« 「Say It」「キヨシのドドンパ」「芸者ワルツ」「空に太陽があるかぎり」「笑って許して」 | トップページ | 滅茶苦茶になるのを待つ »

2018年6月16日 (土)

さぁ~、取り組んでみよう!!!

島崎藤村の詩に曲が付いて「小諸なる古城のほとり」「千曲川旅情の歌」ってのがある、この曲にはイロイロなバージョンのがあるようだが、詳しくは知らない、
今日は弘田龍太郎作曲の「小諸なる古城のほとり」と向き合っている、
歌詞から察するに、小諸に古城があって…浅間山が見えて、近くに千曲川がながれとるようだ、さっそく、地図を検索、ハハ~ン、このあたりのことかぁ~~~、
納得デケタような、錯覚の中に坐ったような…

芭蕉の俳句に、“五月雨をあつめて早し最上川”がある、この最上川の上流が千曲川だ、
はぁ~そういうことかぁ~~、

無料閲覧可能な五線譜を見つけた、#二つの曲だった、尺八吹奏用にハ長調へ移調して採取しようと作業を始めたら急用が、仕事がデケタ、トイレの排水が詰まってしまった、と、かみさんの声、
なんとかせにゃ~~

で、以来、下水管と格闘し、完璧に補修、約2時間半掛かった、
畑の水遣りなどに使う長い長いホースを下水管に突っ込み、少しずつ掃除した、カタマリ詰まっとるのを取り出したり…
人生の垢がいっぱい詰まっとるのだよなぁ~~~、
叙情歌(唄)採取とは、ひと味違った、人生の歩みの、過程、過ぎ行きし日々の暮らし…
不思議と汚いなぁ~とは思わんだった、
完璧に補修出来てホッとした、

下水管のこの補修作業ですが、わたし今回はじめて行った、
ココに住まって既に45年ほどになるが、今までは詰まる都度都度かみさんが対応しとったようだ、今回、わたしが掃除したわけだが、かみさんは家の中から出てこなかった、体調が悪くて出るに出られないってことですけどね、が、口だけは達者だ、アレコレ指図する、コセコセした嫌味タラタラ味付けの指図、
「ダマットレ!!!」とわたし、
対症療法じゃダメだ、徹底的に治してやる!!!と、わたし、
で、幸い、完璧に治し得ましたがね、かみさんは、“そんなはずはない”と、未だ、ブツブツ言うとる、
こんななかで、「小諸なる古城のほとり」「千曲川旅情の歌」にまた向きあおうとしとるのですが…、
曲と向き合っていたら、そのうち静かな、平和な、気持ちになるでしょうよ、
さぁ~、取り組んでみよう!!!

|
|

« 「Say It」「キヨシのドドンパ」「芸者ワルツ」「空に太陽があるかぎり」「笑って許して」 | トップページ | 滅茶苦茶になるのを待つ »

コメント

突然失礼致します。
千曲川の下流は、信濃川です。
長野県栄村までが千曲川で、新潟県津南町から信濃川と名称が変わります。
以上宜しくです。

投稿: gonza | 2018年6月16日 (土) 15時51分

アリャ~~

なんでもかでも、頭の中、グチャグチャ・滅茶苦茶ダァ~~~

わたし、デッタイ、ボケがだいぶ進んどる!!!

投稿: 隠居波平 | 2018年6月16日 (土) 16時39分

排水管の詰りは、ジジイに取っては大変な重労働だったと思いますが、良くぞご無事で・・・

我が家でも、最近、洗濯機の排水管が詰まって、途中までヤッタけど、体が持たず、お向かいの旦那の力を借りて何とか修復して、ビール1ケースの御礼をしました。

「小諸なる・・・」の方は、PD(著作権切れ)となって居て、色んなバージョンが有る様ですが、河童の遺産の中にも有ります。

投稿: 河童爺 | 2018年6月17日 (日) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「Say It」「キヨシのドドンパ」「芸者ワルツ」「空に太陽があるかぎり」「笑って許して」 | トップページ | 滅茶苦茶になるのを待つ »