« 自分の心のことながら 「惜秋」 | トップページ | 「ドヨォ~ンとした秋の空」 »

2018年9月17日 (月)

ドヨ~~ンとした秋の空

9月17日朝4時59分、外はマダ真っ暗、夜明けは遠い、
窓を開け放ち、外の空気を楽しんでいる、
虫の音が聴こえる、にぎやかだが静かだ、

引退公演を終えた安室奈美恵の、ファンへ向けたメッセージを読んでみた、
“終えた”と言う、未だ40歳なのに…


ナニかにフッと気付くことがある、
すぐに、気がそれて、ナニを想ったのか忘れてしまう、
が、心にひっ掛かかるのもある、
シッカリ捕まえ
⇒“眺め”・“サスリ”・“味わい”、
⇒⇒できることなら仲間にして一緒に遊びたいと思う、

10日前から、毎日1曲、創ってみることにした、
滅茶苦茶だ、
が、
思いを音に託して吹き散らかし⇒紙に書き付けるだけのこと、

あぁ、尺八は、曲を吹く前には必ず”竹調べ“をするのです、
口に尺八をあてがい、大きく息を吸って音を出してみる、
ついでに、音穴に添えた指先をチョイチョイと動かし、単純な音ならべをしてみる、
野球に例えれば、打者はバッター・ボックスに入る前に、数回バットを振り回すじゃないですか、コレと同じです…
この、“竹調べ”の時に吹いたのを⇒譜面に並べてみることにしたってこと、

気持ちのなかを意識して覗き込み…
その気持を⇒音に託してみる、
譜面体裁にし、少し手を加える、
毎日1曲創って、10日経って、11曲デケタ、
計算が合わんが、創りすぎたり、破り捨てたりだ、

あぁ~、夜が明けてきた、ドヨ~~ンとした曇り空、なんでコレが秋の空なんや…

今日の1曲????
未だ、ナァ~~ンも思いつかん、ワッカラン、
ドヨ~~ンだ、

ドヨ~~ンの曲かぁ~~

|
|

« 自分の心のことながら 「惜秋」 | トップページ | 「ドヨォ~ンとした秋の空」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分の心のことながら 「惜秋」 | トップページ | 「ドヨォ~ンとした秋の空」 »