« 赤いところが(地震で)ヤバイらしい | トップページ | 「小諸馬子唄」 »

2018年9月 8日 (土)

「江差追分・フルバ-ジョン」…ただしメチャ吹き

河童ドンごめんね、こんな粗雑な吹き方をして、

あぁ~、今回は、竹友・河童爺どん調整の江差追分譜を吹かせていただきました、
氏の調整譜は大変な労作でしてね、わたし・波平ごときが吹きこなせるようなヤワな物ではないのです、
こりゃ手が出せんわい、と、思っていたが、自分勝手な自作譜をゴマカシ吹いている間に、知らん間にスキルアップしてきたようで、河童氏・調整譜がほんの少し読めるようになった、で、思いきって吹き通してみたってわけ、

実際に唄い手さんの唄にあわせて添い吹きしたこと、わたし未だにありませんのでね、吹いていても何処か芯にが欠けている、ホンモノじゃない!!!
吹きとおしたら、どんな感じかなって思って吹いてみたってこと、

ついでに、ひとこと、
江差追分の、“追分”だが、旅の道(街道)の分岐点を追分って呼ぶそうな、逆に歩いていて他の道とであう、と、呼び方が変わって出合いとか“落合”になる、こういう地名もありますよね、と、なると…「江差追分」はコッチの道を行くと江差に至るよ、ってことかなぁ~~、
追分(曲)は街道の数分あるわけで、やたら多い、様々な曲がある、オモロイなぁ~~~


|
|

« 赤いところが(地震で)ヤバイらしい | トップページ | 「小諸馬子唄」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤いところが(地震で)ヤバイらしい | トップページ | 「小諸馬子唄」 »