« 「小諸馬子唄」 | トップページ | 「歩み」 »

2018年9月 9日 (日)

ダレか「…追分」を唄ってくれないかな

別に体調を崩したわけでもないのに体重がドスンと落ちて66キロ台、71キロ近くあったのに…
散歩を全くしなくなった、ほぼ毎日1時間~1時間半ほど、結構速足で歩いていたのに…
スカッとした気持ちで散歩するのは楽しい、が、塞いだ気分では歩く気にもなれない、
塞いだ気分が、おかげさまでこのところ晴れつつある、
が、今日も、外は雨模様、気分が重い、

歯抜け治療が進まないせいかも…
明後日・11日に入れ歯の試着をすることになっとる、
まともにご飯食べられるようになるかな???
オカユモドキのフニャフニャ飯ばっかしでは、散歩する元気も出ない、
豆腐は噛まなくても食える、酒も噛まなくても食え(?)る、バナナこれは最高の抜け歯食、が、バナナばっかしでは食い飽きる、

歯抜のままで尺八を浮いていたら、
オオ!! 
少しづつ吹けるようになってきた、
唇の構えや、尺八の持ち方が、以前とは違っている、

ここ数日、追分曲を研究し、試し吹いて、ボンヤリ気付いたことがある、
追分は独唱曲だ、合唱したり、合奏したりは不可能、
下手でも、上手でも“好き放題に唄う”コレが基本、
下手が、下手まる出しで唄ったら、味があって、聴きごたえがあると思う、
尺八は、その独唱にあわせ、“ヨイショ!!”の気持ちで添い吹きする、
ある種の掛け声だ、

追分の添い吹きに凝ると、下手(??)に合わせる技術は進むと思う、が、その分、尺八も下手になるでしょうよ、
下手合わせの上達はどう評価するの??
声自慢、唄自慢のお方って、自己満足で、ホント言うと下手の類かもと思うがどうでしょうね、
媚びて添い吹きするのはダメですよね、が、添い吹きは添い吹きだ、ヨイショだ、 

わしゃ、すでに、潰れつつあると思う、
だって、追分って、すっごくオモロイし、下手でもエエから、ダレか「…追分」を唄ってくれないかな、添い吹きさせてくれないかな…と、思う今日この頃、

|
|

« 「小諸馬子唄」 | トップページ | 「歩み」 »

コメント

尺八だけの江差追分を勉強するなら、ユーチューブで
米谷威和男氏の名演奏が聴けますよ。
雲の上の演奏ですけど。

投稿: 河童爺 | 2018年9月 9日 (日) 12時18分

そうですよね、
わたし、故意に聴かないようにしていますです、

投稿: 隠居波平 | 2018年9月 9日 (日) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「小諸馬子唄」 | トップページ | 「歩み」 »