« 酔芙蓉の前で… | トップページ | 「江差追分・フルバ-ジョン」…ただしメチャ吹き »

2018年9月 8日 (土)

赤いところが(地震で)ヤバイらしい

リング・オブ・ファィヤー(Ring of Fire)、ナンジャそれ???
環太平洋火山帯???
コレかぁ~~、聞いたことがある、
ウイキペディアで検索、
300pxeqs_19002013_worldseis


赤いところが地震でヤバイらしい、

地球はひとつ、の、なかで…
トランプ氏はアメリカ・ファーストをガナリたて、地球社会を不安の中に落とし込んでいる、自分はアメリカ人ではあるが地球人ではないとでも言うつもりなのだろうか、

さて、関空連絡橋に衝突した宝運丸のこと、
なぜ、あんな場所に錨泊していたのか、あまりにも海を知らな過ぎる、
走錨し始めて、エンジンを始動させ、走錨を止めようとしたが止められなかったらしい、
水深15メートルの位置にアンカーを投じている、アンカー・チエーンはどれほど延ばしていたのだろう、全部延ばしきっていても150メートルほどであろうと思う、延ばせば延ばすほどアンカーの効きは良くなる、が、延ばせば延ばすほど振り回されるぞ!!
振り回されている状態の中でエンジン掛けて前進し、流れを止めようなんて無茶苦茶だ、だって、船の舵は一定の速度以上で走っていないと効かない、振り回されて船がどっちを向いているかもわからんなかでエンジン全開で走ったりしたら…もう無茶苦茶だわさ、
※要するに…
海の男らがこんな操船を本気で行っていたなんてあり得ないことだと思う、
ナニか、こうならざるを得なかった原因が他に在ったに違いない、乗船していた船員諸氏らは、事実を、自信を持って語るべきかと思う、
まさか…
会社上層部から変な指示が出ていて、いわゆる抗いがたいパワハラの中だったりして…、
いや待てよ、関空側からのパワハラかな???
昔、戦艦ヤマトは…
轟沈されるのを知りながら、沖縄へ向け無謀な出撃を命ぜられ、轟沈したのだった、乗船していた兵らは必死に全力で戦ったに違いないなかで、
今回の宝運丸の事故は、海を知る者らには到底理解しがたい事故だ、
現代版の戦艦大和だ、と、わたしは思わざるを得ない、
11名乗船していたようだ、全員無事だとか、良かった!!!

日本は四方を海に囲まれた島国だ、
だのに、人々は自然の海から引き離された環境の中で満足(?)し、油断している、
かなしいことだと思う、

昨日、「江差追分」を、少し吹いてアップしたのだった、
江差は、今、大地震発生地の中にある、どんな様子なのだろう???
12年目、わたしは日本列島1周航海途上、江差には立ち寄らず、沖を走って奥尻島を目指し、途中、オットセイ等が見守るなか奥尻・神威脇漁港へ入ったのだった、ここで5日過ごし、島を、島周辺を探索(?)したが、江差にも立ち寄るべきだった、残念だ、

|
|

« 酔芙蓉の前で… | トップページ | 「江差追分・フルバ-ジョン」…ただしメチャ吹き »

コメント

「今回の宝運丸の事故は、海を知る者らには到底理解しがたい事故だ、」

関空島から3マイル以内に錨泊してはならないとなっているのに、何であんな場所に・・・? 

安易な判断で、島影に隠れたつもりだったのなら、許されない重過失だし、それとも離岸時に既に相当に時化ていて、緊急避難的に直ぐ近くで投錨しなければならない切迫した事態が有ったのか?
いずれにせよ、今後厳しく糾弾されて、同じ失敗を繰り返さない様にして欲しいです。

あああ! 市内の一級河川の氾濫危険のサイレンが鳴り始めました。ヤバイカモ???

投稿: 河童爺 | 2018年9月 9日 (日) 12時29分

ホント、理解し難いですよね、

沖で漁船に出会うと、わたし、あの船(漁船)は、前方を観ていない、と、勝手決めしてこちらから衝突回避することに決めています、

漁船だけじゃないのですよね、結構前方確認を怠っている船が多い、
潮と風向きも計らずに、回避行動に入る船、コレも多いなぁ~~、
港へ入港の際、設定航路を無視して入港・出港の大型船もある、
沖に敷設添してある海苔網に突っ込む船、これも毎年ありますなぁ~~~、

ひとつには、自動操船装置に頼り過ぎる結果だと思う、
操舵室でスマホ観ているのかな???
だと、思って、対応した方がエエです、

投稿: 隠居波平 | 2018年9月 9日 (日) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酔芙蓉の前で… | トップページ | 「江差追分・フルバ-ジョン」…ただしメチャ吹き »