« 拾ってくると父が喜んだ | トップページ | 酒は歯が無くても食える »

2018年8月26日 (日)

バッカじゃなかろか、と、思いつつ

コレですわ、「エリーゼのために」の楽譜です、ココから尺八譜を起こそうとしています、
直訳採取すると尺八では吹き辛い譜並びなってしまった、で、5度下げて採取し、譜を♭記号ひとつのヘ長調に移調して採取し直しました、

8分3の曲ですが、こんな拍子の曲は昔の邦楽界には無いなぁ~~、
わたしは尺八古典本曲・明暗流の尺八吹き、拍子感覚自体があやふやな世界、
“8分3???”
なんじゃそれ!!!

メロデイ部を採取します、ヘ音記号の部分じゃなく、採るのはト音記号の部分だけ、
楽譜中アチコチに演奏記号がゲェ~国語で付記されている、
ナンヤコレ???
わけがわからんままゲエ~国語そのままを付記する、
この五線譜は10小節目の頭に反復記号の起債漏れがあるよ、楽譜には結構記載漏れや書き間違いがあるような気がする、

こんな採取遊びをやっとると、ピアノの世界がおっそろしく高度な、高邁な、とんでもない世界であるような気がしてきた、
こんなことやり始める前は、まったく五線譜は読めなかったのです、「六十の手習い」って言葉がありますよね、わたし今78ですわ、
イヤァ~難儀デッセ、歯が抜けて無いのですわ、これで尺八吹くわけだ、思うように吹けませんわ、

しかし、オモロイナァ~~~
が、採取し終えて、数度試し吹いたらソレでおしまいだ、
バッカじゃなかろか、と、思いつつ、やっとるのですわ、

Img008

Img006

|
|

« 拾ってくると父が喜んだ | トップページ | 酒は歯が無くても食える »

コメント

譜ですが、
ハとリ(琴古流と思うが)は同じ音程で良いですか?
ハとリの使い分けは有りますか?

投稿: モリゾーB | 2018年8月26日 (日) 20時24分

モリゾーさんおはようございます、
蒸し暑くて寝苦しく今午前2時前ですが起きてしまいました、

都山流で書いています、
「り」は琴古の「五のヒの中メリ」にあたります、甲音「ロ」・半音の際に音色選びの中で使っています、

7小節目・12創設目・21小節目に譜右脇縦線2本とすべきを1本にした記載漏れがあるなどの間違いがあります、不注意なことでお恥ずかしい、

調整した尺八譜は著作権云々のことがあり公開アップはしないことにしていますが、この度は既に著作権切れの曲でもあり、おそるおそるアップしてみました、無料公開の五線譜を尺八譜へ読み取ったものですが、コレもそれなりにヤバイような気がする、が、知識不足でよく判りません、指摘があれば即座に削除しようと思っています、


投稿: 隠居波平 | 2018年8月27日 (月) 02時16分

1枚目に誤りがあったので、修正しました、
20180827

投稿: 隠居波平 | 2018年8月27日 (月) 10時20分

エリーゼのためにの尺八譜について

原作の著作権の保護期間は、とっくの昔に終了しています。
保護期間は、我が国著作権法と、条約で決まります。
そのオリジナル五線譜面を誰かが、ネットに公開した。
権利の保護期間が終了しているのだから誰でも勝手に五線譜(オリジナルバージョン)を使えます。
コンサートで演奏、ネットで公表、編曲、何でもOK。
権利の保護期間が終了した五線譜のコピーは、著作物ではなく単なる複製物です。
それを参考に、波平さんがオリジナルの二次的著作物を創作してブログで公表した。この創作活動には、数日を要した。
波平さんの死後、50年間は、波平さんに無断で誰も利用できません(笑)。
5線譜→尺八譜化という作業の結果物は、小説の翻訳と同じで、「本案」に該当する創作活動による著作物なので、創作者に新たな著作権が発生します。これは、原著作物の著作権が切れていても変わりません。
こんな感じですね。堂々と、著作物の氏名公表権を行使してください。
作者の死後50年経ってないものは、基本的にダメですよ。
ところで、昨日、ハマチを釣りに出て、タコ10、大タコの吸盤だけ1つ。イワシ多数。マメアジは、居ませんでした。

投稿: | 2018年8月27日 (月) 10時26分

名前入れるを忘れてました。
本案 → 翻案 の間違い

投稿: ゆりたろう | 2018年8月27日 (月) 10時28分

訂正2

誤:波平さんに無断で誰も利用できません
     ↓
正:私的利用などの例外を除いて、波平さんに無断で、誰も利用できません

著作権法では、「商業利用」がダメとは書いて無くて、私的利用など、著作物を著作者に無断で利用できる場合を、例外として規定しています。

ほんと、著作権法は複雑で難しい。

投稿: ゆりたろう | 2018年8月27日 (月) 10時51分

ユリへ

そうかぁ~~~、
判ったような、わからんような…

ヤバかったら、
「消せ!!!」って、いうて欲しい、

それにしても、貧果ですなぁ~~~
が、我々の釣りは、漁師のソレじゃない、
魚が釣れなかっても、海へ出て、海と遊ぶ、魚魚等と話してくる、コレが我々の釣りだ、
昔、太公望氏の釣りでは、釣り針が真っすっぐの直針だったとか、そもそも釣り針ナンゾ付いていなかったとか、言われている、
要は、貧果でも、いっこうに構わん大きな心を失うなかれ!!!
イジケ釣りして、タコ等に笑われるな!!!

投稿: 隠居波平 | 2018年8月27日 (月) 13時51分

訂正3

著作権法には、「営利を目的としない上演等」の規定があります。
これ、波平さんがしていたボランティアに該当します。

(営利を目的としない上演等)
第38条1.公表された著作物は、営利を目的とせず、かつ、聴衆又は観衆から料金(いずれの名義をもつてするかを問わず、著作物の提供又は提示につき受ける対価をいう。以下この条において同じ。)を受けない場合には、公に上演し、演奏し、上映し、又は口述することができる。ただし、当該上演、演奏、上映又は口述について実演家又は口述を行う者に対し報酬が支払われる場合は、この限りでない。

投稿: ゆりたろう | 2018年8月29日 (水) 09時42分

わたしが元譜(五線譜)から調整編集した尺八譜をどう使ったらどうなるか、が、問題なのではなく、わたしが、自分のブログに、調整した尺八譜をアップすることが、法に触れるかどうか、コレが一番の問題なのですわ、
ビビッてしまって、アップデケンのですわ、
なさけないねぇ~~、

投稿: 隠居波平 | 2018年8月29日 (水) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 拾ってくると父が喜んだ | トップページ | 酒は歯が無くても食える »