら、いつ頃からか、自動的に画面に顕れる、
どうしょっかなぁ~~~

映り出る“叙情歌(唄)名曲集”の方は、各種ある、が、買う気はない、買い始めたらキリがない、
分厚い楽譜掲載本を幾冊も所持している、が、未だ足らない、高額だ、超超難儀、
どの曲を尺八譜へ採集するについても、わたしの気持ちはその都度斬新だ、さぁ~、この曲を尺八で吹いてみよう、と、意気込んでいる、
が、どれもこれも過去の曲バッカシ、作曲者は既にあの世のが多い、
曲自体は生き続けているのですよね、死なないのだ、

尺八譜へ採取し、数回試し吹くと、急速に斬新な気持ちは治まる、
又、別の曲を試し吹きたくなる、キリがない、曲はナンボでもある、
バカが歳とって、ますます忘れが早くなった、
以前に試し吹いた曲に、二度も、三度も、斬新(?)な、新たな(?)気持ちで向き合う今日この頃、


| | コメント (0)
|

2018年5月15日 (火)

“まがい物”には“まがい物”なりの味がある

昨日正午のABCテレビ・“徹子の部屋”にデヴイ夫人が出ておられて、デヴイ夫人が「わたしの葬儀会場ではラベルの「ボレロ」を流すことに決めている」とか、彼女が言うと次元違いの話もごく自然に聞こえる、
ボレロかぁ~、なるほどなぁ~~

で、昨日は、「ボレロ」を尺八でなぞり吹けないかに挑戦、
ボレロの楽譜をパソコンで捜し出し尺八譜を起こし採った、半分だけ…
で、今日は、また、この続きをやっとって、今、午前4時、
採取作業をひと休みし、つい先ほど愛犬春子と外を散歩、
今朝も、蛙とホトトギスの合奏が聴けた、時々、道を走る車の音が邪魔だけど、

どんな感じの曲かは⇒コレですわ、
この楽譜がほしいのですよね、
画面下に、使用楽譜の案内もあったから見てみたが、2,916円 (本体2,700円)、買いたいが、手が出ません、わたし、年金生活の尺八吹きですぜ、タダの楽譜にしか縁がない、
不思議ですなぁ~、コレが探せばみつかるのだよなぁ~、この度も似たのを見つけました、それを今解読し尺八譜へ採集中だってこと、
アァ~シンド、

また、ホーレン草をスーパーから買ってきましてね、オムレツ造りに挑戦しました、
見た目も、アジも、間違いなく“まがい物”でしかないのですが、“まがい物”は五線譜曲の尺八吹きで慣れている、“まがい物”には“まがい物”なりの味がある、
稽古するほどにその味も変化し、より自分好みの味になる、
昨日のオムレツ…、
かみさんは顔をしかめて、“ひと口”しか食ってくれんだった、
わたしの性格、と、かみさんの性格、コレ、真逆かも…と、は、以前から思っとった、
が、かみさんの料理はわたし好みでいつも美味しいのです、
で、わたしが美味しいと思うなら⇒彼女も美味しく思うに違いない、
の、か、と、言うと…コレがまったくダメ、
不思議なもんですなぁ~~~

| | コメント (0)
|

2018年5月14日 (月)

およびじゃないなぁ~、と、思いつつ

朝4時半、愛犬・春子と早朝散歩、久しぶりにホトトギスの鳴き声を聴いた、
野太いガマ蛙の鳴き声も聞こえる、ホトトギスと蛙の合奏だ、こんなのは五線譜には採れませんわ、
うっすらと夜が明けつつある、お日様はもう30分ほどしないとお顔を出されない、未だ地平線の下、が、この時刻が“夜明け”ですわ、

玄関の郵便受けから新聞朝刊を取り出してきた、1面見出しに「介護、周辺サービスも提供」、
“介護保険と保険外のサービスとの混合介護”が云々、
ハハ~ン、宅食のことかな???

読むと、まさにわが家にほぼピッタシの、“お助け仕組み”のカラクリがデケルらしい、

介護事業者が“保険外のサービス”をした際に、お代を正規に受け取る基準を設定し、介護事業者のやる気を鼓舞し、収入を・収益を得させようとの魂胆から生まれた仕組みらしい、
ちょっとした“お助け”は、昔なら、“ありがとう”のひとことで済んでいたのだよね、互いに助け合うなかで善意の交換が行われていた、
が、昨今では…
老人ばっかし増えて、老人等が、一方的に助けを求めるようになってきた、なんでもかんでも金のやり取りで片付けないと感情がネジレて、結果、上手く歯車が回らなくなってきた、

“介護保険と保険外のサービスとの混合介護”かぁ~~~、
この保険外のサービスは、今は、そのほとんどを家族が担っているのですよね、“老々介護”って言葉がある、既に定年退職した息子が、超高齢になっとる親の介護をしている、
わたし、も、コレしばらくやっとったのだった、
既に、両親は他界し、わたし解放されてホッとした、かみさんはもっともっとホッとした、ら、ら…なんと、今度は自分らが超高齢になりつつあり、既に難儀しながらの日々暮らしになってきとる、わたし等には子供が居ませんわ、
夫婦のどちらかが、あるいは二人ともが、ヨレヨレになってしもうて…
すでに、この状態になりつつあるんだよなぁ~~~、
夫婦間での“混合介護”計算はどないするのや???
財布はひとつだよ、ホボ空に近い状態で…

こんな新聞記事を読んだら、
北朝鮮の核放棄が云々のことなんぞ、どっちゃへコロンでも関係ないような気分になった、

古今東西の叙情歌(唄)を探り吹いて遊ぶ毎日だ、
恋や愛の曲が多い、
高齢者用の叙情歌(唄)を開発するべきだ!!!
お呼びじゃないなぁ~、と、思いつつ尺八吹く今日この頃、

| | コメント (0)
|

2018年5月13日 (日)

わしゃ、ダメだ、あぁ~はずかしい

日常生活技術が、極端にわたしには欠けている、が、このところ、すこしずつスキルアップしつつある、
1) 春子(愛犬)のご飯はわたしが用意する、スーパーのペット食コーナからアレコレ見繕い、数種買う、メニュウーを考え献立し、与える、
2) お米を炊飯器で炊いたり、野菜を“湯がく”ことができる、昨日はホウレン草を湯がいた、
3) ▲ みそ汁は難しい、即席物で間に合わす、レンジも洗濯機も使い切れない、ワッカラン、目下、泥縄(ドロナワ)で各種生活技術習得中、

思えば、今まで生活技術について習ったことも、考えたことも、まったくない、
エエ氏のボンボンで育ったわけじゃない、家は特別貧困ってことでもなかったと思うが、せいぜい中の下だったと思う、
母や父はなぜ、息子に最低の生活技術を仕込まなかったのだろう???
わたしの非才を見越していたとしか思えない、それともめんどくさかったのかな、

わたしが未だ幼かったころは、井戸から生活用水を手押しポンプで汲み上げていた、たびたび水くみを手伝わされた、五右衛門風呂で風呂を立てる際は難儀だった、水くみが済むと、釜の火口で薪を焚くが、火吹き竹でプウ~プウ~が今思うと懐かしい、
玄米を一升瓶に入れて、棒を突っ込み、幾度も突いて、脱穀し、コメを炊いたが、この脱穀(?)棒突きはわたしの役だった、が、この仕事は滅多になかった、常はコメのご飯は食べなかったからなぁ~、疎開中の話をしているのですがね、父は疎開せず、勤務地・神戸に残っていて、時々、母やわたしら子供の様子を見にやってきた、父が来る日になると、母はハッスルし、大切な玄米を空の一升瓶に入れ、息子のわたしに、棒で突かせて銀飯を炊くのだった、
て、ことで、わたしの日常生活の技術は、井戸の水くみと、空の一升瓶での脱穀だってこと、今の世では役に立たんですなぁ~~~、

井戸からの水くみは中学生の頃までやっとった、いつから水道になったか忘れた、
風呂ですけど、今は、スイッチ押すと、設定温度の湯が風呂桶に出てくる、裸になって入るだけ、生活技術なんてナァ~ンも関係ない、で、そのままボォ~~と湯につかって、フヤケ年老いて今になっとる、

蔬菜園に、わたし、ナスビ・トマト・ジャガイモ・エダマメ・など等を植えた、ナスビは苗を3本植えたのだが、内、1本が疲れたような感じでベタぁ~と倒れてしまって起き上がる気配がない、で、今朝は見かねて側に棒を突っ込み、コレに添わせて立ち上がらせた、そっと、棒に括り付けた、立ち直りますかねぇ~~~、気になりますなぁ~~~、

今日は、森昌子さんを中心に、アレコレ吹いてみようと思っとる、
引退後、結婚し、離婚し、芸能界へ復帰された、が、復帰後の無残な歌唱を聴いて“こりゃダメだ”と思ったのだった、が、が、努力されたのですよね、今は、以前まして味深い歌唱域に達しておられる、すばらしい!!!
彼女、生活技術もシッカリなさっとるようだ、やる人はやるのだよなぁ~~~、
わしゃ、ダメだ、あぁ~はずかしい,

| | コメント (0)
|

2018年5月12日 (土)

「夏の日の想い出」 「G線上のアリア」

「夏の日の想い出」

「G線上のアリア・バッハ」


今日は気分がエエから、バッハの「G線上のアリア」を吹いてみようと思っとった、
で、合わせ吹きいてみたい演歌ってあるかな、と、アレコレ思い巡らしていた矢先に、竹友K氏から「コレ吹いてごらんよ!!」ってメールが届いた、1曲目の「夏の日の想い出」がそれですわ、吹いてみると、妙に、バッハの「G線上のアリア」と相性がよろしいな、

先日来、尺八音アップは自習用の別サイトだけにしとるのですが、K氏に聴いてもらいたいから今日は、ココにアップしたってこと、
お耳汚しになってゴメンね、

| | コメント (2)
|

スカ籤ダマシの300円

今日は全国自治宝くじ第743回の抽選結果が新聞に掲載されている日だ、10枚買っている、調べてみた、下一桁が8番の300円が当たっていた、
スカ籤ダマシの300円でも当たっていたら嬉しい、
数日中に、このアタリ券(?)でコスリ・クジを買い、売り場小窓前でコスッテみる、当たるかもしれない、が、まず当たらないだろう、

デンデン当たらなくても既に元は取っている、当たったら、どうしようかをイロイロ考え楽しんでいた、考えている間ずっと楽しかった、幾日も幾日もこの楽しさの中にあり得た、購入代金3千円の元は取っている、

宝くじ券を買う時のこの気持ちは、釣りエサ屋で釣り餌を買う時の気持ちに似ている、
“青ゴカイ”という虫餌があり、魚釣りにでる際、いつも千円~千五百円分購入する、エサ代に見合う釣果を得たことはあまりない、時にはナァ~ンも釣れなかったりする、
が、購入の時、エサ代を始末して少なめに購入しようと思ったことは一度もない、必ず、夢夢に見合う分・相当分を購入する、あぁ~、海へエサ代として投じたのは今までに累積幾らほどになるのだろう???
が、が、が…
宝クジ購入と同じく、これらに投じたお金で、今の自分がある、

とか、とか言いながら…
夢は、破れるに決まっとる、
と、このことも長年の経験から身に沁みついてわかっている、ムダ金投じてバカだ、と、つくづく思う、
マグレに当たったりしたら、その後ロクなことにならんであろう、と、これもわかっとる、

今日は、エエ天気、海の潮は中潮日、
昨日、別荘(?)から、かみさんが久しぶりに帰宅した、
まぁ、そこそこに嬉しい、

| | コメント (2)
|

2018年5月11日 (金)

そろそろ出かけなければ…

宅食契約は今日の晩ご飯でいったん終わりにしていましてね、さて、夕飯はどうしましょうかねぇ~、

その前に、今日の、今、朝ご飯が問題だ、

食パンを、冷蔵庫・冷凍室から2枚取り出して、灯油ストーブの上に置いたまま、忘れていて、真っ黒になってしまった、
今、それをボリボリ食っていますがね、
わびしいですなぁ~~~

春子がね、用ありげな声でわたしを呼びましてね、
彼女にはとっておきのご馳走を出しました、
ドックフードにもイロイロなメニュウーがあって、彼女のは、人間で言えば一流レストランも真っ青のご馳走です、
が、だからと言うて、わたしもご相伴って気持ちにはなれんですなぁ~、

焦げて黒くなったパンダとはいえ、ヤッパ、パンだ、けっこうオモロイ味がする、
これから、急ぎ出かけなければならん、
つい先ほど、お米3合を洗って、炊飯器にスイッチオン、
出掛ける際は電気を切っておきたいが、中途で炊飯器のスイッチ切るのも嫌だしなぁ~、あぁ、どうしようかなぁ~、

黒いパンを春子が、自分も齧ってみたいというので、与えたら、いったん咥えはしたが、ポイと捨ててしまった、焦げの少ない食べ得そうな部分だったのに…
だからと言って、彼女が吐き出したのを、又、拾って食う気にもなれんし…

そろそろ出かけなければ…

| | コメント (1)
|

2018年5月10日 (木)

“潮”の動きが確かにそこに在る

今日は朝から“潮”のことをずっと考えて原稿書きをしとった、
書き始めたら、次から次に書きたいことが出てきて、終止が付かなくなり書いても書いても終点が見えない、
頼まれたのは短いエッセイだ、たくさん書いたからエエってもんじゃない、
で、書き散らしたのを、削除、削除したが、削除しつつ、又、新たに書き加えたいことが出てきて、削除どころの話でなくなくなった、

もう少し頑張ってみようかと思う、
新聞読んで、天下国家を、愚痴・ボヤキ調で、面白半分書き散らすのには慣れとる、
が、“潮と魚釣り”の話は、大仰に言うと大宇宙の話になる、地球内だけで済む話じゃない、太陽と月と、地球の三角関係を解く話になる、
この壮大な宇宙の話に、エゴ塊の釣りキチが絡む話になる、

書きネタのドレを切り捨てようか、迷ってしまう、
指定文字数は少ない、まことに悩ましいことだ、
某、ボート専門誌・7月号に掲載の予定だとか、

この際だ、思いっきりフトコロを広げて、大きな話を、チマチマ書きしてみようかと思っとる、
お読みになった方が、背中が痒いような気持ちなる、そんなのを書いてみたい!!!


べートーベンの「運命」の出だし部分を、なんとか尺八で吹いてみようと飽きもせず取り組んでいたら、とんでもない宿題を与えられてしもうたもんだ、
ダダダ・ダァ~ンの出だしあたりは、なんとか吹けなくもない、問題はその後だ、ものすごい勢いで“運命”は動く、コレこそが運命の生の声だって感じで激しく爆発気味にオタマジャクシは唸り、波打ち、悶える、
“潮”の動きが確かにそこに在る、

| | コメント (0)
|

2018年5月 9日 (水)

魚魚等は平和か

四国・高知・足摺岬沖約20マイルを黒潮が約3ノットで流れている、
が、室戸岬沖では50マイル沖、潮岬沖65マイル、と、黒潮は南側へ大蛇行、
これではカツオは獲れませんわ、
の、時に、なんと高知で77キロの巨大カンパチが獲れたそうですね、内臓抜いて77キロ、
詳細が知りたいですなぁ~~、
が、記事は短く獲れた量や、漁法・場所などはサッパリ判らん、
卸値は1匹当たり数万円だとか、天然の巨大カンパチが…
ナンカ変だ、数十万円ならわかる、数万円は無いだろう、
今からの時期は、ブリよりカンパチの方が、高値の時期だと思うがなぁ~~、

金正恩氏が、今度は空路中国へ飛び習近平氏と歓談したそうですね、
北朝鮮は中国の核の傘の下に入り、日本が米国の核の傘の下に居るのを真似て、自国は核放棄をしようって腹かい???
今、中国と北朝鮮は軍事同盟関係にあるのですよね、

今日は、愛艇「はまちどり」(画面右上に写真)の法定船険の日だ、
小型船舶検査機構から検査官がやってきて艇を検査する日、で、わたし、立ち合いに出かけます、3年に一度の検査ですので、次回はわたしはもう80歳になっとる、
頑張るぞうォ~~~、生きている限り、沖へ魚釣りに出るつもりだ、
わしゃ、瀬戸内海・播磨灘の恐怖・驚き・破れかぶれ・ビックリのズズイなのだ!!!
最近は、このわたしを怖がってか、魚魚等が避けて近寄って来なくなって、結果、釣果ゼロばっかしだ、どうなっとるのや???
否、否、最近沖へ出る機会が超減っているだけの話、
これから、また、徐々に釣り行き回数が増えると思う、それまでは魚魚等は平和だと思う、

| | コメント (2)
|

2018年5月 8日 (火)

ダダダ・ダ~~ンのあたりを

<目の話>
檀ふみさんのエッセイ集を一昨日6日に5冊図書館から借り出し、楽しみ読んでいる、
借りだせるのは1度に10冊までで、2週間後が返却期限、
すでに、1冊半読了、1冊目はあっと言う間に読み終えた、2冊目からは、残る4冊を並行読みしている、何冊かを同時に並行読みする癖があり、この状態に入っとる、
檀ふみさんのおかげで、久しぶりに、今、この状態になってきた、

歳取って、視力が衰え文字が読み辛く、読書から自然と遠ざかっていたが、百円ショップで、108円で“外付け老眼鏡”を買って以来、新聞も「本」も読めるようになった、
最初に買ったのは+1の度数のもの、が、先日、少し老眼度アップの+1.5度数のも買ってきた、

<歯の話>
差し歯が、幾度修理しても、抜けてしまうのですよね、歯医者さんも、「このままだと、又、抜けますよ…」と、言いながら治療してくださる、
治療費ですが300円と掛ったことがない、百円台だったり、何十円だったり、なんぼ何でも安すぎるように思うが、すぐに抜け落ちてつじつまが合ってくる、
わたしコレで充分満足、歯医者が下手なのじゃない、抜けたがるわたしの歯が悪い、
修理したい、が、最近、気ぜわしい状態が続いていて、予約診療の申し込みが成し難い、
今日も、明日も、気ぜわしい状態が続くが明後日以降なら予約診療申し込みが可能かも、
夕飯に宅食配達を利用しているが、昨日はレンコンが入っとった、勘弁してほしいですなぁ、その他にもわたしには食い難いものがあり難儀だ、宅食摂るのはもう止めようと思う、

さて、視野を広げましょう、
イスラエルは、14日に建国70年を迎えるとか、
この国も、核兵器を隠し持っているようですね、イランも持っとるようだし…
今朝は“イスラエル民謡・ユダヤ民謡 有名な曲・歌”などを試聴し、このあたりの叙情歌(唄)を探っています、

あぁ~、昨日は疲れて昼寝したら午後8時前まで寝込んでしまって、起きて、食事摂ったら眠れなくなって、結果、遅くまで五線譜睨んで過ごした、
ナント、運命を、ダダダ・ダ~~ンのあたりを尺八譜へ採取、コレ、今、少し試し吹いてみたがダメだネ、無理だ、尺八では対応しきれませんは、

| | コメント (0)
|

2018年5月 7日 (月)

生きて行く自信

三木市立図書館へ出かけ、檀ふみさんの著書を5冊借り出してきた、
彼女、ぎょうさん「本」出しておらますなぁ~、ほとんど全部図書館にありましたが、ナンボ速読得意だと言うても、1度に5冊も借りたら充分ですわ、
おもしろいですなぁ~、と、言うより、読んでいて楽しい!!!
わたし、このところ忙しそうなことをグチリ漏らしたりしとりますが…
アレコレ動きまくっとるわけじゃない、気持ちの上で落ち着かないってことで、「本」を読む時間がないわけじゃない、今日は終日「本」を読んで過ごそうと思う、

宅食を注文していて、が、土日祝は宅食業者も休業で、ご飯食べるのに難儀しとったが、今日は大丈夫、連休が明けた、宅食便が届くと思う、
人間って燃費の悪い生き物ですなぁ~~、朝・昼・晩の食事が欠かせないなんて…
歩いて行ける範囲に、コンビニもあるし、生協ストアも、トーホーって食品店もある、
お腹が空いたら、ナニか買ってくることがデケル、
で、出掛けますが、出掛けると、店へ入ると、ナニ買ってエエのか迷ってしまう、
コレが食べたいなんてものが特にあるわけじゃない、ナニか食べないと、と、思うだけ、
酒も特に好みがあるわけじゃない、酒ならなんだってかまわん、台所にあった料理酒はもう飲んでしまった、

パンが一番食べやすい、トウフ・納豆・コロッケ・バナナ・豆乳・即席麺・冷凍餃子、が、定番の買い物、それとお米も…
特記すべきは“酒の粕”、大きなブロックが目に入り買ってきた、コレ極めて優れた食品だと思う、そのまま削り取って、生のまま美味しく食べられる、ご飯にもなるし、酒の肴にもなるし、オヤツにもなる、料理する必要が無いのが超嬉しい、値がそう高くはないのがコレマタありがたい、

酒の粕と、ほんの少し酒と、尺八と、読んで楽しい「本」があれば、生きて行く自信がある、
あぁ~、忘れるところだった、愛犬・春子のドック・フードも必要だった、彼女は、酒の粕や、酒は好みませんわ、トウフも、納豆も、即席メンなどもダメ、

かみさんですか???
今週中には帰宅できるかも、彼女は「ココは楽ちんだ」と某所でのんびりしていますが、わしゃ寂しゅうてかなわん、

| | コメント (0)
|

2018年5月 6日 (日)

「波平竹音」

自分の勉強用に採取した曲を試し吹いて聴き直し聴き直したりするために、尺八試し吹き専用のブログ「波平竹音」を立ち上げています、
音質の点でWAVフアイルが優れているので、コレ仕立にしとったのですが、扱いがめんどうでイライラする、少し長い曲は収録し切れないなどの難点があったりする、で、今日からMP3仕立にしました、
音質云々を言うのは、わたしには贅沢すぎる、よく考えたら、そんなことを言えるような柄じゃなかった、

どなたが覗き見してくださるのかサッパリ判らんが、1日に、ホンの数名のお方が覗いてくださる、
コレがわたしには、程よい緊張感につながりましてね、稽古になるわけです、
どなたか存じませんが、ありがとうございます、
ペコdown

| | コメント (0)
|

どうなるのか分ったりするものか!!!

今朝の日経に、檀ふみさんの短いエッセイ「神からならし」が載っていた、
俳句のような印象を得た、
すばらしい!!!
彼女は、何冊も「本」を出されているが、わたし、未だに1冊も読んでいない、
何でもよい、彼女の著作を無性に読みたくなった、
今日は、三木市立図書館へ立ち寄ってみようと思う、

連休も今日で終わりだ、わたしは、エブリデイ・サンデイの隠居だから、連休なんぞ関係ないのだが、それなりの影響は受けていて、難儀なことがアレコレある、
子や孫のいない、かみさんとの二人暮らし、毎年のことだが、連休中はなんだか世の中からほったらかされたような感じですごす、

昨日は、庭・畑の草抜きをした、草抜きは疲れる、雑草は強いなぁ~と思う、
アスパラを植えていて、三日ほど採らなかったら、伸びすぎて材木(?)になっとった、
大きくなりすぎていて、湯がいても、硬いままで食べられなかった、
自分で初めて“湯がいた”のですわ、“湯がく”にはどうしたらエエのかネット検索し、なるほどそういうことかと、わかったつもりで湯がいたが、ダメだったってこと、
アイスクリームが美味しい季節になりましたねぇ~~、
食事にはならんけれど…

さて、問題の5月だ、米朝会談は5月22日だとか、
わたし、トランプ氏は、会談始まった途端に席を立つような気がしますが…
 常識的には、核廃絶に向け協議が始まるはずだが
 見せかけにせよ、南北融和の兆しは捨て難いですよね、

北が、この機を逃すとは思えない、一方的に韓国との国境を開放し、韓国からの越境者を歓迎し、南北統一を謳い上げるような気がしますがねぇ~~~、
脱北者が急激に増加し、韓国民も自由に北へ入り込む、
南北境界線の解放のカギは、間違いなく北が握っとる、
大混乱が生じるが、戦争するよりエエような気がする、
米軍はもう攻撃できなくなる、

“みかえり”があるでしょうね、
 現韓国大統領は弾劾され、金正恩氏が、南北朝鮮統一の大統領になる、
 米軍は総撤退し、代わって、中国軍が駐留する、

(米朝会談は)5月22日かぁ~~、
この世は1寸先が闇だ、どうなるのか分ったりするものか!!!

| | コメント (0)
|

2018年5月 5日 (土)

駐車場

昨日は、一昨日のヘマを繰り返さぬよう、エンジンキーがポケットにあるかどうか、幾度も、幾度も確かめました、
…バッカじゃないか、と、思いつつ、

それともうひとつのことを、幾度も、幾度も…
愛車のナンバープレートがシッカリ付いているかどうです、
付いていてアッタリまえだ、
が、念のために…

実は、昨日、ホンダの緊急時の連絡先に電話した際、「お車のナンバーを教えてください…」と言われて、番号だけ伝えたら、「その番号の前にある文字などすべてを…」と問われて絶句した、覚えていませんでした、「そんなもんワッカラン!!」と返事、
この返事の仕方が、よくなかったのだと思う、適切な対応をしてもらえなかったのは…

で、愛車のナンバープレートに書いてあるのを、シッカリ覚えておこうと、幾度も、幾度も、確認し、読み、覚えました、
が、が、が…
今朝起きて、今、それを思い出そうとしたら、忘れとる、
オッソロシイことだ、忘れとる!!!
否、徐々に思い出しました、が、不安だ、これから、外へ出て、車のナンバープレートを再確認してきます、

再確認してきました、
“バカバカシイ”ことですが、“老”との戦いです、

駐車場が極めて広く、ソレも数か所に分散設置されている、このこところ毎日出かける先の駐車場のことですがね…
が、利点もある、この駐車場は、どこに止めようと、何時間駐車していようと、タダです、
が、が、が…
停めて、駐車して…
用を済ませて、車に戻る際が問題だ、
いつもドキッ!!! 
どこに車を止めたのかわからん、どないしょ!!!
必死に思い出します、今朝、ココへ来る際、どんなことがあったか、ナニを想いつつやってきたのだっか、など等を、
で、フッと、“あそこかも??”と、思い出す、
見つけた際は嬉しいですなぁ~~~

いずれ、忘れ切って、自分が車を運転してやってきたことすら判らんようになるであろうことを、コレだけは、今、シッカリわかる、コレ、覚える必用なんかない、

最近は、車を止め、降りた際、周辺をしっかり見まわし、停めた位置を口に出し、ボソボソ復唱することにしています、
が、ココへ来るにはなにがしかの気掛かりなことあって来るのですよね、
この“気掛かり”に、気が傾いていて、駐車位置のボソボソ復唱を忘れることがある、

あぁ~、もうひとつ、
わたし、車のナビゲーションシステム機に、倍賞千恵子さんが歌っとる曲を、略1時間半分、USBに採り込みセットしとる、運転中いつもコレ聴きながら運転しとる、
駐車場に入り、降りる際、歌の再生スイッチを切るが、気持ちの転換をしきらぬ間に車から降りたりするから、駐車位置の確認がおろそかになったりするのかも、かも…

| | コメント (0)
|

2018年5月 4日 (金)

人生には難儀な道が幾本もある

最近の車は、エンジンキーを差し込まないしくみになっとる、エンジンキーはズボンのポケットへ入れておくだけ、
エンジンキーをポケットに入れて車に近づき、ドアーに触れると、車のドアーキーが解除される、ブレーキペタルを軽く踏んでエンジン始動ボタンに触れると、と、エンジンが掛かる、エンジンキーは依然としてズボンのポケットに入ったまま、
この状態で、目的地まで走りました、
今年1月に新車購入したホンダN-ONE(軽四)です、

着いて、エンジンを止め、降りて施錠の際、異変が生じた、
施錠できなかった、
ハタと気が付いた、エンジンキーは普段着のズボンに残したままだ、ズボンを穿き替えた時、エンジンキーを取り出していなかった、
エンジンキーを持たないまま、車を運転していた、

着いた目的地ですけれど…わが家から片道約20キロの病院・駐車場、何千台も駐車可能な大きな駐車場だが、連休中・ガランとしていた、常時タクシーが数台待機しているが昨日は無し、連絡バス便も土日祝日はない、山の中の施設、

車を購入したデェラーは祝日休店中、救難保険先に連絡したらレッカー車を派遣するが別費用が必要とか、何時間後になるのだろう、なんぼなんでも大仰すぎる、

最新式の車のはずが、エンジン始動後は、エンジンキー無しでも、自在に動かすことがデケル仕組みになっとった、
エンジンキーを所持した人以外は運転できない仕組みにすべきだ!!!
欠陥車じゃないか!!!
と、思いますがねぇ~~、

わたし、自宅まで戻り、エンジンキーを持って、又、車へ舞戻り、なんとか急場を脱した、
が、歩いて、歩いて、徹底的に歩いて、ヘトヘトになった、
平坦な道じゃない、坂道バッカシだった、
📳は所持していたがタクシー利用は考えなかった、
呼べば往復料金になり、ウン万円を超える料金になる、ヤットレン、
最寄り駅までは神有電車を利用した、が、それにしても長距離を歩きに歩いたのだった、
不思議だ、なんでこれほどの長距離を歩き通し得たのだろう???

人生には難儀な道が幾本もある、
実感、実感、アァ~シンド
今日は、命を忘れたって、エンジンキーは忘れないぞ!!!
行く先が病院だ、シャレにもならんですなぁ~~~、


| | コメント (4)
|

2018年5月 3日 (木)

見事釣り上げられた、の、話、

日経新聞5月1日電子版に「核実験場廃棄は“毛針”か『金正恩vs中国』論争の怪…」ってのがあった、今、気付いて読んでみた、今日は5月も既に3日、その後、の展開が知りたいが、続き記事が無い、ワッカラン、


毛針はケバリと読みます、魚釣りで使う擬餌針です、川釣りでよく使う、小さな釣りハリに動物の毛を付けて、川の水面にフワ~と落とす、と、餌の昆虫かなんぞと見間違えて、水中の魚が食いついてくる、

上述の日経電子版ですが、疑いようもなくコレ書いた記者は魚釣り趣味のお方だと思う、それも魚釣り大好きのいわゆる釣りキチさんだと思う、

釣りは、川・池・海、や、舟に乗って釣るのと、陸から、あるいは川に立ち込んで釣るなど等の違いがある、
それぞれの分野で、この”毛針”釣りは進化していて、呼び名も、様々だ、
(毛針は“毛鈎”“毛鉤”とすることが多い、魚釣りのハリは「し」の字型だ、縫い針のような直針じゃない)

この日経電子版の記事にある“毛針”を見て、ウヌ???と思った、
なんて読むのだろうと…
考えても、やっぱ、ケバリ、としか読めませんわ、
で、ヅルヅル読み進んで、ケバリと読んで間違いじゃないと納得した、が、魚釣りに興味に無いお方や、魚釣りハリのことをまったくご存じないお方らは、戸惑われただろうなぁ~と、思う、…と、それを承知の上でヤッパっこの“毛針”の文字を使った記者氏の釣り好きを想うと、と、わしゃ嬉しくなった、だって、この記事は“毛針”のひとことで、ピシッと締まった生きた記事になっとる、厳しい社会情勢の記事に、なんかフワ~としたロマンが漂っている、

最近、わたし、野暮用で忙しく、春の海へ魚釣りに出たいが我慢我慢の今日この頃だが、今、瀬戸内海・播磨灘へ小舟で出ますとね、アジやサバが疑似餌で釣れますよ、大きなのが何本も…、毛針ではなくサビキって海用の特殊な疑似ハリで釣ります、
アッハッハ!!!
今日は、わたしの“魚釣り心”が、この日経電子版の“毛針”の一文字に、見事釣り上げられた、の、話になった、

気になって、今日の播磨灘の波の状況を検索してみた、
風が結構強く、魚釣りはデケない日だと思います、

| | コメント (0)
|

2018年5月 2日 (水)

怪しげな風が吹いている、雨が降りだしそうな気配だ、

朝刊を読んでいたら、4年後の22年には船舶安全法が改正実施されるかもの記事があった、ココで言う船舶は大きな船のことで、小型船舶(プレジャーボートなど)のことではないと思う、
来週9日(水曜日)に、わたし、愛艇「はまちどり」(24フィート船外機仕様艇)の3年に1度の小型船舶検査機構の検査を受けることになっていて、常に搭載しておかねばならん法定備品などを用意しています、なかに信号紅炎ってのがある、沖で事故って救難を知らせる際用の、赤い煙の出る信号筒がありましてね、コレを艇に積んでおかねばならん、
が、有効期間が印字されていて、切れたのを積んでいたら検査が通らない、で、有効期限内の信号紅炎をボート業者から一つ買いました、が、なんとコレが5000円のびっくり価格、原価はほんの数百円だと思いますよ、5百円もしないと思う、相当長期間でも劣化するような質の商品じゃない、
船舶検査の仕組みは狂っとる、と、思いますよ、
狂った頭で、船舶安全法を改正実施し、船員が乗らなくても、外洋を無人で航行でけるようになる、らしい、
何万トンもの原油を積んだ大型タンカーが、無人のまま、外洋を航行するようになるのかな???とんでもないことだ、
人件費の節約が主目的だそうな、ナンジャソレ!!!

朝ごはん食べながらTVニュース観ていたら…
安倍首相は「エルサレムには日本大使館は移さない云々を言い、中東問題は当事者間で話し合って解決すべきだ、と、オッシャッタらしい、コレ言うために中東へ旅行されたのだね、アメリカとよく話し合うべきだ、とも、付け加えられたとか、トランプ氏の使い走りしとるわけだ、

中東問題の当事者ってのは、ダレらのこと???
紀元前から延々と続く紛争ですぜ、安倍首相は中東問題に、宗教問題に、どれほどの見識がおありなのだろう???
わたしなんか、中東問題のこと、サッパリ判りませんわ、
安倍首相は“事の本質”を理解したうえでモノを言うたようには思えないのですよね、
中東問題にわが国はどのように対応すべきかは、政府内でそれなりの方向性が共有されいるだと思う、が、国民にはわかりやすく説かれたことなんぞ一度もないですよね、
変だなぁ~と、わしゃ思いますよ、
わが国は、ドッチを向いているのやろ???

“うつろな節穴目”で、ナニ見ているつもりなの???


あぁ、今日は、わたし、尺八稽古できそうにありません、
海へも魚釣りに出るつもりもない、
朝から怪しげな風が吹いている、雨が降りだしそうな気配、

| | コメント (0)
|

2018年5月 1日 (火)

今日は、シッカリ、生きてみたい、

5月5日の、マルクス生誕200年記念に、ドイツでマルクスの顔が描かれたゼロ・ユーロ紙幣が出たそうですね、5千枚つくって1枚3ユーロで売られたらしい、たちまち売り切れて2万枚増刷の計画だとか、
たらないと思うなぁ~、わたしだって1枚ほしい、
3ユーロって日本円で幾らになるの???
時々刻々動いているが、1ユーロは今・5月1日午前6時19分現在で132円ほどだ、

記念切手が次々出されているのは承知していたが、未だゼロ円の記念紙幣が発行された話は知らないなぁ~、
マルクス紙幣を真似て、今後、ナニかにつけてゼロ円の記念紙幣が出されるようになる…ような気がする、
さしあたりは、陛下の退位・即位記念かな?? 
が、コレはないよなぁ~、こんなのを日銀がゼロ円で発行したりしたら、とんでもないことになるよ、不敬の極みだ、今後、もし、原発撤廃が決まったら、コレならゼロ円紙幣だしてもエエかも…

南北朝鮮の融和が、早くも動き始めているようですね、軍事境界線にある宣伝放送用の拡声器の撤廃が今日から始まるそうな、
なんか慌てすぎている感がありますなぁ~~、
壊すのではなく、金正恩氏の決断を称える放送をしたらどうか、
米韓会談の席で、トランプ氏はすぐ席を立ったら、どうしますか、

昨日は、野暮用が忙しく、尺八すら吹く時間がとれなかった、
今のわたしにとって、尺八で叙情歌(唄)吹くのは、ある種の“命”そのものになっとる、
今日は、シッカリ、生きてみたい、

| | コメント (2)
|

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »