« 「思い出」 | トップページ | カモメ~~~♪♪♪ »

2018年9月 3日 (月)

歯抜け音

プレジャーボートの遊びは、趣味の中でも贅沢度最高だと思う、が、どの世界にも上下があり、わたしのような年金生活者でも可能な遊びでもある、
前者は億円単位、後者はウン万円止まり、否、ウン千円程度かな、
わたしは後者の代表(?)だったかも、…過去形…
今春、この遊び方から撤退したのだった、
低レベルの乱費(?)にも窮屈になって…
もう歳で沖出しは危険でもあるし…

の、なか…
久しぶりに知り合いの(上述前者)某氏の最近を探ってみた、
ビックリだぁ~~~
豪遊が更に沸騰しとるようだ、ものすごい豪艇を購入なさったらしい、
5・6階ものフライブリッジを備えるピッカピカの大型クルーザー、何十億円の艇だろう???
お顔の貫禄度が増し、髭などをたくわえ、世間を見渡す目付きもトランプ目(?)になられたような気がする、畏れ多いことだ、

スゴイ台風21号がやって来るようですね、
大丈夫かいな???
ナンボ豪艇でも台風には敵わんよ、

さて、わたし、波平、
波、平、ら、な、ヅヅイ、台風なんぞ怖くもなんともないズズイ、
今朝は、「江差追分」の研究をしている、
来る10月末・某病院でのボラン吹奏に、筝曲「思い出」を尺八で吹いてみようと尺八独奏譜を創ったのだった、
が、聴きようによっては“思い出”が、亡き人を偲ぶ“思い出”に偏りすぎ、葬送曲まがいに聴かれると、場が病院だけに難儀だ、
この曲をよく知るお方に、この感想を問いかけているが、お忙しそうだ、
で、アレコレ考えて「江差追分」にしようかと思い始めたってこと、
既に北海道・江差町から「江差追分」の正規楽譜を頂戴していて、自分なりに少しは研究してきたのだった、ちょうどよい機会だ、実戦に使えるレベルまで高めてみたい、

今日は、この病院へ出かける別の用事がある、このついでと言うたら失礼になるが、もし、ボランティア担当責任者(看護婦長さん)のご都合がよろしければ、少し、お話ししてみたいと思っとる、

不思議だ、歯抜けで吹いていたら、だんだん尺八が応じてくれるようになってきた、
昨日の「思い出」は、歯抜け(上顎門歯一帯脱落)状態で吹いたものだ、

|
|

« 「思い出」 | トップページ | カモメ~~~♪♪♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「思い出」 | トップページ | カモメ~~~♪♪♪ »