« 「好きだった」「緑の地平線」 | トップページ | 「祖谷の粉ひき唄」「祖谷の粉ひき唄」 »

2018年7月 5日 (木)

どんな音楽のなかで成長し、老い、旅立つことになるのだろう????

阿波踊りはどうなるのかな???
“徳島新聞社の見解”がネット画面に出てきたから読んでみましたが、グジグジと言い訳がましい見解ですなぁ~~、印象としてはおよそ阿波踊りにふさわしくない肝っ玉の小ささを感じました、ダメだなコリャ、徳島新聞社は頼りがいが無いような気がする、

“小の虫を殺して大の虫を助ける”でなけりゃならんと思いますわ、
あの世で、蜂須賀様が嘆いて居られるよ!!!

初代は石破茂氏だったかな、地方創生担当大臣は…、
今はダレがやっとるの???
もし、今、担当大臣が石破氏だったら、どう動かれるでしょうなぁ~~~、
関係者を招いて問題点を聴き取り、
「ヨッシャ、わたしも総踊りに参加する!!!」のひとことで、
すべて解決するような気がしますがねぇ~~

だって地方創生担当大臣が、ハッピ着込んで連に加わり踊りはじめたら、霞が関は各種交付金制度を乱発乱用してでも、盛り立てねばならんでしょう、それが忖度ってもんでしょうが!!!
ダレかがコレに悶着付けたりしますか???
たちまち無粋な奴だって蹴っ飛ばされるよ、ダァレ~も文句は言わんだろうと思うがなぁ~~~、
石破氏は、ニコニコして、あの大きな顔で言えばエエ
「わたしは話しを聴いて、オモシロそうだから、楽しそうだから、チケット1枚自費で買うて、飛び入り参加させてもろうただけ」と、

それにしても、徳島市をはじめとする、関係者のかたがたはご苦労なこった、
 ♪♬  踊る阿呆に、観る阿呆…
 借金あがきの阿呆たち、アァ、コリャコリャ~~♪♬♪♪


タイの洞窟の13名、生きていたのですよね、
スゴイですな、
なんとしても助け出したいですよね、
この13名、将来どのような人生を歩みますかねぇ~~~、
まかり間違っても悪党にはならんでしょう、
13名は、互いに生涯の友として生きてゆくような気がする、
どんな音楽のなかで成長し、老い、旅立つことになるのだろう????


|
|

« 「好きだった」「緑の地平線」 | トップページ | 「祖谷の粉ひき唄」「祖谷の粉ひき唄」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「好きだった」「緑の地平線」 | トップページ | 「祖谷の粉ひき唄」「祖谷の粉ひき唄」 »