« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月18日 (日)

ありがとうございました

わざわざ当ブログ閲覧クリックしていただいたお方にお詫びをひと言、

申し訳ないです、
今日もまたわたし寸暇を得ることが難しかった、
猛烈な勢いで時間が空回りしているような感覚のなかで過ごしています、
書くテーマが無いわけじゃない、あり余るほどある、が、私的な話しになりすぎる、楽しい話じゃない、触れたくない話だ、で、書けない、

今、もうブログを閉じようか、どうしようか、迷っている、
なんだか人生の幕を下ろすような感じがする、

遊び惚けた波平ってヅヅイが愚痴りボヤキ倒したブログだった、

このブログは、わたし・波平の良き話し相手だったのです、

気持ちの上では、既に、閉幕しています、

これからも、ダラダラ駄文を書き散らかすだろうと思いますが、一応、お別れのあいさつをさせていただきました、
ありがとうございましたdown

| | コメント (4)
|

2018年11月17日 (土)

「晩秋」

急に体力が衰え、二階への階段を上り下りするのがシンドイ、ごく短距離歩くとヘトヘトになる、疲れてしまう、変だなぁ~~と思っていた、
が、コレって疲れが原因だったようだ、
ありがたいことに昨日は7時間ほど熟睡デケタ、明けて今日は1時間ほど昼寝がデケタ、と、階段上下がなんなくデケルし、外もいつもと変わらず普通に歩けた、
身体の芯から疲れるって経験が、この歳になっても無かったってことかな、疲れるってのはこういうことかとやっとわかった、
このところ睡眠不足が常態になっとって、食事もエエ加減なままだったからなぁ~~~

の、なかで、やっと今日1曲まとめ上げた、作曲デケた、
正直言うて三日がかりの作曲だ、
明るい曲を作ろうとしていたのです、
例によって一気に作曲し、寸暇を見つけては、途切れ世切れに修正作業をしていた、
と、明るい曲が、修正する都度、神妙な様相の曲に様変わりする、
で、この修正譜を一気に破り捨て、初手から作り直してみた、
ら、ら、ら…
こんな曲になった、
今、17日(土)の午後8時半、もう、尺八で試し吹きデケル時間帯を出てしまった、
尺八譜での作曲たが、五線譜へ移し替え、コレをMIDIで鳴らしてみた、

「bansyuu.mid」をダウンロード

「bansyuu.pdf」をダウンロード

| | コメント (0)
|

オタマジャクシ

楽しい豊かな曲趣がいつも湧き出る人生でありたい、
が、現実はなかなか厳しい、
今や、音の組み合わせ、テンポの取り方など等(楽理?)はホボ研究し尽くされ、コレを学びたいと思う者は多い、の、なか、ひょっとしたらわたし波平もその一人かも、
だが、残念ながら波平には、学ぶに足りる能力・素養が無い、貧弱すぎる、加えて歳取りすぎた、残念だ、残念だ、と、思いながら過ごす今日この頃だ、

が、が、が…
後期高齢隠居には人生残り少なくなった中ではあるが、余暇時間がタップリある、
コレを、愚痴・ボヤキだけで埋めるのはもったいない、
“愚痴・ボヤキ”を楽曲の形になし得ないか???
で、思い切って、毎日1曲作曲してみようかと思い立ったのだった、
無茶苦茶流作曲、
思い立って以来、今日も又、この中で生きようかと思っている、

愛妻が体調を崩していて、またまた、保養先別荘(?)へ出かけている、
わたしは、今、自宅でひとり朝食のつもりで食パンを千切り食っている、
食いつつ、今日の1曲を模索中、
自分の心の中を覗き、なんぞ音楽になり得る素材はないかいな、と、探している、
探しても、ナァ~ンも見つけられない、
が、生きているからは、無いはずは無い、デッタイにナニかある、コレを見つけるのが作曲の芯かもと思う、

で、とうとう見つけた、
この感興というか心の動きというか、の中に、オタマジャクシを放ってみる、
五線譜鉢のなかに泳がせてみる、
それを眺めて、わたしは、ひとり悦に入る、
ひょっとしたらエエ曲になし得るかも…と、
が、今日のオタマジャクシは泳がないのだよなぁ~~~
お陀仏寸前の体調のようだ、コレでは作曲に結び付け得ない、
今、午前6時チョイ前、
愛犬春子と一緒に千切り食ていた食パン、食い終えた、

この時間に軽四で走れば、かみさん保養中の別荘(?)まで30分とはかからない、
かみさんもボヤァ~としているに違いない、
様子を見に行ってみようと思う、
オタマジャクシ、泳いでくれくかも…

| | コメント (0)
|

2018年11月14日 (水)

「霜月十三日は小雨」

実は、又、上顎門歯が脱落抜けしとったのです、この1本が無いと、どうにも尺八が吹きがたい、
たった今、寸暇を見つけて修復治療をしていただいた、
で、さっそく、最近作を試し吹きした、

ちなみに、今日はエエ天気ですわ、
どんな曲を作ろうかな???

| | コメント (0)
|

2018年11月13日 (火)

午曲名を「霜月十三日は小雨」と名付ける、今日は朝から小雨模様だ、

上アゴの門歯(差し歯)がまた抜け落ち、放置状態、
尺八試し吹きもままならない、

「20181113.mid」をダウンロード


Img059


「20181113.pdf」をダウンロード

| | コメント (0)
|

2018年11月11日 (日)

役立たずのヅヅイメ!!!

なかなかブログ更新の寸暇が得られない、

いやまったく、いそがしいったらありゃしない、

自分の身体能力(視力・潮力・筋力・持続力・記憶力など等)の衰えが悔しい、
役立たずのヅヅイメ!!!
と、思う、今日この頃…

| | コメント (0)
|

2018年11月10日 (土)

気合を入れなくちゃぁ~~!!!

最近は曲想が湧きづらい環境下にあるからだと思う、ホボ慢性的な睡眠不足と、エエ加減な食生活など等のなかでは、毎日1曲作曲はヤッパ無理ですな、
やってやれなくも無いのだが、むしろ、強いて作ろうとすれば、自分の心を小付きまくりイジメ倒すことになる、

食生活だが、なかなか定時に摂ることができない、
寸暇を利用し、短時間にぱくつくだけ、
使い倒した燃費の悪いレトロ車に数リットルを細切れ補給しているような感じかな、

今日はミカンの差し入れを得たので、ミカンばっか食っとる、身体がミカン・ミカンしてきたような気がする、
なんじゃそれ!!!

夕飯ですか???
即席ラーメンにベーコンを厚目に切って2切れ投入、卵1ケも、コレに日本酒をドバッぶち込み気合十分のところへ、食パン4ツ切れの1枚をオカズ代わりに食っとります、
コレが一番のお気に入りですわ、

これから、引き続き夜勤業務に就きますのでね、気合を入れなくちゃぁ~~!!!

| | コメント (0)
|

2018年11月 8日 (木)

霜月4日~7日、

最近は家事その他すべて、わたしがやっとるのだが…
けっこうコレが忙しく、テレビも、新聞も、尺八も吹く事がデケンありさまだ、
が、毎日1曲作曲の日課と向き合っている、
今朝も、既に1曲書いてみた、

少し、時間が取れたので、今月4日以降の作曲分をまとめて試し吹いてみた、
と、その尺八譜も…

「霜月七日の夜」

Img044

「霜月六日の昼過ぎ」

Img045_2

「霜月五日の昼前」

Img046

「霜月四日の朝」

Img047_2


| | コメント (0)
|

2018年11月 7日 (水)

ダメだと思うなぁ~~~

78歳、この歳になるとさすがに自分の欠点・しょうもなさを自覚するようになる、
その都度都度に、なさけなくなる、
思うに、サラリーマンになるのは間違っていた、
浮浪者になって、あるいは、世捨て人になって、早々に果てるべきだった、と、思う、
それが、定年までサラリーマン勤務を続けた、
あぁ~、天から頂戴した命を粗末にしてしまった、

ウヌ!!!
浮浪者になって、あるいは、世捨て人になって早死にするのが、命を全うした生き方だったってことか???
バカな!!!
が、なんだか、コレが正しい生き方だったような気がしてならん、

1日1曲の滅茶苦茶作曲を、可能な限り続けてみようとしているが…
ほんの少し、コレに集中し得る時間が取れれば可能かも、と、思うが…
コレって、とても難しい、
わたし、あっと言う間に没入してしまう性質なので、ほんの少しの時間と言うても、気が付けばあっと言う間に数時間が過ぎていたりする、こんなのは、“ほんの少しの時間”なんて言わないよね、

あぁ~ダメだ、ダメだ!!!
人生が嫌になっていったい何年経ったのだろう…
コレから後、楽しいオモロイことがナンゾあったりするやろか???
ダメだと思うなぁ~~~

| | コメント (0)
|

2018年11月 6日 (火)

老衰が、ネジレ、もつれた、ような感じ

今日も野暮用(?)に振り回され、寸暇を得ることがデケなんだ、
昨日は、訪問看護師さんが世話してくださっとる間隙に1曲作った、
今日は、その間隙がこれまた忙しく(?)作曲もままならんかったが、波平流作曲は気分次第の気合でなすものだ、出来は悪いが、走り書き譜を書いた、

明日、もし、寸暇を得られたら、コレ等の曲の楽譜(五線譜・尺八譜)と、試し吹き音源をアップしたい、
寸暇を得られなかったら、どうしようもない、

しかしなぁ~~、
作曲などとは言えぬ、子供だましの曲作りが、わたしの“今”を支えている、
曲想を掴んで、一本筋の通った曲を創りたい、
ゴマカシじゃなく、曲想を可能な限り純化させたら、どんな曲になるか試してみたい、
生意気ながら、こんな気持ちで、滅茶苦茶をして、自分を支えている、
わたし、滅茶苦茶なことを言うていますよね、
自分でも思います、
老衰が、ネジレ、もつれた、ような感じかなぁ~と、

| | コメント (0)
|

2018年11月 5日 (月)

今日も1曲作ってみたい

“老人ホーム”は…病気になったら出なければならん、
病院は…病気が治ったら出なければならん、

“老い”は病気とは違う、
 ある種病気のようなものかも…
 癌は治ることがあるが老いは決して治らない、死ぬまで治らない(???)、

老いに焦点を当てた病院類似の施設があって、
コレが⇒老人ホーム、

老人ホームに2種あって、
 生活型施設…終の棲家に使える
 療養用施設…長期療養に使う

さて、自宅、
自分が老いて動けなくることを想定し、日々過ごしている人って居るのかな???
ワシャ、ぼやぁ~と、していたら、いつの間にか老人になっとった、
今は、
かみさんが療養中だ、病院から連れ帰り、自宅でわたしが介護しているが、コレって全く想定外のことであった、逆に”わたしが介護される”は想定していたが…

二人共倒れの可能性がある、
望むところだ、
が、天に任せて、日々過ごすのみ、
変な充実の日々ではある、

今日も1曲作ってみたい、
曲名は「霜月五日の昼前」とするつもり、

| | コメント (0)
|

2018年11月 4日 (日)

在宅訪問看護師さんが来てくださって寸暇が出来たので、いっきに滅茶苦茶流で1曲仕上げた、
Final(作曲ソフト)上での作曲だ、実際に尺八で吹いたら思っていた曲想とは違っとるかもしれない、もしそうなら即座に修正するが、今は尺八を吹き辛い環境下にあるので初稿のままのアップになる、

Img031


| | コメント (0)
|

ワシャ、未だ現世の者

このところずっと部屋内に引き籠っているが、デンデン外へ出ないわけではない、日々ナニか食わないと身がもたん、どうしても買い物に出る必要がある、
娑婆社会から隔絶した中、かみさんと二人自宅に引き籠っているってことだが、ただひとつ、こうしてパソコンに駄文ダラダラ書き込んでいる、未だシッカリ現世の者だ、

2階はもう使っていない、洗濯物干し場に時々上がるだけ、
1階部屋は阪神淡路大震災・被災後のリーホームの際、間取りを変えて、各部屋の間仕切りを取っ払いズンベラボウなひと部屋レイアウトにし、老後生活に備えたのだった、
今は、そのズンベラボウの間に、かみさんと二人、引き籠っている、仏間だけは畳部屋にして仕切っているが、その他・台所も居間も寝室もすべてこのズンベラボウ内にある、

昔・平安~鎌倉時代に、鴨長明って御仁がおられた、4畳半ひと間だけのフレハブ(?)小屋に住んで歌を詠まれた、琵琶や箏が上手だったらしいが、尺八を吹いたとは聞かない、
に、比べると、わが家はだだっ広すぎる、
鴨ドンは既に昔のお方、わたし・波平は未だ現世の者、

かみさんをユックリ休ませたいので、TVの音も、ザワザワ音をたてて新聞読むのも止めている、もちろん尺八も吹いたりしない、
パソコン開いて、デスプレイ画面を眺めるのは自由、可能、
久しぶりにFinal(作曲ソフト)を立ち上げてみた、
ナニゲニ、ばらばらオタマジャクシ(♪)を打ち込んで、プレイバック、
当然ながらイヤホンを耳穴に突っ込んでのこと、
明るい曲趣・譜並びにはならんなぁ~~、イジケタ、インケツな音がこぼれ出るだけ、
例によって、滅茶苦茶流、
の、なか、久しぶりに1曲作った、
試しく吹く気力???
無いなぁ~~、
どうせろくな曲ではない、
アァ~、
試し吹くと、印象がコロッと変わって、譜並べをやり直すのが常だ、
わたしに、作曲ソフトが使いこなせたりするわけがない、

| | コメント (0)
|

2018年11月 3日 (土)

rice water

先月末、北播磨総合医療センター(病院フェスタ)で、30分ほど尺八吹かせてもらって以降、尺八には触れていない、吹く気がしないのではない、吹く時間が取れない、

家事は思っていたより厄介だ、平時の家事じゃない、かみさんのわがまま(?)を聴きつつのウロタエ・ウロタエの中だ、寸時の時間が自由にならん、作曲、そんなことデケタリしますかいな、

訪れたお方の前で、今日は11月3日でしたよね、と、言うたら、「そうです文化の日です」と応じられた、あぁ~そうだった、世間ではそういうことになっとるのだった、と、よそ事のような気がした、

10日間以上もTVを観ていない、新聞も数日前に日経最終面の続き物・「私の履歴書」を斜め読みしただけ、トランプがナニ言うても、北がナニ言うてもワシャそんなこと全く関心が無い、安倍総理が憲法を好き勝手にイジッテも、ワシャ関係無い、rice waterの炊き具合の方が余程気にかかる、
ナヌ!!! “rice water”を知らないの???
オモユ・おもゆ、


| | コメント (1)
|

2018年11月 2日 (金)

便器も歳取ったら故障する

阪神淡路大震災で被害を受け家全体がバランスを崩してしまったのだった、で、リホーム修理したのだが、この際、老後のことを考えてバリヤフリーにした、
台所や居間など四室の境・壁をすべて取っ払った、仏壇を置いた仏間以外は車椅子生活にも対応、アチコチに手すりを付けたりした、

かみさんが体調を崩し、別荘(?・病院)から帰宅したが、この震災リホームが期せずして役立っている、が、不具合がアレコレ判ってきた、
 4室相互間の境・壁はすべて取っ払い車いす生活に備えたが、この区画に入る個所の扉も取っ払い、通りやすいように暖簾で仕切きったのは失敗だった、ココから室内暖気が漏れ出てしまう、
 オール電化仕様にしたので停電になったら、もうお手上げだ、
 …など等、
阪神淡路大震災は23年前、リホームしたのはその後だ、わたしも家内も未だ元気だった、老後は遠かった、想定し尽くせなかった、

たとえば、室内湿度の調整のことがある、
温度は空調機で調整可能だ、が、湿度管理は安物空調機では不可能、
かみさんが寒がるので空調暖房をフル回転させているが(室温約30度)、乾燥室内でこの室温では熱中症になってしまう、で、室内に大きな洗面器を持ち込み、湯を張って、コレに大きなタオルを浸し垂らしているがナマぬるい処置だと思う、イマイチ不安がある、
この他、軟硬各種難儀を数えたらキリが無い、
あぁ~シンド、

やっと、ウオシュレット便器の修理を終えた、
トイレの扉を開けたら便器の蓋が自動的に開くなど、自動化機能満載の便器だった、
用が済んでボタンに触れると、急所目がけて洗浄水が噴き出す例の仕組みだった、
コレも老後にそなえたつもり、
が、が、洗浄水の噴き出しは、噴き出すと止まらなくなった、コレでは便器に坐ったまま立ち上がることがデケン、便器が使えない、修理にウン万円かかった、

人間は歳取ったらアチコチ故障する、
ウォシュレット便器も歳取ったら故障する、

尺八稽古の時間が取れなくなった、

| | コメント (0)
|

2018年11月 1日 (木)

78経験者は語る、あぁ~ナサケナイ

わたし、78歳ですが…
 未だに歌舞伎座で本物歌舞伎観見たことたことない
 国立文楽劇場??? そんなものがあるの?? 
 能仕舞??? ナンジャソレ???
 舞妓さんの踊り??? 縁が無いなぁ~~

尺八文化???
コレならキョコッと知っとる、
が、本格的コンサート・ホールで生のクラッシック音楽を聴いたこと、無いなぁ~、

更に恥の上塗りになりますが…
プロ野球を観戦したこと1度も無い、
本場所・相撲を観戦したことも無いし、サッカーなどはルルーもわからんし、ゴルフは全く知らない、小さな穴に玉を転がし入れてナニが楽しいのか不思議でしょうがない、
魚釣りはしたことある、
パチンコもしたことがある、

しかしまぁ~、なんとナサケナイ、78年も生きていて、ナァ~~ンもわかっとらん、
未だに国会議事堂も見たこと無い、

富士山は、JRの車窓から数度見たことがある、

なんと、なさけないヅヅイだこと…

昨日、廉価スーパーで一房98円でバナナ買ったのだが、6本も付いた房だ、98円なのに…
バナナの味はするけれど…
もっと、本格的なバナナは、ひょっとしたら、コレとは違った高貴な味なのかも…

酒???
先日、度数25%、2.7リットルの大ボトルのを買った、超安価格で…、
が、なんだか悲しい、で、昨日サントリー・オールドの小瓶を買いなおした、
美味しいが、少し、値が高い、

| | コメント (0)
|

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »