« 「叱られて」「酒は涙かため息か」「人生一路」「津軽のふるさと」「悲しき口笛」 | トップページ | 「月よりの使者」「故郷は遠い北国」「北国の慕情」 »

2018年6月20日 (水)

尺八はデッタイ吹いたりしたらダメ

梅雨かぁ~~、停滞前線かぁ~~、今、わが家の真上辺りにベタァ~~と寝そべっとられますわ、難儀ですなぁ~~~、
結構強い雨ですよ、ザァーザァーって感じではないが、ショボショボではない、傘無しでは2,3メートルでも歩きたくない、

雨が降る都度思うのですが、なんでこんなにぎょうさんの水が空に浮かび得ているのでしょうなぁ~~~、バケツ一杯の水でもけっこう重たいじゃないですか、それが何杯分も、大きな川があふれて土手を超えたりするほども空に浮かんどる、不思議でかなわん、

海へ魚釣りに出て、なんで海にはこんなに仰山水があるのやろ???
わたし釣りキチですが、時に、本気でこう思ったりしますよ、
なんで魚らは、コッチを向てくれないのやろ…とかも???
美味しそうな餌を付けとるのに…
と、これは、いつも竿尻掴んで思っとるなぁ~~、

タコはね、釣り上げて、バケツの真水に放り込むと、すぐにギブアップしますわ、海は塩水だ、塩てのは、命なのだよね、特にタコには、ナニをしょうもないことを…

図書館に出かけて、早稲田文学2018年初夏号を借り出したいが、と、受付嬢にお願いしたら、「雑誌は決まった物だけしか図書館では扱いません、どこの図書館でも同じだと思いますよ…」とスゲナク“お呼びじゃない”されてしもうた、
これに井伏鱒二の未発表作品「饒舌老人と語る」が掲載されとる、読みたい!!!
さてどうしたものかと、思案し、いまいちど検索してみたら、コレは雑誌じゃないよ、りっぱな単行本だ、図書館で扱ってエエ「本」だと思う、
今一度、図書館へお願いをしてみようかと思う、うるさいズズイだなぁ~って思われるに違いないが…

尺八ですが、今日は…「故郷は遠い北国」「北国の慕情」「月よりの使者」を吹いて遊ぼうと思う、
が、義理の弟夫婦が久しぶりに様子見にやって来るらしいので、時間が取れないかも、
弟夫婦らはわたしの尺八を、しょうもない道楽だと思っとるのだよね、毎日、下手な尺八吹プカプカ吹かれて姉が可哀そうだと思っとる、と、ワシャ思っとる、
で、彼らがやって来ると、尺八はデッタイ吹いたりしたらダメ、

|
|

« 「叱られて」「酒は涙かため息か」「人生一路」「津軽のふるさと」「悲しき口笛」 | トップページ | 「月よりの使者」「故郷は遠い北国」「北国の慕情」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「叱られて」「酒は涙かため息か」「人生一路」「津軽のふるさと」「悲しき口笛」 | トップページ | 「月よりの使者」「故郷は遠い北国」「北国の慕情」 »