« それなりの風情 | トップページ | 「思い出」 »

2018年9月 2日 (日)

今が本番

「聞く耳を持たぬ」という言葉がある、
こんな人に、なんぼ説教してもダメ、

「馬に念仏」…コレもダメ、

尺八吹奏ボランティアで施設へ出向き、難儀はこの種のアレコレ、
大部屋で吹くのですが、大型テレビが置いてある、
テレビのスイッチは切ってくれない、
尺八を吹き始めると、テレビの音が大きくなる、
施設のお方に、
「テレビの音なんとかなりませんか??」と、お願いする、
「皆さん慣れていますから、気にしないでください」だった、
わたし、この施設へはコレ以来訪問していませんわ、

似たようなこと、ドコへ行ってもある、
施設では利用者の意思とは無関係に、企画が、場が、設定される、
施設利用者は時間になると否応なしに大広間へ集められて…
音楽なんぞ、尺八なんぞ、聴きたくもないお方らも居られる、
聞く耳を持たぬ方々…

プロ歌手の演奏会では、金を払ってでも、聴いてみたい者らが自主的に集まっている、
この差、大きいですぜ!!!

一度でエエ、大金を積みあげて、「さぁ~、波平、尺八を聴かせろ!!!」って言われてみたいものだ、

あり得ないですよね、
お呼びが掛かることはある、が、最高で「お車代」だ、3千円or2千円、
の、なかで…
ホント、一生懸命吹きますよ、アレコレに気を遣いながら…
ジイチャンようやるのォ~~、大丈夫かいな…って、哀れみの色を感じたりしながら…

もう止めようと、と、思いつつ、ついつい、お呼びがかかると嬉しくなって、又、出かけてしまう、
今、ですか???
2か月後の10月下旬のお呼びが掛かっとって、それに備えて、アレコレ工夫を練っている最中です、

正直言いますね、“今が本番”なのです、
稽古、準備という緊張感のなかで日々生活できている、コレこそが“本番”、
10月下旬のソノ日なんぞ、もうどうでもエエ、
お礼に、聴く耳の無いお方等が居られても、ワシャ耐えてもみせるぞ!!!

|
|

« それなりの風情 | トップページ | 「思い出」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それなりの風情 | トップページ | 「思い出」 »